イスタンブール地下鉄の旅
イスタンブール地下鉄は私が訪ねた時点ではM1からM4までの4路線でした。ヨーロッパ側に3路線、アジア側に1路線です。しかし、現在はM6路線があるので5路線になっているはずです。また、M5路線が抜けていますので、それも建設中なんだと思います。Mではじまるのが地下鉄路線ですが、そのほかにFではじまるフィニキュレールと呼ばれる地下を走るケーブルカーがあるます。私が訪ねた時点では、地上区間があるのはM1路線のみで、他の路線はかなり郊外にまで行くものの、全線地下でした。これらはトラムなどを含めてイスタンブールカードというICカードで利用します。 2016年9月記
F1路線の始発カバタシュ駅。(2013年11月6日 カバタシュ) 2016年9月記 F1路線のタクスィム行き。Fではじまる路線はフィニキュレールというケーブルカー路線。(2013年11月6日 カバタシュ) 2016年9月記 F1路線のタクスィム行き。(2013年11月6日 カバタシュ) 2016年9月記
F1路線のタクスィム行き。(2013年11月6日 カバタシュ) 2016年9月記 F1路線のタクスィム行き車内。(2013年11月6日) 2016年9月記 F1路線のタクスィム行き車内。ケーブルカーなので車両は斜め。(2013年11月6日) 2016年9月記
F1路線。タクスィムに到着しました。(2013年11月6日 タクスィム) 2016年9月記 F1路線のタクスィム駅。(2013年11月6日 タクスィム) 2016年9月記 M1路線のイスタンブール国際空港行き。(2013年11月7日 オトガル) 2016年9月記
当時M1路線の始発はアクサライ駅でした。(2013年11月7日 アクサライ) 2016年9月記 M1路線の終点はイスタンブール国際空港。(2013年11月8日 イスタンブール国際空港) 2016年9月記 M1路線のアクサライ行き。(2013年11月8日 イスタンブール国際空港) 2016年9月記
M1B路線のバージュラル駅前にはモスク。(2013年11月9日 バージュラル) 2016年9月記 M1B路線のバージュラル駅はT1路線に接続します。(2013年11月9日 バージュラル) 2016年9月記 M1B路線のアクサライ行き。(2013年11月9日 バージュラル) 2016年9月記
M3路線のメトロケント行き。(2013年11月9日 キラーズル) 2016年9月記 M3路線のメトロケント行き車内。フランス製車両のようです。(2013年11月9日) 2016年9月記 M3路線の終点メトロケント駅。(2013年11月9日 メトロケント) 2016年9月記
M3路線の終点メトロケント駅界隈。(2013年11月9日 メトロケント) 2016年9月記 M3路線の終点メトロケント駅界隈。(2013年11月9日 メトロケント) 2016年9月記 M3路線のキラーズル行き。(2013年11月9日 メトロケント) 2016年9月記
M3路線のキラーズル行き車内。(2013年11月9日) 2016年9月記 M3路線のキラーズル行き車内。(2013年11月9日) 2016年9月記 M3路線。この頃はイスタンブールも2020年のオリンピック招致活動を行っていました。(2013年11月9日 イキテッリサナーイ) 2016年9月記
M3路線の支線の終点はこの頃はズイヤッギョカルプマハレッシイでした。(2013年11月9日 ズイヤッギョカルプマハレッシイ) 2016年9月記 この頃のM3路線の支線の終点ズイヤッギョカルプマハレッシイ界隈。オリンピック招致に成功していれば、ここも競技場だったのでしょう。(2013年11月9日 ズイヤッギョカルプマハレッシイ) 2016年9月記 M3路線の支線ズイヤッギョマカルプマハレッシイ行きが終着駅に到着。(2013年11月9日 ズイヤッギョカルプマハレッシイ) 2016年9月記
M3路線支線のイキテッリサナーイ行き。(2013年11月9日 ズイヤッギョカルプマハレッシイ) 2016年9月記 M3路線のメトロケント行き行き。(2013年11月9日 イキテッリサナーイ) 2016年9月記 M3路線のメトロケント行きまで5分、その次まで13分。(2013年11月9日 イキテッリサナーイ) 2016年9月記
M3路線のキラーズル行き。(2013年11月9日 イキテッリサナーイ) 2016年9月記 M3路線のキラーズル行きが終着駅に到着。(2013年11月9日 キラーズル) 2016年9月記 M3路線の始発となるキラーズルでM1路線と接続します。(2013年11月9日 キラーズル) 2016年9月記
M1路線。(2013年11月9日 オトガル) 2016年9月記 M1B路線のアクサライ行き。(2013年11月9日 オトガル) 2016年9月記 M1B路線のアクサライ行き。(2013年11月9日 オトガル) 2016年9月記
M1路線のイスタンブール国際空港行き。(2013年11月9日 カルタルテレコジャテペ) 2016年9月記 M1B路線直通のキラーズル行き。(2013年11月9日 カルタルテレコジャテペ) 2016年9月記 M1路線のトゥプカプウルバトゥル駅ではT4路線と接続します。(2013年11月9日 トゥプカプウルバトゥル) 2016年9月記
M4路線のカルタル行き。(2013年11月9日 ユナラン) 2016年9月記 M4路線のカルタル行きが終着駅に到着。この路線はさらにサビハギョクチン空港を目指して工事中のようです。(2013年11月9日 カルタル) 2016年9月記 カルタル駅。この頃のM4路線はここが終着でした。(2013年11月9日 カルタル) 2016年9月記
M4路線のカルタル駅でイスタンブールカード(ICカード)にチャージします。(2013年11月9日 カルタル) 2016年9月記 M4路線のカルタル駅。改札はICカードで通ります。(2013年11月9日 カルタル) 2016年9月記 M4路線のカドキョイ行き。(2013年11月9日 カルタル) 2016年9月記
M4路線のカドキョイ行き車内。(2013年11月9日) 2016年9月記 M4路線のカドキョイ行き車内。(2013年11月9日) 2016年9月記 M4路線のカドキョイ行き車内。スペイン製のようです。(2013年11月9日) 2016年9月記
M4路線のカドキョイ行きが終点に到着しました。(2013年11月9日 カドキョイ) 2016年9月記 M2路線のタクスィム行き。(2013年11月10日 シシハーネ) 2016年9月記 M2路線のタクスィム行き車内。(2013年11月10日) 2016年9月記
M2路線のタクスィム行き車内。韓国製車両のようです。(2013年11月10日) 2016年9月記 M2路線のハシュオスマン行きが終着駅に到着。(2013年11月10日 ハシュオスマン) 2016年9月記 M2路線のハシュオスマン行きが終着駅に到着。(2013年11月10日 ハシュオスマン) 2016年9月記
ハシュオスマン駅はM2路線の終点駅。(2013年11月10日 ハシュオスマン) 2016年9月記 M2路線の終着ハシュオスマン駅界隈。(2013年11月10日 ハシュオスマン) 2016年9月記 M2路線の終着ハシュオスマン駅界隈。(2013年11月10日 ハシュオスマン) 2016年9月記
M2路線のタクスィム行き車内。(2013年11月10日) 2016年9月記 M2路線の支線。セイランテペ行き。(2013年11月10日 サナーイナハレッシイ) 2016年9月記 M2路線の支線の終点、セイランテペ駅。(2013年11月10日 セイランテペ) 2016年9月記
M2路線の支線の終点、セイランテペ駅。(2013年11月10日 セイランテペ) 2016年9月記 M2路線の支線の終点、セイランテペ駅界隈。(2013年11月10日 セイランテペ) 2016年9月記 イスタンブール地下鉄の路線図。(2013年11月10日 セイランテペ) 2016年9月記
M2路線の支線の終点、セイランテペ駅はホームドア。(2013年11月10日 セイランテペ) 2016年9月記 M2路線の支線。サナーイマハレッシイ行き車内。(2013年11月10日) 2016年9月記 M2路線のタクスィム行き。(2013年11月10日 サナーイマハレッシイ) 2016年9月記
M2路線のシシハーネ行き。(2013年11月10日 タクスィム) 2016年9月記 M2路線のシシハーネ行き車内。(2013年11月10日) 2016年9月記 M2路線のシシハーネ行き車内。(2013年11月10日) 2016年9月記
M2路線のシシハーネ駅。この時点ではM2路線の始発でした。(2013年11月10日 シシハーネ) 2016年9月記 M2路線のシシハーネ駅。(2013年11月10日 シシハーネ) 2016年9月記 F1路線のベイヨグル駅は山頂駅に相当します。ここでT2路線のテュネル駅に接続します。(2013年11月10日 ベイヨグル) 2016年9月記
F1路線のカラキョイ行き。一駅だけの地下を走るケーブルカーです。(2013年11月10日 ベイヨグル) 2016年9月記 F1路線のカラキョイ行き。一駅だけの地下を走るケーブルカーです。(2013年11月10日 ベイヨグル) 2016年9月記 F1路線のカラキョイ行き車内。一駅だけの地下を走るケーブルカーです。(2013年11月10日) 2016年9月記
F1路線のベイヨグル行き。一駅だけの地下を走るケーブルカーです。(2013年11月10日 カラキョイ) 2016年9月記 F1路線。一駅だけの地下を走るケーブルカーです。(2013年11月10日 カラキョイ) 2016年9月記 F1路線のベイヨグル行き。一駅だけの地下を走るケーブルカーです。(2013年11月10日 カラキョイ) 2016年9月記
F1路線のカラキョイ駅。山麓駅に相当します。(2013年11月10日 カラキョイ) 2016年9月記 M4路線の始発駅、カドキョイ駅。(2013年11月10日 カドキョイ) 2016年9月記 M4路線のカルカタ行き。混雑時は2編成連結して運行。(2013年11月10日 カドキョイ) 2016年9月記
M1路線のゼイティンブルヌ駅はT1路線との接続駅。(2013年11月15日 ゼイティンブルヌ) 2016年9月記