近畿日本鉄道名古屋線の旅
さすがに近畿日本鉄道の路線は多く、何ページかに分割しないと紹介しきれません。ここでは名古屋線と、それに続く伊勢志摩方面への路線の紹介です。愛知、三重県地域の生活の足といった私鉄で、ロングシートの通勤型電車が主力ですが、急行にはクロスシート、あるいはロングシート、クロスシートのどちらにでも切り替えができる「L/Cカー」も多く活躍し、これらの車両にはトイレも付いています。この地域では近鉄が強く、JRは影が薄い存在になっています。近畿日本鉄道で困ってしまうのは、一応ここでは車両形式は市販の交通新聞社刊「私鉄車両編成表」を元にしたのですが、やたらと種類が多いということです。なので違いとかがさっぱり分かりません。また、車両形式が多いにもかかわらず、同じ形式内にワンマン運転対応車とそうでないもの、L/Cカーとそうでないものが混在しています。車両形式の分け方をもっと整理したほうがいいように思います。 2013年6月記
     
名古屋線1259系の準急四日市行き。(2017年7月24日 蟹江) 2017年7月記  名古屋線1233系の名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記   名古屋線1233系の名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記   
     
名古屋線2800系LCカーを先頭にした急行松阪行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記    名古屋線1430系を連結した急行松阪行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記    名古屋線1233系を先頭にした急行名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記   
     
名古屋線1010系の伊勢中川行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記     名古屋線9000系の名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記     名古屋線2610系LCカーを先頭にした急行松阪行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記    
     
名古屋線1810系を連結した急行松阪行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記     名古屋線2410・2430系の準急冨吉行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記     名古屋線1000系の準急名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記    
     
名古屋線2050系の準急四日市行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記     名古屋線1010系の名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記     名古屋線2800系の名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記     
     
名古屋線1000系の準急四日市行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記      名古屋線1010系の津新町行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記      名古屋線2800系2両を先頭にした急行名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記     
     
名古屋線1259系を先頭にした準急名古屋行き。(2017年7月24日 八田) 2017年7月記      名古屋線八田駅ではJR東海関西本線と接続。(2017年1月10日 八田) 2017年7月記      山田線2610系の名古屋行きと12410系「サニーカー」の大阪上本町行き。(2016年4月10日 松阪) 2017年7月記     
山田線松阪駅ではJR東海紀勢本線、名松線と接続。反対側はJRの駅舎。(2014年12月25日 松阪) 2015年1月記 名古屋線1000系の準急四日市行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線2610系を先頭にした山田線直通急行松阪行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線1230系の普通白塚行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線9000系の普通冨吉行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線1200・2430系を先頭にした山田線直通急行松阪行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線1200・2430系を先頭にした山田線直通急行五十鈴川行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線5211系を先頭にした山田線直通急行五十鈴川行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線5211系を先頭にした山田線直通急行松阪行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線2444系の普通名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線2800系3両の普通名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線1010系の普通名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線2430系の普通名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線1000系の準急名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線2430系を先頭にした準急名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線2800系3両の準急名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線2800系3両の急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線1810系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線1201系の普通名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線2050系の普通名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線1201系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線1430系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線1437系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線9000系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線1233系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線1259系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記 名古屋線1430系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月26日 米野) 2015年1月記
名古屋線近鉄四日市駅では湯の山線が分岐するほか、内部線も出ています。見えている電車は湯の山線。(2014年12月28日 近鉄四日市) 2015年1月記 名古屋線近鉄四日市駅ホームより。この大通りをまっすぐ歩くとJR四日市駅。(2014年12月28日 近鉄四日市) 2015年1月記 名古屋線2800系の普通伊勢中川行きと「アーバンライナー」。(2014年12月28日 近鉄四日市) 2015年1月記
名古屋線1430系を先頭にした急行名古屋行き。(2014年12月28日 近鉄四日市) 2015年1月記 名古屋線5200系の準急名古屋行き。(2014年12月28日 近鉄四日市) 2015年1月記 湯の山線2000系の湯の山温泉行き。このホームは湯の山線専用。(2014年12月28日 近鉄四日市) 2015年1月記
右の電車は名古屋線、左に去っていく電車は湯の山線。(2014年12月28日 近鉄四日市) 2015年1月記 伊勢若松駅では名古屋線(右)と鈴鹿線(左)が同じホームで接続。(2014年12月28日 伊勢若松) 2015年1月記 鈴鹿線2000系の伊勢若松行きが終着駅に到着。左の線路は名古屋線。(2014年12月28日 伊勢若松) 2015年1月記
名古屋線急行のL/Cカー車内。クロスシートにしたところ。(2014年12月28日) 2015年1月記 名古屋線急行。こちらは転換クロスシートの車両。(2014年12月28日) 2015年1月記 名古屋線津駅。JR東海紀勢本線、伊勢鉄道と同じ駅で、反対側がJRの駅舎。(2014年12月28日 津) 2015年1月記
名古屋線1240系の普通白塚行き。左の線路はJR紀勢本線。(2014年12月28日 津) 2015年1月記 山田線伊勢市駅。JR東海参宮線と同じ駅で、反対側がJRの駅舎。(2014年12月28日 伊勢市) 2015年1月記 山田線1230系の普通白塚行き。(2014年12月28日 伊勢市) 2015年1月記
山田線2000系の伊勢市〜賢島間「つどい」。(2014年12月28日 伊勢市) 2015年1月記 山田線急行車内。L/Cカー、トイレもあります。(2014年12月28日 伊勢市) 2015年1月記 山田線急行車内。L/Cカーをクロスシートにしたところ。(2014年12月28日) 2015年1月記
山田線1422系の急行大阪上本町行き。長い距離を走ります。(2011年8月6日 伊勢中川) 2013年6月記 三岐鉄道801系と顔を合わせた名古屋線1010系の普通名古屋行き。(2009年3月9日 近鉄富田) 2013年6月記 三岐鉄道801系と並走する山田線・鳥羽線直通5209系の急行鳥羽行き。(2009年3月9日 近鉄富田) 2013年6月記
名古屋線2000系の普通名古屋行き。(2008年12月31日 桑名) 2013年6月記 山田線5211系車内。主に急行用でクロスシートです。(2008年12月31日) 2013年6月記 山田線9000系のワンマン対応車、鳥羽線、志摩線直通の普通賢島行き。(2008年12月31日 宇治山田) 2013年6月記
鳥羽線と志摩線の境目になる鳥羽駅ではJR参宮線とも接続。(2008年12月31日 鳥羽) 2013年6月記 鳥羽線と志摩線の境目になる鳥羽駅ではJR参宮線とも接続。左にJRの快速「みえ」が見えます。(2008年12月31日 鳥羽) 2013年6月記 鳥羽線1440系の普通伊勢中川行き、ワンマン対応車です。(2008年12月31日 鳥羽) 2013年6月記
志摩線1259系、ワンマン対応車。普通賢島行き。前パンです。(2008年12月31日 中之郷) 2013年6月記 志摩線1201系、ワンマン対応車。鳥羽線直通の普通伊勢中川行き。(2008年12月31日 中之郷) 2013年6月記 名古屋線5211系。山田線直通急行宇治山田行き。(2008年9月9日 桑名) 2013年6月記
L/Cカー車内をロングシートにしたところ。(2008年9月9日) 2013年6月記 山田線1259系、ワンマン対応車。普通伊勢中川行き。(2008年12月31日 松阪) 2013年6月記 山田線1430系の急行名古屋行き。急行はロングシート車2両+クロスシート車4両の6両編成で運転されることが多いです。(2008年12月31日 松阪) 2013年6月記
山田線1201系、ワンマン対応車。鳥羽線、志摩線直通の普通賢島行き。(2008年12月31日 松阪) 2013年6月記 山田線2610系の急行宇治山田行き。長距離用、クロスシートでトイレ付き。(2008年12月31日 松阪) 2013年6月記 名古屋線1010系のワンマン対応車。普通冨吉行き。始発の近鉄名古屋駅は地下。(2008年7月31日 近鉄名古屋) 2013年6月記
名古屋線2800系3両の普通白塚行き。前パンです。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線2610系L/Cカーの急行伊勢中川行き。前4両がL/Cカーで後2両はロングシート車。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線1000系の普通津新町行き。前パンです。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記
名古屋線2800系4両のL/Cカー。急行伊勢中川行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線2800系4両の山田線直通急行宇治山田行き。この編成はロングシートですがトイレはあり。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線2050系広告車両の普通伊勢中川行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記
名古屋線2444系はワンマン対応車。普通白塚行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線5800系4両を先頭にした6両編成。山田線直通の急行松阪行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線1200・2430系。山田線直通の宇治山田行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記
名古屋線5209系。山田線直通の急行松阪行き。前4両クロスシート、後2両ロングシート。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線5211系の急行伊勢中川行き。前4両クロスシート、後2両ロングシート。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線5200系。山田線直通の急行宇治山田行き。前4両クロスシート、後2両ロングシート。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記
名古屋線1259系、ワンマン対応車。普通名古屋行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線9000系を先頭にした6両編成の準急名古屋行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線1201系を先頭にした6両編成の準急名古屋行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記
名古屋線1422系を先頭にした6両編成の急行名古屋行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線1440系を先頭にした6両編成の急行名古屋行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線1233系の普通名古屋行き。名古屋発着列車でも、普通列車は2両と輸送力が小さいです。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記
名古屋線1430系の普通名古屋行き。行先標示機にある種別は普通が青、準急が緑、急行は赤に色分け。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線1010系の準急名古屋行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線2000系の普通名古屋行き。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記
名古屋線1810系を先頭にする急行名古屋行き。後部4両はクロスシート車両。(2008年7月31日 米野) 2013年6月記 名古屋線1010系のワンマン対応車。普通名古屋行き。(2008年8月1日 桑名) 2013年6月記 名古屋線2800系3両の普通名古屋行き。(2008年8月1日 桑名) 2013年6月記
名古屋線近鉄富田では三岐鉄道が接続しています。(2008年8月1日 近鉄富田) 2013年6月記 名古屋線9000系を先頭にする急行名古屋行き。(2008年8月1日 近鉄富田) 2013年6月記 名古屋線9000系の普通伊勢中川行き。前パン車です。(2008年8月1日 近鉄富田) 2013年6月記
内部線260系の近鉄四日市行き。日本で唯一の軽便電車。(2008年8月1日 近鉄四日市) 2013年6月記 内部線260系の八王子線直通西日野行き。廃止も検討されているようです。(2008年8月1日 近鉄四日市) 2013年6月記 内部線260系の近鉄四日市行き。線路幅は762ミリしかありません。(2008年8月1日 近鉄四日市) 2013年6月記
内部線260系の内部行き。(2008年8月1日 近鉄四日市) 2013年6月記