愛媛の旅
瀬戸内の温暖な地域といえるでしょう。これといって有名な見どころなどはありませんが、時間があれば小さなフェリーに乗って瀬戸内海に浮かぶ島を巡るのも楽しいものです。松山の道後温泉は、簡単に温泉旅情が味わえる地です。ここはバスなどに乗らなくても、松山駅などから路面電車に乗れば、終点が道後温泉です。道後温泉に泊まらなくても、日帰り入浴できるので、松山市内中心地に泊まって、ちょっと温泉に行くこともできます。宇和島はJRで行けますが、かなり四国の果てといったところで、終着駅旅情に富んだところでした。山と海に囲まれたところで、独特の何かがあるような気がします。 2013年12月記
松山駅でじゃこ天うどん500円。(2017年5月18日) 2017年5月記 松山のビジネスホテル美町3680円。楽天で予約。すごく狭いです。(2017年5月18日) 2017年5月記 松山のビジネスホテル美町3680円。すごく狭いですが3000円台の宿としては設備は整っていました。(2017年5月18日) 2017年5月記
松山駅で焼豚玉子カレー760円。おすすめできません。(2017年5月18日) 2017年5月記 八幡浜の港交流館界隈より。(2017年5月19日) 2017年5月記 八幡浜の港交流館界隈より。(2017年5月19日) 2017年5月記
八幡浜の港交流館界隈より。(2017年5月19日) 2017年5月記 八幡浜の港交流館界隈より。斜面はみかん畑。(2017年5月19日) 2017年5月記 八幡浜の港交流館界隈より。斜面はみかん畑。(2017年5月19日) 2017年5月記
八幡浜の港交流館界隈。(2017年5月19日) 2017年5月記 松山城と路面電車。(2017年5月20日) 2017年5月記 松山城と路面電車。立体駐車場より。(2017年5月20日) 2017年5月記
松山城。立体駐車場より。(2017年5月20日) 2017年5月記 松山城。立体駐車場より。(2017年5月20日) 2017年5月記 今治の重松飯店。(2017年5月20日) 2017年5月記
今治の重松飯店で焼豚玉子飯と冷やしつけ麺のセット810円。(2017年5月20日) 2017年5月記 大島の亀老山展望公園より。対岸は今治の市街地。(2017年5月20日) 2017年5月記 大島の亀老山展望公園より。(2017年5月20日) 2017年5月記
大島の亀老山展望公園より。(2017年5月20日) 2017年5月記 大島の亀老山展望公園より。来島海峡大橋。(2017年5月20日) 2017年5月記 大島の亀老山展望公園より。来島海峡大橋。(2017年5月20日) 2017年5月記
海洋温泉施設マーレ・グラッシア大三島。(2017年5月20日) 2017年5月記 海洋温泉施設マーレ・グラッシア大三島。(2017年5月20日) 2017年5月記 海洋温泉施設マーレ・グラッシア大三島。(2017年5月20日) 2017年5月記
海洋温泉施設マーレ・グラッシア大三島より。(2017年5月20日) 2017年5月記 海洋温泉施設マーレ・グラッシア大三島より。(2017年5月20日) 2017年5月記 海洋温泉施設マーレ・グラッシア大三島より。(2017年5月20日) 2017年5月記
大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。(2017年5月20日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。図書室だった部屋。(2017年5月20日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。6人2部屋、1泊2食付で1人分6480円。(2017年5月20日) 2017年5月記
大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。泊った部屋は「さざなみ」と「しおかぜ」。JRの特急みたいで覚えやすかったです。ちなみに他の部屋は列車名ではありませんでした。(2017年5月20日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。泊った部屋は「さざなみ」と「しおかぜ」。JRの特急みたいで覚えやすかったです。ちなみに他の部屋は列車名ではありませんでした。(2017年5月20日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家の夕食。(2017年5月20日) 2017年5月記
大三島ふるさと憩の家の朝食。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。(2017年5月21日) 2017年5月記
大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家は元学校だった宿泊施設。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家の周囲は自然がいっぱい。(2017年5月21日) 2017年5月記
大三島ふるさと憩の家は海に面しています。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家は海に面しています。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島ふるさと憩の家の領収書には学校のイラスト。(2017年5月21日) 2017年5月記
大三島の大山祇神社。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島の大山祇神社。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島の大山祇神社。(2017年5月21日) 2017年5月記
大三島の大山祇神社。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島の大山祇神社。(2017年5月21日) 2017年5月記 大三島の大山祇神社。(2017年5月21日) 2017年5月記
来島海峡大橋。今治(四国本土側)の糸山公園より。(2017年5月21日) 2017年5月記 来島海峡大橋。今治(四国本土側)の糸山公園より。(2017年5月21日) 2017年5月記 来島海峡大橋。今治(四国本土側)の糸山公園より。(2017年5月21日) 2017年5月記
来島海峡大橋に続く道路。今治(四国本土側)の糸山公園より。(2017年5月21日) 2017年5月記 サンライズ糸山はレンタサイクルのターミナル。すぐ背後に来島海峡大橋。(2017年5月21日) 2017年5月記 サンライズ糸山はレンタサイクルのターミナル。ここからレンタサイクルで尾道を目指しました。レンタサイクル1日1000円。乗り捨て料1000円。(2017年5月21日) 2017年5月記
サンライズ糸山界隈より。船は来島海峡を東に向かっています。(2017年5月21日) 2017年5月記 来島海峡大橋。サンライズ糸山界隈より。(2017年5月21日) 2017年5月記 来島海峡大橋。サンライズ糸山界隈より。(2017年5月21日) 2017年5月記
サンライズ糸山で塩ソフトクリーム300円。(2017年5月21日) 2017年5月記 来島海峡大橋。大島より。(2017年5月21日) 2017年5月記 来島海峡大橋。大島より。(2017年5月21日) 2017年5月記
来島海峡大橋。大島より。(2017年5月21日) 2017年5月記 大島には造船所がありました。(2017年5月21日) 2017年5月記 大島のよしうみバラ公園。(2017年5月21日) 2017年5月記
大島のよしうみバラ公園ではサッカーのラモス氏が講演中でした。(2017年5月21日) 2017年5月記 しまなみサイクリング最大の難所は大島の宮窪峠。(2017年5月21日) 2017年5月記 大島(左)と伯方島(右)を結ぶ大島大橋。(2017年5月21日) 2017年5月記
伯方島(奥)と大島(手前)を結ぶ大島大橋。(2017年5月21日) 2017年5月記 伯方島の道の駅伯方S・Cパーク。(2017年5月21日) 2017年5月記 伯方島の道の駅伯方S・Cパーク。(2017年5月21日) 2017年5月記
伯方島(左)と大三島(右)を結ぶ大三島橋。(2017年5月21日) 2017年5月記 多々羅温泉しまなみの湯。(2017年5月21日) 2017年5月記 民宿珈里葡。(2017年5月21日) 2017年5月記
民宿珈里葡。別館のようなところに泊りました。(2017年5月21日) 2017年5月記 民宿珈里葡。6人で2部屋利用、1泊2食付きで、食事のアップグレード2000円込み1人9180円。(2017年5月21日) 2017年5月記 民宿珈里葡の部屋からの眺め。右奥に海がほんの少し見えます。(2017年5月21日) 2017年5月記
民宿珈里葡の夕食。アップグレードしたので豪華でした。(2017年5月21日) 2017年5月記 民宿珈里葡の夕食。アップグレードしたので豪華でした。おこぜ。(2017年5月21日) 2017年5月記 民宿珈里葡の夕食。アップグレードしたので豪華でした。サザエ。(2017年5月21日) 2017年5月記
民宿珈里葡の夕食。アップグレードしたので豪華でした。メバル。(2017年5月21日) 2017年5月記 民宿珈里葡の夕食。アップグレードしたので豪華でした。鯛飯。(2017年5月21日) 2017年5月記 民宿珈里葡の朝食。(2017年5月22日) 2017年5月記
大三島(手前)と生口島(奥)を結ぶ多々羅大橋。県境の橋になります。(2017年5月22日) 2017年5月記 多々羅大橋に続く道。(2017年5月22日) 2017年5月記 大三島(手前)と生口島(奥)を結ぶ多々羅大橋。県境の橋になります。(2017年5月22日) 2017年5月記
大三島。多々羅大橋より。(2017年5月22日) 2017年5月記 多々羅大橋より上島町方向。(2017年5月22日) 2017年5月記 宇和島のビジネスホテルことぶき4100円。楽天で予約。以前より安くなっていました。(2016年8月3日) 2017年5月記
宇和島のビジネスホテルことぶきの客室より。(2016年8月4日) 2016年8月記 宇和島市内からお城が見えます。(2016年8月4日) 2016年8月記 四国限定のはちみつゆず飲料。宇和島駅のキオスクで145円。(2016年8月4日) 2016年8月記
松山のビジネスホテル美町3980円。楽天で予約。(2015年12月12日) 2015年12月記 松山のビジネスホテル美町3980円。松山駅から徒歩2分。(2015年12月13日) 2015年12月記 松山のビジネスホテルクラーク3780円。(2010年8月15日) 2013年12月記
松山のビジネスホテルクラークは松山駅から徒歩6分。建物の外観はかなりくたびれています。(2010年8月16日) 2013年12月記 じゃこ天定食880円。松山駅の2階にあった食堂で。(2010年8月16日) 2013年12月記 新居浜港周辺は南国に雰囲気でした。(2010年3月19日) 2013年12月記
宇和島のビジネスホテルことぶき4500円。(2010年3月19日) 2013年12月記 宇和島のビジネスホテルことぶき。宇和島駅から徒歩9分。(2010年3月20日) 2013年12月記 宇和島城。(2010年3月20日) 2013年12月記
宇和島城。(2010年3月20日) 2013年12月記 宇和島城から。(2010年3月20日) 2013年12月記 宇和島の城山公園から。(2010年3月20日) 2013年12月記
宇和島の城山公園から。(2010年3月20日) 2013年12月記 宇和島城から。入場料200円。(2010年3月20日) 2013年12月記 宇和島城から。(2010年3月20日) 2013年12月記
宇和島城から。えひめ南汽船の「第八くしま」がやってきました。(2010年3月20日) 2013年12月記 宇和島城から。このフェリーは宇和島と九島を結んでいます。(2010年3月20日) 2013年12月記 松山のホテル中津屋は松山市駅から徒歩11分。(2010年3月21日) 2013年12月記
松山のホテル中津屋4500円。(2010年3月21日) 2013年12月記 瀬戸内海に浮かぶ興居島。見えているのは由良港。(2010年3月22日) 2013年12月記 瀬戸内海に浮かぶ興居島。由良港付近。(2010年3月22日) 2013年12月記
瀬戸内海に浮かぶ中島。レンタサイクルで周りました1日200円。(2010年3月22日) 2013年12月記 瀬戸内海に浮かぶ中島。(2010年3月22日) 2013年12月記 瀬戸内海に浮かぶ中島。ここはトライアスロンでは有名な島で、ここが折り返し点。(2010年3月22日) 2013年12月記
瀬戸内海に浮かぶ中島。大浦港近辺。(2010年3月22日) 2013年12月記 瀬戸内海に浮かぶ中島。愛媛なのでみかんが。(2010年3月22日) 2013年12月記 道後温泉の商店街はアーケードになっています。(2010年3月23日) 2013年12月記
道後温泉の商店街はアーケードになっています。(2010年3月23日) 2013年12月記 道後温泉でじゃこ天定食680円。(2010年3月23日) 2013年12月記 道後温泉本館。入浴400円、名前入りの石鹸40円でした。(2010年3月23日) 2013年12月記
道後温泉本館。(2010年3月23日) 2013年12月記 道後温泉本館。(2010年3月23日) 2013年12月記 道後温泉本館。(2010年3月23日) 2013年12月記