岡山電気軌道の旅
岡山の路面電車です。路面電車のことをよく「市電」などと呼びますが、「市電」は「市営」という意味があります。確かに熊本や鹿児島の路面電車は市営ですが、日本で充実した路面電車網を持つのは概して私鉄が多く、広島、長崎、松山、高知などすべて市営ではなく私鉄なんですね。岡山も岡山電気軌道という私鉄によって路面電車が運行されています。そのため岡山電気軌道は路面電車だけでなくバスも運行しているほか、会社自体は両備バスと同じ両備グループに属しています。また、地域は異なりますが、和歌山電鐵も同じ系列なんだそうです。 2013年9月記
東山線7400形。(2009年3月23日 岡山駅前) 2013年9月記 清輝橋線7500形。この形式までヘッドライトとテールライトが縦配置。(2009年3月23日 岡山駅前) 2013年9月記 東山線7300形。(2009年3月24日 岡山駅前) 2013年9月記
東山線3000形「KURO」。元東武鉄道日光軌道線車両。(2009年3月24日 岡山駅前) 2013年9月記 東山線7300形。(2007年9月3日 県庁通り) 2013年9月記 東山線7700形。(2007年9月3日 県庁通り) 2013年9月記
東山線7900形。架線が高いところにあるのかパンタグラフが台の上に載っています。(2007年9月3日 県庁通り) 2013年9月記 東山線7900形。(2007年9月3日 県庁通り) 2013年9月記 東山線7100形。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記
東山線7300形。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記 東山線7600形。7600形からヘッドライトとテールライトが横配置に。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記 東山線7700形。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記
東山線7900形。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記 東山線9200形「MOMO」。国産低床車。万葉線や富山ライトレールなども同じ車両だそうです。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記 東山線9200形「MOMO」。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記
清輝橋線7100形。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記 清輝橋線7900形。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記 清輝橋線7900形。(2007年9月3日 岡山駅前) 2013年9月記
東山線7000形。現役のオリジナル車両としては最も古い車両になります。(2007年9月4日 岡山駅前) 2013年9月記 東山線7200形。(2007年9月4日 岡山駅前) 2013年9月記