香港MTRの旅
香港の都市交通は香港島の2階建てトラムを除いて、すべて香港MTR(Mass Transit Railway)が運行しています。現在の東鉄線は、香港から中国の広州へつながっていて、現在も広州、上海、北京などからの直通列車が通り、以前は香港内だけを走るする通勤列車も九広鉄道が運行していましたが、現在は香港MTRが一元的に運行しています。そのため、他の路線と乗り換えても運賃などは通しとなりました。東京のように今だに地下鉄だけでも東京地下鉄と都営地下鉄がバラバラに存在するのとはえらい違いです。香港MTRは通勤路線だけでなく、香港国際空港へのエアポート・エクスプレスや、香港ディズニーリゾートへの路線、九龍側西部、屯門地区のLRTも運行していています。香港は狭い土地しかないようで、電車はけっこうバラエティに富んでいて楽しいです。車両はイギリス、ドイツ、スペイン、オーストラリア、日本、韓国、中国製と、こちらもバラエティに富むようになりました。 2015年3月記
中国の高速鉄道が香港乗り入れのため、西九龍という駅を建設中。(2011年4月11日) 2015年3月記 東涌線の西の終点、東涌駅は地下にあります。周囲は高層住宅。(2011年4月12日 東涌) 2015年3月記 東涌線車内。(2011年4月12日) 2015年3月記
ツェンワン線のメトロキャメル製車両車内。(2011年4月14日) 2015年3月記 ツェンワン線のメトロキャメル製車両。メトロキャメルはイギリスのメーカーでしたが、現在はフランスのアルストムに買収されています。(2011年4月14日 葵芳) 2015年3月記 ツェンワン線のメトロキャメル製車両。(2011年4月14日 葵芳) 2015年3月記
迪士尼線のメトロキャメル製車両。(2011年4月14日 欣澳) 2015年3月記 迪士尼線のメトロキャメル製車両。(2011年4月14日 欣澳) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAF の合作車両。(2011年4月12日 欣澳) 2015年3月記
東涌線のアドトランツとCAFの合作車両。アドトランツはドイツのメーカーでしたがカナダのボンバルディアに買収されました。CAFはスペインのメーカー。(2011年4月12日 欣澳) 2015年3月記 東涌線のアドトランツとCAFの合作車両。オーバーハングが長いです。(2011年4月12日 欣澳) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレス。窓のない部分は荷物室。スカイデッキより。(2011年4月12日 機場) 2015年3月記
機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAF の合作車両。(2011年4月12日 機場) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレス車内。アドトランツとCAF の合作車両。(2011年4月12日) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレス車内。アドトランツとCAF の合作車両。(2011年4月12日) 2015年3月記
機場快線のエアポート・エクスプレス車内。アドトランツとCAF の合作車両。(2011年4月12日) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレス車内。アドトランツとCAF の合作車両。(2011年4月12日) 2015年3月記 港島線銅鑼湾駅。(2011年4月15日 銅鑼湾) 2015年3月記
将軍澳線車内。(2011年4月15日) 2015年3月記 将軍澳線の北の終点、宝琳駅。(2011年4月15日 宝琳) 2015年3月記 将軍澳線の北の終点、宝琳駅界隈。(2011年4月15日 宝琳) 2015年3月記
香港MTRは「オクトパス」というICカードで乗ります。(2011年4月15日 宝琳) 2015年3月記 香港MTRの路線図。(2011年4月15日 宝琳) 2015年3月記 将軍澳線車内。(2011年4月15日 宝琳) 2015年3月記
将軍澳線の支線の終点、康城駅。(2011年4月15日 康城) 2015年3月記 観塘線。(2011年4月15日 九龍湾) 2015年3月記 東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月15日 九龍塘) 2015年3月記
東鉄線の近畿車輛・川崎重工製SP1900形。(2011年4月15日 九龍塘) 2015年3月記 東鉄線の近畿車輛・川崎重工製SP1900形。(2011年4月15日 粉嶺) 2015年3月記 東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月15日 粉嶺) 2015年3月記
東鉄線には1等車が連結されています。(2011年4月15日 粉嶺) 2015年3月記 東鉄線には1等車が連結されています。(2011年4月15日 粉嶺) 2015年3月記 東鉄線は以前はKCR(Kowloon Canton Railway=九広鉄道)だったのですが、そのロゴを消した跡があります。(2011年4月15日 粉嶺) 2015年3月記
東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記 羅湖駅の改札を出ると。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記 羅湖駅の改札を出ると、その先は中国との国境です。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記
羅湖駅。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記 羅湖駅に隣接する大きな建物が国境。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記 羅湖駅から見た中国の深セン。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記
羅湖駅。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記 羅湖駅。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記 羅湖駅。見えている高層建築は中国の深センにあるもの。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記
東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記 東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記 東鉄線のメトロキャメル製MLR形車内。(2011年4月15日 羅湖) 2015年3月記
東鉄線の近畿車輛・川崎重工製SP1900形。(2011年4月15日 上水) 2015年3月記 東鉄線の近畿車輛・川崎重工製SP1900形。(2011年4月15日 上水) 2015年3月記 東鉄線の近畿車輛・川崎重工製SP1900形。(2011年4月15日 上水) 2015年3月記
東鉄線車内。(2011年4月15日) 2015年3月記 東鉄線の支線の終点、落馬洲駅。(2011年4月15日 落馬洲) 2015年3月記 東鉄線の支線の終点、落馬洲駅。(2011年4月15日 落馬洲) 2015年3月記
東鉄線の支線の終点、落馬洲駅。国境の建物を介して見えているのは中国の深セン。(2011年4月15日 落馬洲) 2015年3月記 東鉄線の支線の終点、落馬洲駅より。香港側はのどかな風景。(2011年4月15日 落馬洲) 2015年3月記 東鉄線の1等車車内。(2011年4月15日) 2015年3月記
東鉄線車内。(2011年4月15日) 2015年3月記 東鉄線車内。(2011年4月15日) 2015年3月記 東鉄線大囲駅。この駅は馬鞍山線の始発でもあります。(2011年4月15日 大囲) 2015年3月記
馬鞍山線の近畿車両製SP1950形車内。(2011年4月15日) 2015年3月記 馬鞍山線の終点、鳥渓沙駅。(2011年4月15日 鳥渓沙) 2015年3月記 馬鞍山線の終点、鳥渓沙駅界隈。(2011年4月15日 鳥渓沙) 2015年3月記
香港MTRの券売機。(2011年4月15日 鳥渓沙) 2015年3月記 馬鞍山線の近畿車輛製SP1950形。(2011年4月15日 鳥渓沙) 2015年3月記 馬鞍山線の近畿車輛製SP1950形。(2011年4月15日 大囲) 2015年3月記
馬鞍山線の近畿車輛製SP1950形。(2011年4月15日 大囲) 2015年3月記 東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記 東鉄線のメトロキャメル製MLR形と中国からの直通列車。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記
ホンハム駅は東鉄線と西鉄線それぞれの始発駅です。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記 ホンハム駅は東鉄線と西鉄線それぞれの始発駅です。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記 ホンハム駅は東鉄線と西鉄線それぞれの始発駅です。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記
ホンハム駅は東鉄線と西鉄線それぞれの始発駅です。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記 西鉄線の近畿車輛・川崎重工製SP1900形。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記 西鉄線の近畿車輛・川崎重工製SP1900形。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記
香港MTRの路線図ですが、こちらはMTRで行ける観光名所が記されています。(2011年4月15日 ホンハム) 2015年3月記 西鉄線の終点、屯門駅。(2011年4月15日 屯門) 2015年3月記 西鉄線の終点、屯門駅界隈。(2011年4月15日 屯門) 2015年3月記
西鉄線の終点、屯門駅界隈。(2011年4月15日 屯門) 2015年3月記 軽鉄751系統友愛行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 屯門) 2015年3月記 軽鉄507系統田景行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 屯門) 2015年3月記
軽鉄507系統田景行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 屯門) 2015年3月記 軽鉄751系統天逸行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 屯門) 2015年3月記 軽鉄751系統天逸行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 屯門) 2015年3月記
軽鉄751系統天逸行きのオーストラリア製車両車内。(2011年4月15日) 2015年3月記 軽鉄705系統天水囲循環線のオーストラリア製車両。(2011年4月15日 天逸) 2015年3月記 軽鉄705系統天水囲循環線のオーストラリア製車両。(2011年4月15日 天逸) 2015年3月記
軽鉄706系統天水囲循環線のオーストラリア製車両。(2011年4月15日 天逸) 2015年3月記 軽鉄706系統天水囲循環線のオーストラリア製車両。(2011年4月15日 天逸) 2015年3月記 軽鉄751系統天逸行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記
軽鉄761P系統元朗行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記 軽鉄751系統友愛行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記 軽鉄761P系統元朗行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記
軽鉄705系統天水囲循環線の中国・オーストラリア製車両。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記 軽鉄761P系統天逸行きの中国・オーストラリア製車両。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記 軽鉄751系統天逸行きのオーストラリア製車両。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記
軽鉄705系統天水囲循環線のオーストラリア製車両。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記 軽鉄も「オクトパス」で乗車します。(2011年4月15日 頌富) 2015年3月記 軽鉄751系統車内。(2011年4月15日) 2015年3月記
軽鉄751系統車内。(2011年4月15日) 2015年3月記 軽鉄706系統天水囲循環線の中国・オーストラリア製車両。(2011年4月15日 天水囲) 2015年3月記 西鉄線天水囲駅。(2011年4月15日 天水囲) 2015年3月記
東涌線のアドトランツとCAFの合作車両。(2011年4月16日 欣澳) 2015年3月記 東涌線のアドトランツとCAFの合作車両。(2011年4月16日 欣澳) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAFの合作車両。(2011年4月16日 欣澳) 2015年3月記
東涌線の韓国の現代ロテム製車両。(2011年4月16日 欣澳) 2015年3月記 迪士尼線のメトロキャメル製車両。(2011年4月16日 欣澳) 2015年3月記 迪士尼線ディズニーランドリゾート行きメトロキャメル製車両車内。(2011年4月16日) 2015年3月記
迪士尼線ディズニーランドリゾート行きメトロキャメル製車両車内。(2011年4月16日) 2015年3月記 迪士尼線ディズニーランドリゾート行きメトロキャメル製車両車内。(2011年4月16日) 2015年3月記 迪士尼線ディズニーランドリゾート行きメトロキャメル製車両車内。(2011年4月16日) 2015年3月記
迪士尼線ディズニーランドリゾート行きメトロキャメル製車両車内。(2011年4月16日) 2015年3月記 迪士尼線ディズニーランドリゾート行きメトロキャメル製車両が終点に到着。(2011年4月16日 ディズニーランドリゾート) 2015年3月記 迪士尼線の終点ディズニーランドリゾート駅。(2011年4月16日 ディズニーランドリゾート) 2015年3月記
迪士尼線の終点ディズニーランドリゾート駅。(2011年4月16日 ディズニーランドリゾート) 2015年3月記 迪士尼線の終点ディズニーランドリゾート駅前。(2011年4月16日 ディズニーランドリゾート) 2015年3月記 迪士尼線ディズニーランドリゾート行きメトロキャメル製車両が終点に到着。(2011年4月16日 ディズニーランドリゾート) 2015年3月記
迪士尼線ディズニーランドリゾート行きメトロキャメル製車両が終点に到着。(2011年4月16日 ディズニーランドリゾート) 2015年3月記 迪士尼線欣澳行きメトロキャメル製車両車内。(2011年4月16日) 2015年3月記 迪士尼線欣澳行きメトロキャメル製車両車内。(2011年4月16日) 2015年3月記
機場快線のエアポート・エクスプレス。1両目には窓がなく荷物室。スカイデッキより。(2011年4月16日 機場) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAFの合作車両。スカイデッキより。(2011年4月17日 機場) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAFの合作車両。スカイデッキより。(2011年4月17日 機場) 2015年3月記
機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAFの合作車両。スカイデッキより。(2011年4月17日 機場) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAFの合作車両。スカイデッキより。(2011年4月17日 機場) 2015年3月記 東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月17日 粉嶺) 2015年3月記
東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月17日 粉嶺) 2015年3月記 東鉄線の近畿車輛、川崎重工製SP1900形。(2011年4月17日 上水) 2015年3月記 東鉄線の線路を行く韶山8型電気機関車の引く広州行き準国際特快列車。この列車は中国からの乗り入れ。(2011年4月17日 上水) 2015年3月記
東鉄線の近畿車輛、川崎重工製SP1900形。(2011年4月17日 上水) 2015年3月記 東鉄線のメトロキャメル製MLR形。(2011年4月17日 上水) 2015年3月記 東鉄線の線路を行く韶山8型電気機関車の引く上海行き準国際特快列車。この列車は中国からの乗り入れ。(2011年4月17日 上水) 2015年3月記
東涌線青衣駅。(2011年4月18日 青衣) 2015年3月記 東涌線のアドトランツとCAFの合作車両。(2011年4月18日 茘景) 2015年3月記 茘景駅では東涌線とツェンワン線が向かいのホームで乗換ができるようになっているので、駅の前後で高架が輻輳しています。(2011年4月18日 茘景) 2015年3月記
茘景駅では東涌線とツェンワン線が向かいのホームで乗換ができるようになっているので、駅の前後で高架が輻輳しています。(2011年4月18日 茘景) 2015年3月記 茘景駅では東涌線とツェンワン線が向かいのホームで乗換ができるようになっているので、駅の前後で高架が輻輳しています。(2011年4月18日 茘景) 2015年3月記 茘景駅では東涌線とツェンワン線が向かいのホームで乗換ができるようになっているので、駅の前後で高架が輻輳しています。(2011年4月18日 茘景) 2015年3月記
茘景駅では東涌線とツェンワン線が向かいのホームで乗換ができるようになっているので、駅の前後で高架が輻輳しています。(2011年4月18日 茘景) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAFの合作車両。(2011年4月18日 茘景) 2015年3月記 機場快線の始発となる香港駅。(2011年4月18日 香港) 2015年3月記
機場快線の始発となる香港駅。ホームは地下にあります。(2011年4月18日 香港) 2015年3月記 機場快線の始発となる香港駅。ホームは地下にあります。(2011年4月18日 香港) 2015年3月記 機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAFの合作車両車内。(2011年4月18日) 2015年3月記
機場快線のエアポート・エクスプレスはアドトランツとCAFの合作車両車内。(2011年4月18日) 2015年3月記 機場快線機場駅。(2011年4月18日 機場) 2015年3月記 機場快線機場駅。空港に到着する列車は出発階に、市内行きは到着階と同じレベルにホームがあります。(2011年4月18日 機場) 2015年3月記
港島線車内。(2011年4月20日) 2015年3月記
港島線の西の終点、柴湾駅。(2011年4月20日 柴湾) 2015年3月記 港島線の西の終点、柴湾駅。(2011年4月20日 柴湾) 2015年3月記