広島発の夜行バス その2 中国バス・広島電鉄・WILLER EXPRESS中国
広島県は県内の高速バスが発達していて、高速バス王国といえますが、広島県発着の夜行バスとなるとそんなに多いわけではありません。東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡便があるだけです。昼間の高速バスを運行する会社の多さに比べて、夜行バスを運行するバス会社はぐっと少なくなります。そんな中で特徴的な便は、中国バスの横浜行き「メイプル・ハーバー」の「ドリームスリーパー便」(まだ写真を撮っていません)でしょうか。韓国製車両を使った2列座席、定員14人、個室感覚の豪華便です。 2013年10月記
中国バスの広島〜横浜間「メイプル・ハーバー」。(2019年12月17日 広島駅新幹線口) 2021年4月記       中国バスの広島〜横浜間「メイプル・ハーバー」。(2018年3月18日 広島駅新幹線口) 2018年3月記       WILLER EXPRESS中国の新宿行き。(2017年7月27日 バスタ新宿) 2017年7月記  
バスタ新宿に入るバスの列。中国バスの「エトワールセト」も見えます。(2017年7月27日 バスタ新宿) 2017年7月記   中国バスの広島〜東京間「ドリームスリーパー」。(2017年7月10日 水道橋東京ドームホテル) 2017年7月記   中国バスの広島〜東京間「ドリームスリーパー」。(2017年7月10日 水道橋東京ドームホテル) 2017年7月記 
中国バスの広島〜横浜間「メイプル・ハーバー」。福山経由で翌朝は町田経由。(2015年10月8日 広島駅新幹線口) 2015年10月記 中国バスの広島〜横浜間「ドリームスリーパー」。福山経由で翌朝は町田経由。(2015年10月8日 広島駅新幹線口) 2015年10月記 中国バスの広島〜横浜間「メイプル・ハーバー」。福山経由で翌朝は町田経由。(2015年9月10日 福山駅前) 2015年9月記
広島電鉄の広島〜東京間「ニューブリーズ」ですが、広島電鉄の運行はなくなったようです。(2010年8月8日 広島バスセンター) 2013年10月記 広島電鉄の広島〜東京間「ニューブリーズ」ですが、広島電鉄の運行はなくなったようです。(2008年5月7日 東京駅日本橋口) 2013年10月記 広島電鉄の広島〜東京間「ニューブリーズ」ですが、広島電鉄の運行はなくなったようです。(2008年5月7日 東京駅日本橋口) 2013年10月記
広島電鉄の広島〜東京間「ニューブリーズ」ですが、広島電鉄の運行はなくなったようです。(2007年10月7日 中筋駅) 2013年10月記 広島電鉄の広島〜東京間「ニューブリーズ」ですが、広島電鉄の運行はなくなったようです。(2007年10月7日 中筋駅) 2013年10月記 中国バスの広島〜横浜間「メイプル・ハーバー」。広島と横浜を結ぶということでもみじと港。(2007年10月8日 広島駅新幹線口) 2013年10月記
中国バスの三原〜新宿間「エトワールセト」。「エトワール」はフランス語で星。(2007年5月15日 新宿駅西口) 2013年10月記 広島電鉄の広島〜東京間「ニューブリーズ」ですが、広島電鉄の運行はなくなったようです。(2007年5月1日 東京駅八重洲南口) 2013年10月記 中国バスの広島〜横浜間「メイプル・ハーバー」。(2006年3月26日 広島BC) 2018年12月記 
中国バスの三原〜新宿間「エトワールセト」。「エトワール」はフランス語で星。(2005年9月8日 新宿駅西口) 2020年4月記  広島電鉄の広島〜東京間「ニューブリーズ」ですが、広島電鉄の運行はなくなりました。(2004年7月26日 広島駅新幹線口) 2020年7月記  中国バスの広島〜横浜間「メイプル・ハーバー」に乗って、福山から町田へ到着。このまま横浜まで乗りました。(2003年10月24日 町田BC) 2021年3月記