バンプルタルアンへ普通列車の旅2017
タイ国鉄のバンコクから東に向かう路線は、カンボジア国境のアランヤプラテートまでですが、東線にはバンプルタルアンに向かう支線があります。途中のチャチュンサオから南方向に向かいます。列車は月曜から金曜日に1日1往復という少なさで、週末は列車がありません。多くて1日1往復のローカル線となると、かなりくたびれた細道に思えますが、実際は立派な線路で、貨物列車にとっては重要なルートになっているようです。旅行時の為替レートはATMで1万THB引き出したところ、3万4401円でしたので、1THB=3.4円でした。 2018年11月記
バンプルタルアン行きが推進運転でホームに入線してきました。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記   6時55分発のバンプルタルアン行きに乗ります。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記   バンプルタルアン行きにALS型フランス製ディーゼル電気機関車が連結されます。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記  
バンプルタルアン行きにALS型フランス製ディーゼル電気機関車が連結されます。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記   ALS型フランス製ディーゼル電気機関車の引くバンプルタルアン行き。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記   バンプルタルアン行き。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記  
ASR型イギリス製ディーゼルカー。バンプルタルアン行きより。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記   バンプルタルアン行き。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記   NKS型日本製ディーゼルカー。バンプルタルアン行きより。(2017年3月8日 バンコク) 2018年11月記  
ペチャブリー通りの踏切付近で北線から枝分かれします。(2017年3月8日) 2018年11月記   通学の高校生でしょうか?バンプルタルアン行きより。(2017年3月8日) 2018年11月記   バンプルタルアン行き車内。(2017年3月8日) 2018年11月記  
バンプルタルアン行き車内で20THB。(2017年3月8日) 2018年11月記   バンプルタルアン行き車内で5THB。(2017年3月8日) 2018年11月記   AHK型フランス製ディーゼル電気機関車の引くカビンブリ発バンコク行き。バンプルタルアン行きより。(2017年3月8日) 2018年11月記  
バンプルタルアン行きがチャチュンサオに到着。(2017年3月8日 チャチュンサオ) 2018年11月記   バンプルタルアン行きがチャチュンサオに到着。ここで東線は二手に分かれます。(2017年3月8日 チャチュンサオ) 2018年11月記   バンプルタルアン行きがチャチュンサオを出発。(2017年3月8日 チャチュンサオ) 2018年11月記  
バンプルタルアン行きは南に進路を変えます。(2017年3月8日 チャチュンサオ) 2018年11月記   バンプルタルアンまでは37THB。(2017年3月8日) 2018年11月記   バンプルタルアン行きより。(2017年3月8日 チャチュンサオ) 2018年11月記  
中国製ディーゼル電気機関車が引く貨物列車。バンプルタルアン行きより。(2017年3月8日 シラチヤ) 2018年11月記   中国製ディーゼル電気機関車。バンプルタルアン行きより。(2017年3月8日 シラチヤ) 2018年11月記   バンプルタルアン行きがパタヤに到着。少ないですがリゾート客が下車。(2017年3月8日 パタヤ) 2018年11月記  
バンプルタルアン行き。(2017年3月8日) 2018年11月記   バンプルタルアン行き。(2017年3月8日) 2018年11月記   バンプルタルアン行き。旅客列車が週5往復しかないのに線路は立派なのは貨物列車が多いから。(2017年3月8日) 2018年11月記  
バンプルタルアン行き。(2017年3月8日) 2018年11月記   日本の元キハ58系が放置されていました。バンプルタルアン行きより。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   バンプルタルアン行きが終着駅に到着。機関車を切り離して反対側に付け替えます。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記  
バンコクからの列車が終着バンプルタルアンに到着。到着後はバンコクに折り返します。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   バンコクからの列車が終着バンプルタルアンに到着。到着後はバンコクに折り返します。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   日本の元キハ58系が放置されていました。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記  
バンプルタルアン到着後、機関車を反対側に付け替えます。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   バンプルタルアン到着後、機関車を反対側に付け替えます。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   ALS型フランス製ディーゼル電気機関車の引くバンコク行き。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記  
ALS型フランス製ディーゼル電気機関車の引くバンコク行き。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   ALS型フランス製ディーゼル電気機関車の引くバンコク行き。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   ALS型フランス製ディーゼル電気機関車の引くバンコク行き。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記  
バンプルタルアンは東線の南の終着駅。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   バンコク行き。駅には亡くなった国王の写真が飾られていました。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   ALS型フランス製ディーゼル電気機関車。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記  
 
バンコク行き。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   バンコク行き。客車はかなり傷んでいました。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   バンコク行き。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記  
日本の元キハ58系を見ながらバンプルタルアンを出発。バンコク行きより。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   バンコク行き車内。(2017年3月8日) 2018年11月記   バンコク行き。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記  
 
バンコク行き。南国情緒漂う沿線。(2017年3月8日 バンプルタルアン) 2018年11月記   バンコク行き車内。(2017年3月8日) 2018年11月記   バンコク行き車内。(2017年3月8日) 2018年11月記  
ALS型フランス製ディーゼル電気機関車の引くバンコク行きがパタヤに到着。ここで下車します。(2017年3月8日 パタヤ) 2018年11月記   バンコク行きが出発していきました。(2017年3月8日 パタヤ) 2018年11月記   パタヤ駅。(2017年3月8日 パタヤ) 2018年11月記  
パタヤ駅。(2017年3月8日 パタヤ) 2018年11月記