富山ライトレールの旅
富山には富山地方鉄道軌道線以外に富山ライトレールというのもあり、路面電車を2社が運行していることになります。この路線は、元はJR西日本の富山港線で、普通の鉄道路線を路面電車化したような感じで、珍しいケースだと思います。車両は路面電車ですが、富山駅北を出て二駅目からは専用軌道になります。路面電車風なのは始発から僅かの区間です。単線なので主要駅で行き違いになります。車両は全車両同じスタイルの新車で、日本製ですがドイツ製のライセンス生産、ヨーロッパを走る本場の路面電車と同じスタイルです。 2013年5月記
0600形「ポートラム」の富山駅北行き。駅前のバスは接続する富山地方鉄道のフィーダーバス。(2016年6月27日 岩瀬浜) 2016年6月記 0600形「ポートラム」の富山駅北行き。駅前のバスは接続する富山地方鉄道のフィーダーバス。(2016年6月27日 岩瀬浜) 2016年6月記 0600形「ポートラム」の富山駅北行き。(2016年6月27日 岩瀬浜) 2016年6月記
0600形「ポートラム」の岩瀬浜行きが終着駅に到着。(2016年6月27日 岩瀬浜) 2016年6月記 0600形「ポートラム」の富山駅北行き。(2016年6月27日 岩瀬浜) 2016年6月記 0600形「ポートラム」の富山駅北行き車内。(2016年6月27日) 2016年6月記
0600形「ポートラム」。富山駅北口のすぐ前が乗り場。(2009年4月7日 富山駅北) 2013年5月記 0600形「ポートラム」。車両は7編成あって、すべてカラーが異なるようです。これはブルー。(2009年4月7日 富山駅北) 2013年5月記 0600形「ポートラム」。サッカーチーム「カターレ富山」の広告車両。(2009年4月7日 富山駅北) 2013年5月記
0600形「ポートラム」。これは車両のカラーがレッド。(2009年4月7日 富山駅北) 2013年5月記 0600形「ポートラム」。車体が這っているようで車輪が見えません。(2009年4月7日 富山駅北) 2013年5月記 0600形「ポートラム」。これは車両のカラーがパープル。(2009年4月7日 富山駅北) 2013年5月記
0600形「ポートラム」。車両は日本製ですが、ドイツ製のライセンス生産、富山地鉄はじめ万葉線、岡山、熊本などでも運転されている車両。(2009年4月7日 富山駅北) 2013年5月記 0600形「ポートラム」。富山駅北から二駅進むと専用軌道になります。(2009年4月7日 奥田中学校前) 2013年5月記 0600形「ポートラム」。オレンジとレッドの交換、単線なので主要駅で行き違い。(2009年4月7日 奥田中学校前) 2013年5月記
0600形「ポートラム」。これはカラーがイエローです。(2009年4月7日 奥田中学校前) 2013年5月記 0600形「ポートラム」。レッドとイエローの交換です。(2009年4月7日 奥田中学校前) 2013年5月記 0600形「ポートラム」。専用軌道部分から路面へと乗り入れます。(2009年4月7日 奥田中学校前) 2013年5月記