コレイル 高速鉄道KTXの旅
KTXはKorea Train eXpressの略です。韓国の高速鉄道の開業は日本の新幹線よりずっと遅かったですが、現在はけっこうあっちこっちに走っています。在来線も標準軌なので、在来線をノロノロ走るつもりなら、基本的に電化していればどこでも走れるわけで、やはり、高速鉄道と在来線の線路幅が同じというのは強いです。KTXは速いのですが、フランス製のKTX-Tは座席が狭いうえに回転しないので半分は後向き座席で、後向き座席は評判がよくありません。しかし、国産のKTX-U山川は車内が広くなり、座席も回転式になったようです。ただし山川は編成が短く、釜山行きではなく、主に馬山行きなどに使われているようです。2011年当時の為替レートは1万円が13万8000KRWでしたので、1KRW=0.072円でした。 2014年10月記
KTX-U山川が2編成とKTX-Tが並びました。(2014年3月15日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。釜山行き以外は基本的に龍山始発です。(2014年3月16日 龍山) 2014年10月記 KTX-T。龍山駅はビルの下にあります。(2014年3月16日 龍山) 2014年10月記
KTX-U山川も連接車です。(2014年3月16日 龍山) 2014年10月記 KTX-U山川。1等車は赤いアクセントがあり、隣の車両にはビュッフェマーク。(2014年3月16日 龍山) 2014年10月記 KTX-Tが在来線を走り抜けていきました。(2014年3月18日 平澤) 2014年10月記
KTX-Tが2編成とムグンファがいます。(2011年11月2日 ソウル) 2014年10月記 ソウル駅の出発表示。KTXも在来線も線路幅が同じなので同じホームです。(2011年11月2日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月2日 ソウル) 2014年10月記
KTX-T。駅のホームにはストーリーウェイというコンビニが多いです。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記 KTX-Tが2編成。(2011年11月2日 ソウル) 2014年10月記 KTX-Tが2本とムグンファも2本。。(2011年11月2日 ソウル) 2014年10月記
ソウル駅の出発表示。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。山川は「サンチョン」といいます。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記
KTX-U山川は現代ロテム製の国産車。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。ドアはプラグドア。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。KTX-Tと同じで両端が機関車。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記
KTX-U山川も連接車両。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。(2011年11月4日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。もっともソウル寄りはシネマカー。(2011年11月4日 新吉) 2014年10月記
KTX-T。(2011年11月4日 新吉) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月4日 新吉) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記
KTX-Tが到着。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-Tが3本にムグンファも。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。車体と同じ色の制服。デッキ部分には補助椅子。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記
KTX-U山川。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。向こうにはKTX-T.(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記
KTX-U山川。ホームのない線路を回送して龍山始発の列車になります。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川。ホームのない線路を回送して龍山始発の列車になります。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記
KTX-T。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記
KTX-T。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T車内。(2011年11月5日) 2014年10月記 KTX-U山川。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記
KTX-U山川。(2011年11月5日 ソウル) 2014年10月記 KTX-U山川が漢江を渡ります。(2011年11月5日 龍山〜鷺梁津) 2014年10月記 KTX-U山川が漢江を渡ります。(2011年11月5日 龍山〜鷺梁津) 2014年10月記
KTX-Tが漢江を渡ります。(2011年11月5日 龍山〜鷺梁津) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月5日 鷺梁津) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月5日 鷺梁津) 2014年10月記
KTX-T。(2011年11月5日 鷺梁津) 2014年10月記 KTX-U山川。パンタグラフは後の機関車しか上げていません。(2011年11月5日 新吉) 2014年10月記 KTX-U山川。(2011年11月5日 新吉) 2014年10月記
KTX-T。(2011年11月5日 新吉) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月5日 新吉) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月5日 新吉) 2014年10月記
KTX-T。(2011年11月5日 新吉) 2014年10月記 KTX-T。釜山駅はビルの下になってしまいました。(2011年11月6日 釜山) 2014年10月記 KTX-T。もっともソウル寄りはシネマカー。(2011年11月6日 釜山) 2014年10月記
KTX-T。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 KTXの切符販売機。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記
釜山駅の出発案内。これから12時発のKTXで東大邱に向かいます。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 KTX-T。ピースサインしてくれた乗務員と車内のお菓子自販機。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記
KTX-T。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 KTX-T車内。(2011年11月9日) 2014年10月記 KTX-T車内。座席は固定式で車両中央は4人ボックス席。(2011年11月9日) 2014年10月記
KTX-T車内で釜山駅で買ったお弁当6000KRW。ハンバーグがカットしてあり食べやすかったです。(2011年11月9日) 2014年10月記 KTX-T。(2011年11月9日 東大邱) 2014年10月記 KTXの時刻表。(2011年11月9日 東大邱) 2014年10月記
KTX-Tで釜山に戻ってきました。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 KTX-Tとムグンファが入線中。(2008年11月11日 ソウル) 2014年10月記 KTX-Tが出発を待つホーム。(2008年11月11日 ソウル) 2014年10月記
KTX-T。撮影した駅は現在は衿川区庁という駅名に変わりました。(2008年11月11日 始興) 2014年10月記 KTX-T。手前はムグンファ。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記 KTX-Tが回送で通過。停車中のはセマウル。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記
KTX-Tが通過。龍山始発の列車になります。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記 KTX-Tが並びました。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。2両目の機関車寄りの台車も動力台車。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記
KTX-T。アルストム製で、現代ロテムで組み立てられました。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。連節台車です。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。ドアの横に赤いラインは1等車。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記
KTX-T。これからKTX113号で大田に向かいます。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T。(2008年11月12日 ソウル) 2014年10月記 KTX-T車内。(2008年11月12日) 2014年10月記
KTX-T車内。車内誌があります。(2008年11月12日) 2014年10月記 KTX-T。40分ほどで大田に到着。(2008年11月12日 大田) 2014年10月記 KTX-T。KTX113号は釜山に向かって行ってしまいました。(2008年11月12日 大田) 2014年10月記
KTX-T。(2008年11月12日 大田) 2014年10月記