富山地方鉄道の旅
富山では市内を路面電車が走っています。市電ではなく富山地方鉄道の軌道線という私鉄です。喜ばしいことにこの路線では、近年(2009年)になって路面電車の新線が開業しています。しかも一方通行の環状線となっていて、どこかヨーロッパを思わせる運行です。また北陸新幹線工事が終わって、鉄道がすべて高架になると、富山駅の北側を運行する富山ライトレールと線路をつなげるという構想もあります。路面電車が元気な富山という感じです。 2013年5月記
9000形「セントラム」の環状線。(2017年9月30日 富山駅) 2017年10月記 7000形の南富山駅前行き。(2017年9月30日 富山駅) 2017年10月記  7000形の大学前行き。(2017年9月30日 富山駅) 2017年10月記  
7000形の南富山駅前行き。(2017年9月30日 富山駅) 2017年10月記   T100形「サントラム」の富山駅行きが終着駅に到着。(2016年6月25日 富山駅) 2017年10月記   T100形「サントラム」の富山駅行きが終着駅に到着。(2016年6月25日 富山駅) 2017年10月記   
9000形「セントラム」の環状線。(2016年6月25日 富山駅) 2016年6月記 8000形の大学行きと9000形「セントラム」の環状線。(2016年6月25日 富山駅) 2016年6月記 9000形「セントラム」の環状線。(2016年6月25日 富山駅) 2016年6月記
7000形。(2016年6月25日 富山駅) 2016年6月記 7000形車内。富山駅から南富山駅前に向かっています。(2016年6月28日) 2016年6月記 7000形が南富山駅前に到着しました。(2016年6月28日 南富山駅前) 2016年6月記
T100形「サントラム」の南富山駅前行きが終着駅に到着。(2016年6月28日 南富山駅前) 2016年6月記 T100形「サントラム」の南富山駅前行きが終着駅に到着。(2016年6月28日 南富山駅前) 2016年6月記 T100形「サントラム」の大学前行き車内。(2016年6月28日 南富山駅前) 2016年6月記
T100形「サントラム」の南富山駅前行き。(2016年6月28日 大学前) 2016年6月記 T100形「サントラム」の南富山駅前行き。(2016年6月28日 大学前) 2016年6月記 富山駅。正面の壁がなくなると富山ライトレールとつながります。(2016年6月28日 富山駅) 2016年6月記
7000形の大学前行き。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記 7000形の南富山駅前行きと9000形「セントラム」の環状線。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記 T100形「サントラム」の大学前行き。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記
T100形「サントラム」の大学前行きと7000形の南富山駅前行き。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記 9000形「セントラム」の環状線とT100形の大学前行き。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記 9000形「セントラム」の環状線と7000形の南富山駅前行き。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記
8000形の南富山駅前行き。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記 7000形の南富山駅前行き。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記 T100形「サントラム」の富山駅行きが終着駅に到着。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記
8000形の南富山駅前行き。手前の富山駅に入らない線路は平日朝の1本のみしか通らないそうです。(2015年5月16日 富山駅) 2015年5月記 8000形の南富山駅前行き。(2015年5月16日 電鉄富山駅エスタ前) 2015年5月記 T100形「サントラム」の南富山駅前行き。(2015年5月16日 電鉄富山駅エスタ前) 2015年5月記
7000形「レトロ電車」の富山駅行き。(2015年5月16日 電鉄富山駅エスタ前) 2015年5月記 8000形の南富山駅前行き。(2015年5月16日 電鉄富山駅エスタ前) 2015年5月記 7000形「レトロ電車」の南富山駅前行き。(2015年5月16日 電鉄富山駅エスタ前) 2015年5月記
7000形の南富山駅前行き。(2015年5月16日 地鉄ビル前) 2015年5月記 8000形の大学前行きと7000形の南富山駅前行き。これから8000形に乗って地鉄ビル前から新富町に向かいます。(2015年5月16日 地鉄ビル前) 2015年5月記 8000形の大学前行き車内。地鉄ビル前から新富町に向かっています。運賃200円。(2015年5月16日) 2015年5月記
9000形「セントラム」。車体表示からして自転車が載せられるようです。(2010年6月25日 富山駅前) 2013年5月記 T100形「サントラム」。富山地方鉄道初の3連接車です。(2010年6月25日 富山駅前) 2013年5月記 9000形「セントラム」車内。従来車に比べてかなり乗り心地はいいです。(2010年1月19日) 2013年5月記
9000形「セントラム」。9000形は3編成あり、1編成ずつカラーが異なります。(2010年1月19日 富山駅前) 2013年5月記 9000形「セントラム」。左は7000形広告車。(2010年1月19日 富山駅前) 2013年5月記 9000形「セントラム」。それにしても「○○ラム」とニックネームを付けなければいけないものなのでしょうか?(2010年1月19日 富山駅前) 2013年5月記
7000形広告車。道路には雪が残っています。(2010年1月19日 富山駅前) 2013年5月記 7000形広告車。(2010年1月19日 富山駅前) 2013年5月記 7000形広告車同士のすれ違い。意外とオリジナルデザインの車両は少ないです。(2010年1月19日 富山駅前) 2013年5月記
9000形「セントラム」。ここは新しく開業した路線です。富山城とともに。(2010年1月19日 国際会議場前) 2013年5月記 9000形「セントラム」。デビュー間もない頃の写真です。(2010年1月19日 国際会議場前) 2013年5月記 7000形広告車と7000形オリジナルデザイン車。やはり富山駅前が最も乗降が多いようです。(2009年4月7日 富山駅前) 2013年5月記
7000形広告車と並んだ8000形。(2009年4月7日 富山駅前) 2013年5月記 8000形とすれ違う7000形。ともに新しいオリジナルデザイン。(2009年4月7日 富山駅前) 2013年5月記 7000形同士が並びましたが、右の車両は屋根に広告を載せています。(2009年4月7日 富山駅前) 2013年5月記
7000形の旧デザイン車。おじさんには富山の路面電車といえばこれです。(2009年4月7日 富山駅前) 2013年5月記 7000形広告車。広告車が多いということは、広告収入があっていいことだとは思いますが…。(2009年4月7日 富山駅前) 2013年5月記 8000形。精悍な顔つきの車両です。(2009年4月7日 富山駅前) 2013年5月記
7000形と8000形。(2009年4月8日 富山駅前) 2013年5月記 7000形の新旧デザイン車。(2009年4月8日 富山駅前) 2013年5月記 7000形広告車。(2009年4月8日 富山駅前) 2013年5月記
7000形。古い車両の新しいデザイン。(2009年4月8日 富山駅前) 2013年5月記 7000形。後方に高層ビルが見えます。(2009年4月8日 県庁前) 2013年5月記 7000形。こちらは屋根上に広告を載せた車両です。(2009年4月8日 県庁前) 2013年5月記
7000形の広告車両。(2009年4月8日 県庁前) 2013年5月記 8000形。(2009年4月8日 県庁前) 2013年5月記 8000形。車窓に富山城を見て。(2009年4月8日 県庁前) 2013年5月記
8000形。満開の桜を車窓に。(2009年4月8日 県庁前) 2013年5月記 8000形。市内を流れる神通川の支流になる運河を渡ります。(2009年4月8日 県庁前) 2013年5月記