深センの鉄道2018
香港から日帰りで深センを訪ねてみました。といっても、羅湖から深センに入り、地下鉄で福田に移動して香港に戻っただけなので、たった数時間の滞在でしたが。以前にもまして地下鉄路線が増えていたので、また時間をかけて乗ってない新路線を乗りに行く必要があるのですが。今回はただ香港から歩いて国境越えをしてみただけとなりました。この地域のインフラ整備はテンポが速く、間もなく深センのお隣の東莞の地下鉄とつながって、両都市の地下鉄が相互乗り入れを行うようです。 2018年2月記
深セン駅。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記 深セン駅。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記 深セン駅の西口。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記
香港から橋を越えて深センエリアに足を踏み入れた韶山8型電気機関車の引く九龍発広州行き準国際列車。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記 韶山8型電気機関車の引く九龍発広州行き準国際列車。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記 九龍発広州行き準国際列車。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記
韶山8型電気機関車の引く北京西発香港行き準国際列車。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記 北京西発九龍行き準国際列車。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記 北京西発九龍行き準国際列車が中国と香港の境の鉄橋を越えて香港へ。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記
HXD1D型電気機関車。(2018年2月10日 深セン) 2018年2月記 地下鉄1号線の東の終点駅が羅湖駅。(2018年2月10日 羅湖) 2018年2月記 地下鉄の券売機。(2018年2月10日 羅湖) 2018年2月記
地下鉄の改札口前には荷物検査場。(2018年2月10日 羅湖) 2018年2月記 地下鉄の切符はICチップ入りのコイン。(2018年2月10日 羅湖) 2018年2月記 地下鉄の路線図。1号線から11号線までの8路線があります(6、8、10号線は未開通)。(2018年2月10日 羅湖) 2018年2月記
地下鉄1号線に乗って会展中心に向かいます。(2018年2月10日 羅湖) 2018年2月記 地下鉄1号線車内。羅湖から会展中心に向かっています。(2018年2月10日) 2018年2月記 地下鉄1号線が会展中心に到着しました。(2018年2月10日 会展中心) 2018年2月記
地下鉄4号線に乗って福田岸口に向かいます。(2018年2月10日 会展中心) 2018年2月記 地下鉄4号線車内。会展中心から福田岸口に向かっています。(2018年2月10日) 2018年2月記 地下鉄4号線車内。会展中心から福田岸口に向かっています。4号線は今度、隣の東莞の地下鉄とつながって相互乗り入れを行うようです。(2018年2月10日) 2018年2月記
地下鉄4号線車内。会展中心から福田岸口に向かっています。(2018年2月10日) 2018年2月記 地下鉄4号線が南の終点の福田岸口に到着しました。(2018年2月10日 福田岸口) 2018年2月記 地下鉄4号線の南の終点、福田岸口駅。ここからは歩いて香港に渡れます。(2018年2月10日 福田岸口) 2018年2月記
地下鉄4号線の南の終点、福田岸口界隈。(2018年2月10日 福田岸口) 2018年2月記 地下鉄4号線の南の終点、福田岸口界隈。(2018年2月10日 福田岸口) 2018年2月記