東京急行電鉄世田谷線の旅
東京に路面電車があるという感覚は希薄ですが、一応東京都電荒川線と東京急行電鉄世田谷線があります。ともに路面ではなく専用軌道の部分が多いので、東京に路面電車というイメージが沸かないのでしょう。とくに世田谷線は車と並んで走る区間はありません。東京急行電鉄には昔「玉電」と呼ばれていた玉川線が国道246号線上を走っていて、世田谷線はその支線でした。支線だけが残ったわけです。玉川線は後に新玉川線を経て現在の田園都市線となりました。 2012年8月記
三軒茶屋駅は同じ東京急行電鉄の田園都市線と改札は別。(2013年5月25日 三軒茶屋) 2013年5月記 デハ300形。始発の三軒茶屋駅のホームには屋根があります。(2013年5月25日 三軒茶屋) 2013年5月記 世田谷線に1日3回乗るなら「世田谷線散策きっぷ」(1日乗車券)320円が得。(2013年5月25日) 2013年5月記
デハ300形車内。終点以外では入口と出口が決まっていて、路線バスのような車内。(2013年5月25日) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両。(2013年5月25日 若林) 2013年5月記 デハ300形のグリーンの車両。(2013年5月25日 若林) 2013年5月記
デハ300形の赤い車両とグリーンの車両が並びました。(2013年5月25日 若林) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両。環状七号線との交差部では信号が赤なら電車が車を待ちます。(2013年5月25日 若林) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両。環状七号線をクロスします。(2013年5月25日 若林) 2013年5月記
デハ300形のグリーンの車両。環状七号線とのクロス部分、信号が青になるのを待ちます。(2013年5月25日 若林) 2013年5月記 デハ300形の黄緑の車両が環状七号線をクロスします。(2013年5月25日 若林) 2013年5月記 デハ300形のブルーの車両が環状七号線をクロスします。(2013年5月25日 若林) 2013年5月記
デハ300形の黄色の車両。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記 デハ300形のグリーンの車両。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記 デハ300形のグリーンの車両。東京23区内ですが線路敷きが草ぼうぼう。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記
デハ300形の赤い車両。学生がたくさん利用しているようです。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両。この駅は草が生い茂っています。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両と黄緑の車両がすれ違い。草の生い茂る線路を行きます。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記
デハ300形の昔懐かしいデザイン。昔はこんなデザインの車両がありました。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記 元世田谷線の車両で、後に江ノ島電鉄で活躍した車両が保存されています。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記 元世田谷線の車両で、後に江ノ島電鉄で活躍した車両が保存されています。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記
元世田谷線の車両で、後に江ノ島電鉄で活躍した車両が保存されています。車内はロングシート。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記 元世田谷線の車両で、後に江ノ島電鉄で活躍した車両が保存されています。荷物棚は本当に網棚。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記 元世田谷線の車両で、後に江ノ島電鉄で活躍した車両が保存されています。台車はホイルベースが短いです。(2013年5月25日 宮の坂) 2013年5月記
デハ300形の赤い車両。山下駅で高架を走る小田急電鉄豪徳寺駅に接続。(2013年5月25日 山下) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両。平坦かと思いきや、けっこう坂があります。(2013年5月25日 山下) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両。坂を登っては下ります。(2013年5月25日 山下) 2013年5月記
デハ300形の黄緑の車両とブルーの車両が並びました。(2013年5月25日 山下) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両とブルーの車両がすれ違い。(2013年5月25日 山下) 2013年5月記 世田谷線の北の終点は京王線と接続する下高井戸駅。(2013年5月25日 下高井戸) 2013年5月記
世田谷線の終点、下高井戸駅ホームは京王線の駅の下。(2013年5月25日 下高井戸) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両が出発します。(2013年5月25日 下高井戸) 2013年5月記 デハ300形のブルーの車両。(2013年5月25日 下高井戸) 2013年5月記
デハ300形の赤い車両。スプリングポイントなので切り替えなし。(2013年5月25日 下高井戸) 2013年5月記 デハ300形の赤い車両。スプリングポイント通過時は散水されます。(2013年5月25日 下高井戸) 2013年5月記 デハ300形のグリーンの車両。(2013年5月25日 下高井戸) 2013年5月記
デハ300形のブルーの車両とグリーンの車両のすれ違い。(2013年5月25日 下高井戸) 2013年5月記 デハ300形の黄色の車両。(2007年11月27日 山下) 2012年8月記 デハ300形の水色の車両。(2007年11月27日 山下) 2012年8月記
デハ300形のブルーの車両。(2007年11月27日 山下) 2012年8月記 デハ300形。一昔前まではこのカラーの車両ばかりでした。(2007年11月27日 山下) 2012年8月記 デハ300形。これは玉電が走っていた時代の復刻塗装。(2007年11月27日 山下) 2012年8月記
デハ300形。さまざまなカラーがあります。(2007年11月27日 山下) 2012年8月記