コレイル 釜山エリアの旅
釜山はソウルから高速鉄道KTXに乗って終点の港町で、日本へのフェリーや高速船が出ています。KTXがあるものの、在来線の京釜本線を特急、急行に相当する列車も残っていて、庶民派列車があるのですが、釜山エリアにはソウルの首都圏電鉄のような普通列車に相当する列車がありません。また、釜山駅は東大邱、ソウル方向の列車の終点ですが、海のほうを回る東海南部線の列車は釜田という駅を起終点にします。釜田は地下鉄1号線で行くことができます。ここから海雲台、蔚山などを経て慶州のほうへ行く列車が出ています。こちらは非電化路線でローカル線の風情です。ローカル線には普通列車からムグンファ用に改造されたディーゼルカーも運行しています。  2014年10月記
釜山駅。ソウル方面へのKTXや在来線にあたる京釜本線の列車が出ます。(2011年11月6日 釜山) 2014年10月記 釜山駅。高層ビルは東横イン。(2011年11月6日 釜山) 2014年10月記 釜山駅の夜。(2011年11月6日 釜山) 2014年10月記
京釜本線の終点となる釜山駅。(2011年11月7日 釜山) 2014年10月記 釜山駅。(2011年11月8日 釜山) 2014年10月記 東海南部線の釜田駅は釜山にあるもうひとつのターミナル駅で、地下鉄駅も近くにあります。(2011年11月8日 釜田) 2014年10月記
9501系ディーゼルカーのうち、通勤型からムグンファ形に改造された車両。(2011年11月8日 釜田) 2014年10月記 9501系ディーゼルカーのうち、通勤型からムグンファ形に改造された車両。(2011年11月8日 釜田) 2014年10月記 9501系ディーゼルカーのうち、通勤型からムグンファ形に改造された車両。カフェもあります。(2011年11月8日 釜田) 2014年10月記
9501系ディーゼルカーのうち、通勤型からムグンファ形に改造された車両。(2011年11月8日 釜田) 2014年10月記 9501系ディーゼルカーのうち、通勤型からムグンファ形に改造された車両。(2011年11月8日 釜田) 2014年10月記 東海南部線の海雲台駅。(2011年11月8日 海雲台) 2014年10月記
7300形ディーゼル電気機関車の引く東大邱行きムグンファ。(2011年11月8日 海雲台) 2014年10月記 東大邱行きムグンファ。(2011年11月8日 海雲台) 2014年10月記 8200形電気機関車の引くムグンファ。この機関車はドイツのシーメンス技術による韓国製。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記
8200形電気機関車の引くムグンファ。この機関車はドイツのシーメンス技術による韓国製。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 8200形電気機関車の引くムグンファ。この機関車はドイツのシーメンス技術による韓国製。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 7400形ディーゼル電気機関車。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記
7300形ディーゼル電気機関車の引くムグンファ。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 釜山駅の駅弁屋。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 京釜本線の東大邱駅。(2011年11月9日 東大邱) 2014年10月記
東大邱駅。(2011年11月9日 東大邱) 2014年10月記 東大邱駅の出発案内。(2011年11月9日 東大邱) 2014年10月記