台湾鉄路 西部幹線中部の旅2018
台湾鉄路の西部幹線を「区間車」と呼ばれる普通列車だけを使って2日間ブラブラしました。前夜は台北に1泊、列車に乗って台中で1泊、翌日は台中から日帰りの行程で台中に戻りました。普通列車のみを利用したので鉄道パスは利用していません。かといって区間ごとに切符を買うのは面倒なので、ICカード利用です。ICカードなら運賃は1割引きですし、元々の普通運賃が台湾はそれほど高くありませんし。旅行時の為替レートはATMで1万TWD引き出したところ、3万8239円でしたので、1TWD=38円でした。 2018年5月記
高速鉄道グッズの自販機。(2018年5月7日 高鐵桃園) 2018年5月記   高速鉄道グッズの自販機。(2018年5月7日 高鐵桃園) 2018年5月記    台湾鉄路の路線は、普通列車だけに乗るならICカードでどこまででも行けます。(2018年5月10日 台北) 2018年5月記  
台北駅の改札の中のセブン-イレブン。セブン-イレブンと台湾鉄路双方のロゴマークがあります。(2018年5月10日 台北) 2018年5月記  EMU500型韓国製電車の樹林行き。(2018年5月10日 台北) 2018年5月記  台北駅ホームの時刻表。「普悠瑪」とか「PP」(プッシュ・プル)と車種が書いてあります。(2018年5月10日 台北) 2018年5月記 
E200形アメリカ製電気機関車の引く潮州行き「呂光」。(2018年5月10日 台北) 2018年5月記  E200形アメリカ製電気機関車の引く潮州行き「呂光」と台北駅の鉄道ショップで買った90TWDの機関車鉛筆削り。(2018年5月10日 台北) 2018年5月記  潮州行き「呂光」。(2018年5月10日 台北) 2018年5月記 
EMU700型日本製電車の新竹行きに乗ります。(2018年5月10日 台北) 2018年5月記  EMU700型日本製電車の新竹行きをE1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む潮州行き「自強」が抜いていきます。(2018年5月10日 湖口) 2018年5月記  EMU700型日本製電車の新竹行き車内。台北から新竹に向かっています。(2018年5月10日) 2018年5月記 
EMU700型日本製電車の新竹行きが終着駅に到着。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  EMU700型日本製電車の新竹行きが終着駅に到着後、回送で出発。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  R20形アメリカ製ディーゼル電気機関車。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記 
EMU800型日本製電車。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  EMU800型日本製電車。後方に駅舎の先端部分が。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  新竹駅は日本統治時代に作った駅舎のようです。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記 
新竹駅前。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  新竹駅前にはそごうデパートがありました。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  新竹駅。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記 
新竹駅のコンビニ。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  新竹駅の寿司屋。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  新竹駅の寿司屋。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記 
新竹駅の寿司屋。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  新竹駅を11時53分発の苗栗行きに乗って竹南に向かいます。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  内湾線のDRC1000型日本製ディーゼルカー。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記 
EMU800形日本製電車の苗栗行きに乗って竹南に向かいます。(2018年5月10日 新竹) 2018年5月記  EMU800形日本製電車の苗栗行き車内。新竹から竹南に向かっています。(2018年5月10日) 2018年5月記  EMU800形日本製電車が苗栗に向かって出発していきました。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記 
竹南駅で西部幹線は山線と海線に分岐します。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記  DRC1000型日本製ディーゼルカー。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記  DRC1000型日本製ディーゼルカー。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記 
竹南駅の西口。ここで山線と海線に分岐します。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記  竹南駅の東口。ここで山線と海線に分岐します。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記  EMU500型韓国製電車の海線経由彰化行き。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記 
使われなくなったEMU400形イタリア製電車。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記  竹南駅で西部幹線は山線と海線に分岐します。(2018年5月10日 竹南) 2018年5月記  竹南駅で買った駅弁80TWD。(2018年5月10日) 2018年5月記 
EMU800型日本製電車の斗六行きはJR四国デザインの車両でした。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  EMU800型日本製電車の斗六行きはJR四国デザインの車両でした。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  EMU800型日本製電車の斗六行きはJR四国デザインの車両でした。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記 
E1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む潮州行き「自強」。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  E1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む潮州行き「自強」。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  E1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む潮州行き「自強」。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記 
E1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む潮州行き「自強」。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  TEMU2000型日本製電車「普悠瑪」の彰化行き。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  TEMU2000型日本製電車「普悠瑪」の彰化行き。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記 
EMU800型日本製電車の豊原行き。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  EMU700型日本製電車のトンシャオ行きに乗って追分に向かいます。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  EMU700型日本製電車のトンシャオ行き車内。台中から追分に向かっています。(2018年5月10日) 2018年5月記 
トンシャオ行きより。台中から追分に向かう途中の成追線を通過中。(2018年5月10日 成功〜追分) 2018年5月記  トンシャオ行きより。台中から追分に向かう途中の成追線を通過中。(2018年5月10日 成功〜追分) 2018年5月記  EMU700型日本製電車のトンシャオ行きが追分に到着。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記 
追分駅の時刻表でも成追線という記述があります。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記  追分駅に到着。ここで海線から成追線が枝分かれします。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記  追分駅。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記 
追分駅のベンチはスポーク車輪風。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記  EMU700型日本製電車のトンロウ行きに乗って成功に向かいます。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記  EMU700型日本製電車のトンロウ行きに乗って成功に向かいます。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記 
EMU700型日本製電車のトンロウ行きより。西部幹線の海線から分岐して成追線に入りました。(2018年5月10日 追分〜成功) 2018年5月記  EMU700型日本製電車のトンロウ行きが成功に到着。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記  EMU700型日本製電車のトンロウ行きが成功に到着。(2018年5月10日 追分) 2018年5月記 
駅のホームにも、山線、海線、そしてデルタ線の部分の説明があります。(2018年5月10日 成功) 2018年5月記  成功駅は西部幹線の山線から成追線が分岐する駅。(2018年5月10日 成功) 2018年5月記  これは線路工事用のディーゼル機関車でしょうか? でも台湾鉄路のデザインをしています。(2018年5月10日 成功) 2018年5月記 
EMU700型日本製電車の基隆行き。後方に見えるのが高速鉄道の台中駅。(2018年5月10日 新烏日) 2018年5月記  E1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む端芳行き「自強」。(2018年5月10日 新烏日) 2018年5月記  EMU700型日本製電車の基隆行きが新烏日で「自強」を待避します。(2018年5月10日 新烏日) 2018年5月記 
EMU700型日本製電車の基隆行き。後方に見えるのが高速鉄道の台中駅。(2018年5月10日 新烏日) 2018年5月記  新烏日駅は高速鉄道の台中駅とつながっています。(2018年5月10日 新烏日) 2018年5月記  新烏日駅にあった鉄道ショップ前にあった水の自販機。。鉄道車両形のペットボトルです。(2018年5月10日 新烏日) 2018年5月記 
新烏日駅にあった鉄道ショップ。(2018年5月10日 新烏日) 2018年5月記  新烏日駅にあった鉄道ショップ。(2018年5月10日 新烏日) 2018年5月記  高速鉄道の台中駅にあった寿司屋。。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記 
高速鉄道の台中駅にあったうどん屋。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記  高速鉄道の台中駅にあった大戸屋。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記  高速鉄道の台中駅にあったヤマザキパン。日本関連の店ばかり。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記 
高鐵台中駅の東口。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記  高鐵台中駅の西口。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記  高鐵台中駅の西口。正面に見えるのは在来線の新烏日駅。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記 
高鐵台中駅。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記  高鐵台中駅。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記  高鐵台中駅に入る直前に、烏渓という大きな川の支流を渡ります。(2018年5月10日 高鐵台中) 2018年5月記 
EMU800形日本製電車の后里行き車内。新烏日から后里に向かっています。(2018年5月10日) 2018年5月記  EMU800形日本製電車の后里行きが終着駅に到着。(2018年5月10日 后里) 2018年5月記  TEMU2000型に本線電車「普悠瑪」の彰化行き。(2018年5月10日 后里) 2018年5月記 
后里駅は工事中でした。(2018年5月10日 后里) 2018年5月記  后里駅界隈。(2018年5月10日 后里) 2018年5月記  后里駅の売店で10TWDのお菓子を5個購入。右中央のキャンディのみ2個10TWD。(2018年5月10日 后里) 2018年5月記 
EMU800型日本製電車の新竹行きに乗って豊富に到着しました。(2018年5月10日 豊富) 2018年5月記  豊富駅の向かい側に高速鉄道の苗栗駅があります。(2018年5月10日 豊富) 2018年5月記  豊富駅の東口。(2018年5月10日 豊富) 2018年5月記 
豊富駅の西口。(2018年5月10日 豊富) 2018年5月記  高鐵苗栗駅。(2018年5月10日 高鐵苗栗) 2018年5月記  高鐵苗栗駅。高速鉄道の高架がまっすぐ伸びています。(2018年5月10日 高鐵苗栗) 2018年5月記 
高鐵苗栗駅側から見た西部幹線の豊富駅。EMU700型日本製電車が見えます。(2018年5月10日 高鐵苗栗) 2018年5月記  EMU700型日本製電車の基隆行き。(2018年5月10日 豊富) 2018年5月記  EMU700型日本製電車の基隆行き。後方が高鐵苗栗駅。(2018年5月10日 豊富) 2018年5月記 
通過するプッシュ・プル編成の潮州行き「自強」。(2018年5月10日 豊富) 2018年5月記  EMU700型日本製電車の彰化行きに乗って台中に向かいます。(2018年5月10日 豊富) 2018年5月記  EMU700型日本製電車の彰化行きが台中に到着。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記 
台中駅の改札内にあった椅子とテーブル。充電設備もあり、利用者に優しい感じの施設が多いです。(2018年5月10日 台中) 2018年5月記  台中の新駅はまだ建設中です。(2018年5月11日 台中) 2018年5月記  台中駅の南口側は完成している状態でした。(2018年5月11日 台中) 2018年5月記 
台中駅旧駅舎は現在使われていません。(2018年5月11日 台中) 2018年5月記  12時40分発の斗六行きに乗って二水に向かいます。(2018年5月11日 台中) 2018年5月記 E1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む七堵行き「自強」。(2018年5月11日 台中) 2018年5月記
EMU800型日本製電車の斗六行きに乗って二水に向かいます。(2018年5月11日 台中) 2018年5月記 EMU800型日本製電車の斗六行き車内。台中から二水に向かっています。(2018年5月11日) 2018年5月記 EMU800型日本製電車の斗六行きが二水に到着しました。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記
もう使われていないオレンジ色の旧型客車。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 EMU800型日本製電車。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 日本にも昔は貨物列車の最後尾に車掌車がありましたね。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記
EMU800型日本製電車の豊原行き。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 二水駅からは集集線が分岐します。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 二水駅界隈。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記
EMU700型日本製電車の新竹行き。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 EMU800型日本製電車。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 EMU800型日本製電車。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記
DRC1000形日本製ディーゼルカーの車テイ行きが回送で入線。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 集集線は地震被害に遭ったことがありますので、それを復旧した記念碑でしょうか?(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 DRC1000形日本製ディーゼルカーの車テイ行き。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記
DRC1000形日本製ディーゼルカーの車テイ行き。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 DRC1000形日本製ディーゼルカーの車テイ行き。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 DRC1000形日本製ディーゼルカーの車テイ行き。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記
DRC1000形日本製ディーゼルカーの車テイ行き。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 DRC1000形日本製ディーゼルカーの車テイ行き。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記 EMU800型日本製電車の基隆行きに乗って苗栗に向かいます。(2018年5月11日 二水) 2018年5月記
基隆行き車内より。台中メトロが試運転中でした。(2018年5月11日 新烏日) 2018年5月記 新烏日駅のホームと高速鉄道のホームは直角に交わります。(2018年5月11日 新烏日) 2018年5月記 EMU800型日本製電車の基隆行き。後方に見えるのは高速鉄道。(2018年5月11日 新烏日) 2018年5月記
EMU800型日本製電車の基隆行きをTEMU2000型日本線電車「普悠瑪」の花蓮行きが抜き去ります。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 TEMU2000型日本線電車「普悠瑪」の花蓮行き。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 苗栗駅の西口。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記
苗栗駅西口界隈。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 EMU800型とEMU700型、ともに日本製電車です。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 EMU800型日本製電車。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記
苗栗駅東口。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 苗栗駅東口。こちらは旧駅舎のようです。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 苗栗駅東口界隈。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記
EMU700型日本製電車の基隆行き。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 EMU700型日本製電車の新竹行き。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 EMU800形日本製電車の基隆行きとEMU700型日本製電車の新竹行き。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記
E1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む高雄行き「自強」。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 E1000形南アフリカ製機関車が韓国製客車を挟み込む基隆行き「自強」。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記 TEMU2000型日本線電車「普悠瑪」の南港行き。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記
EMU700型日本製電車の斗南行きに乗って台中に向かいます。(2018年5月11日 苗栗) 2018年5月記