ワルシャワの旅
ワルシャワは旧東欧といわれるポーランドの首都で、現在でも社会主義国家時代の名残がプンプンする街でした。「具体的にどこが?」といわれると困るのですが、路面電車に乗って街を散策しても一戸建て住宅が少なく、ほとんどが団地のようなアパートで、そんなところに社会主義国家だったものを感じます。他のヨーロッパと違って旅行のしやすかった点は、コンビニが多く、夜遅くでもやって、どこのコンビニにも当たり前にお寿司が売っていることでした。旅行時の為替レートはATMで1000PLN引き出したところ、3万5261円でしたので、1PLN=35円でした。 2016年12月記
ワルシャワ中央駅界隈。レトロな高層ビルは文化科学宮殿。(2014年6月6日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅界隈。レトロな高層ビルは文化科学宮殿。(2014年6月6日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅界隈。(2014年6月6日) 2016年12月記
ワルシャワ中央駅界隈。ツーリスト・インフォメーション。(2014年6月6日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅界隈。レトロな高層ビルは文化科学宮殿。(2014年6月6日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅界隈。(2014年6月6日) 2016年12月記
ワルシャワ中央駅界隈。(2014年6月6日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅界隈。(2014年6月6日) 2016年12月記 宿から一番近かったコンビニ。カルフール・エクスプレス。(2014年6月6日) 2016年12月記
コンビニで合計12.87PLN。(2014年6月6日) 2016年12月記 ホステル・ビッテはワルシャワ駅から徒歩圏。(2014年6月6日) 2016年12月記 ホステル・ビッテ。ベッドはふたつありますが、1人で4泊して410PLN。アゴダで予約。(2014年6月6日) 2016年12月記
ホステル・ビッテ界隈。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅界隈まで行けば24時間営業のカルフール・エクスプレスもありました。(2014年6月7日) 2016年12月記 カルフール・エクスプレス。(2014年6月7日) 2016年12月記
カルフール・エクスプレスではお寿司が普通に売られていました。(2014年6月7日) 2016年12月記 カルフール・エクスプレスでパンを購入。(2014年6月7日) 2016年12月記 市民共用の自転車が発達していました。(2014年6月7日) 2016年12月記
路面電車の駅にも共用の自転車。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記 ワルシャワ歴史地区。(2014年6月7日) 2016年12月記
ビスワ川。(2014年6月7日) 2016年12月記 ビスワ川。(2014年6月7日) 2016年12月記 ビスワ川と国立競技場。(2014年6月7日) 2016年12月記
文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記
文化科学宮殿より国立競技場。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記
文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿よりビスワ川。(2014年6月7日) 2016年12月記
文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記
文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿より。(2014年6月7日) 2016年12月記 文化科学宮殿の展望台は入場料5PLN。(2014年6月7日) 2016年12月記
コンビニで9.45PLN。(2014年6月7日) 2016年12月記 コンビニで8.65PLN。(2014年6月8日) 2016年12月記 ワルシャワは社会主義国っぽい団地風の建物が多いです。(2014年6月8日) 2016年12月記
コンビニで21.62PLN。(2014年6月8日) 2016年12月記 コンビニで3.75PLN。(2014年6月9日) 2016年12月記 お寿司20PLN。(2014年6月9日) 2016年12月記
ビスワ川と国立競技場。(2014年6月9日) 2016年12月記 ホテルの1階にあった弁当屋。(2014年6月9日) 2016年12月記 主人は韓国人(右)で、ポーランド人とネパール人の店員がいて、店の名前は日本語でBENTOYAにしたそうです。テリヤキ15PLN。(2014年6月9日) 2016年12月記
コンビニで14.78PLN。(2014年6月9日) 2016年12月記 ホステル・ビッテの部屋からの眺め。(2014年6月10日) 2016年12月記 ホステル・ビッテの部屋からの眺め。右奥に文化科学宮殿が見えます。(2014年6月10日) 2016年12月記
ホステル・ビッテ。私が泊ったのは1号室で、すぐ隣がトイレで便利でした。(2014年6月10日) 2016年12月記 ホステル・ビッテのトイレ(共用)。(2014年6月10日) 2016年12月記 ホステル・ビッテのシャワー室(共用)。(2014年6月10日) 2016年12月記
ホステル・ビッテの共用スペース。(2014年6月10日) 2016年12月記 ホステル・ビッテの共用スペース。(2014年6月10日) 2016年12月記 ホステル・ビッテの共用スペースにて。(2014年6月10日) 2016年12月記
ホステル・ビッテ。チェックアウト時は鍵をここに入れます。(2014年6月10日) 2016年12月記 ホステル・ビッテには階段しかありません。(2014年6月10日) 2016年12月記 ワルシャワのカムインはこの建物に入っています。(2014年6月13日) 2016年12月記
ワルシャワのカムインはこの建物に入っています。(2014年6月13日) 2016年12月記 ワルシャワのカムインはこの建物に入っています。すぐ向かい側にスーパーマーケットがありました。(2014年6月13日) 2016年12月記 ワルシャワのカムインはビルの一室にあります。(2014年6月13日) 2016年12月記
ワルシャワのカムイン。ベッドはふたつありますが、ここに1人で2泊200PLN。アゴダで予約。予約時は2泊250PLNだったのですが、当日テレビがない部屋なら200PLNということでこの部屋にしました。(2014年6月13日) 2016年12月記 ワルシャワのカムインは部屋にシャワーがありました。(2014年6月13日) 2016年12月記 ワルシャワのカムインの共用スペース。(2014年6月14日) 2016年12月記
ワルシャワのカムインの共用スペース。(2014年6月14日) 2016年12月記 ワルシャワのカムインの共用スペース。(2014年6月14日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅の地下街のコンビニ。(2014年6月14日) 2016年12月記
ワルシャワ中央駅の地下街のコンビニ。(2014年6月14日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅の地下街のコンビニ。(2014年6月14日) 2016年12月記 ワルシャワ中央駅の地下街のコンビニ。(2014年6月14日) 2016年12月記
ワルシャワ中央駅の地下街のコンビニのイートインコーナーで7.9PLN。(2014年6月14日) 2016年12月記