カトマンズ(スワンヤンブナート)の旅
スワンヤンブナートはネパールの首都カトマンズの市街地の西にある小高い丘で、丘の頂上からはカトマンズの市街地を一望できます。車でも登れるので、私は行きはタクシーで行けるところまで登ってもらい、帰りは階段を降りて、麓から「テンポ」と呼ばれる乗合三輪車で市内中心に戻ってきました。市街地の西にあるので、写真を撮るなら順光になる午後がおすすめですが、カトマンズの街は車が増え、排気ガス対策なども遅れているので、スモッグでもやーとしているといった感じです。入場料は200NPRです。旅行時の為替レートはATMで2万NPR引き出したところ、2万2721円でしたので、1NPR=1.136円でした。 2016年6月記
スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記
スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。ダラハラ塔も遠望できますが、この塔は2015年の地震で崩れてしまったようです。(2013年3月8日) 2016年6月記
スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記
スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートにはお寺があります。(2013年3月8日) 2016年6月記
スワンヤンブナートにはお寺があります。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートにはお寺があります。これをくるくる回すことでお経を唱えたことになるそうです。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートにはお寺があります。(2013年3月8日) 2016年6月記
スワンヤンブナートにはお寺があります。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートには猿がいます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートには猿がいます。(2013年3月8日) 2016年6月記
スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートからはカトマンズの街が一望できます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートから歩いて麓に向かいます。(2013年3月8日) 2016年6月記
スワンヤンブナートから歩いて麓に向かいます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートから歩いて麓に向かいます。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートから歩いて麓に向かいます。かなり降りてきました。(2013年3月8日) 2016年6月記
スワンヤンブナートの麓。歩いて登る人にとっては入口になります。(2013年3月8日) 2016年6月記 スワンヤンブナートの入口界隈。(2013年3月8日) 2016年6月記