大阪発の夜行バス その2 近鉄バス

大阪のミナミを拠点にする夜行バスを最も多く運行しているのは近鉄バスです。以前は方面によってデザインがそれぞれ異なっていたのですが、現在はグリーン基調のデザインに統一されています。2階建てバスも運行していますが、路線によって完全に決まっているわけではなく、同じ路線でも通常のバスだったり、2階建てバスだったりしますが、ほぼ2階建てで運行しているのは利用率の高い仙台、福島、宇都宮、熊本行きといったところのようです。 また、全路線に路線愛称があります。2013年7月記
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン〜甲府間「クリスタルライナー」。(2016年8月1日 大阪あべの橋) 2016年8月記 なんば〜新宿間「カジュアルツインクル」ですが、撮影場所は移転しました。(2015年12月8日 新宿高速BT) 2016年8月記 なんば〜新宿間「カジュアルツインクル」。(2015年4月9日 大阪あべの橋) 2016年8月記
大阪〜東京間「フライングライナー」。続々と夜行便が到着。(2012年1月9日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜仙台間「フォレスト」。京都も経由します。(2012年1月9日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜山形間「アルカディア」。京都も経由します。(2012年1月9日 大阪あべの橋) 2013年7月記
大阪〜鹿児島間「トロピカル」。神戸も経由します。(2012年1月9日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜水戸間「よかっぺ」。京都も経由、翌朝はつくば、土浦を経由。(2012年1月9日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜新宿間「カジュアルツインクル」は4列座席の格安便。。(2011年12月29日 大阪あべの橋) 2013年7月記
大阪〜鹿児島間「トロピカル」。日野「新セレガ」。(2010年8月29日 鹿児島中央駅前) 2013年7月記 大阪〜萩間「カルスト」ですが、現在は京都発大阪経由になったようです。(2009年10月16日 徳山駅前) 2013年7月記 大阪〜小田原間「金太郎」。京都を経由、翌朝は新富士、沼津、御殿場、新松田を経由。(2009年8月9日 京都駅八条口) 2013年7月記
大阪〜軽井沢間「千曲川ライナー」。京都を経由、翌朝は上田、小諸、佐久平を経由(2009年8月9日 京都駅八条口) 2013年7月記 大阪〜新宿間「カジュアルツインクル」は4列座席の格安便。(2009年7月15日 新宿高速BT) 2013年7月記 大阪〜小田原間「金太郎」。(2009年3月22日 大阪あべの橋) 2013年7月記
大阪〜深谷間「ウイングライナー」。京都も経由、翌朝は川越、熊谷を経由。(2009年3月22日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜いわき間「シーガル」。京都を経由、本来の終点は浪江でしたが、原発事故のため現在の終点はいわき。(2009年3月22日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜東京間「フライングスニーカー大阪」。4列座席の格安便。(2009年3月11日 大阪あべの橋) 2013年7月記
大阪〜山形間「アルカディア」。(2009年3月11日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜新宿間「カジュアルツインクル」は4列座席の格安便。(2008年10月21日 新宿高速BT) 2013年7月記 大阪〜新宿間「ツインクル」。3列座席の車両で、「カジュアル」と付くと4列の格安便。(2007年11月13日 新宿高速BT) 2013年7月記
大阪〜東京間「フライングスニーカー大阪」は4列座席の格安便。(2007年8月19日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜東京間「フライングライナー」。始発は藤井寺、京都も経由、翌朝は横浜も経由。(2007年8月19日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜福島間「ギャラクシー」。京都も経由、翌朝は郡山も経由。(2007年8月19日 大阪あべの橋) 2013年7月記
大阪〜富士山間「フジヤマライナー」。京都も経由、翌朝は富士宮、河口湖も経由。(2007年7月31日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜宇都宮間「とちの木」。京都も経由、翌朝は栃木も経由。(2007年7月31日 大阪あべの橋) 2013年7月記 大阪〜鹿児島間「トロピカル」。日野「セレガ」。(2007年7月31日 大阪あべの橋) 2013年7月記
茨木〜東京間「フライングスニーカー京都・茨木」ですが、なくなったようです。(2007年4月26日 東京駅) 2013年7月記