バクタプルの旅
バクタプルはネパールの首都カトマンズの近郊にある都市で、ネパールでは11番目の規模なんだそうです。カトマンズやパタン同様に市内中心街が歴史地区になっていて、その中心にはやはりダルバール広場があります。ネパールでは、歴史的地区の中心はどこへ行っても「ダルバール広場」と呼ぶようです。また、これもカトマンズやパタン同様に、歴史地区に外国人が足を踏み入れる場合、その一帯の入場券が必要で、バクタプルはその入場料がとくに高く、15USDもします。第一値段がドル建てというのに驚いちゃいます。だいたいネパールでは15USDあればゲストハウスになら泊れますので、かなり高いです。 旅行時の為替レートはATMで2万NPR引き出したところ、2万2721円でしたので、1NPR=1.136円でした。 2016年6月記
バクタプルにやってきました。この門の先が歴史地区のようです。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプル中心街。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプル中心街。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプル中心街。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプル中心街。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプル中心街。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプル中心街。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場。何でこんな看板があるのでしょう?(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場。このカフェからの見晴らしがよさそうなので入ってみます。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場のカフェ。うまい具合に角のテーブルをゲット!サンドイッチ100PNR、紅茶60PNR、税16PNR。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場のカフェより。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場のカフェより。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場のカフェより。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場のカフェより。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場のカフェより。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場のカフェより。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記
バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。(2013年3月13日) 2016年6月記 バクタプルのダルバール広場界隈。青空の床屋さんのようです。(2013年3月13日) 2016年6月記