福州地下鉄の旅2019
福建省で地下鉄があるのは省都の福州と厦門の2都市です。福州の地下鉄は現在は1号線のみで、全路線地下駅で、ホームドア完備だったので車両の写真が撮れませんでした。2号線の開通は近いようで、券売機などには2号線も記されていました。最終的には6号線までできる予定で6号線の終点は福州空港です。そして6号線まで開通するのもそう遠くはなさそうで、空港でも地下鉄工事が行われていました。旅行時の為替レートはATMで3000CNY引き出したところ、5万440円でしたので、1CNY=16.8円でした。 2019年4月記
福州火車駅。(2019年4月10日 福州火車駅) 2019年4月記 券売機。(2019年4月10日 福州火車駅) 2019年4月記 まだ1号線しか開通していませんが、券売機には2号線も表示されていました。(2019年4月10日 福州火車駅) 2019年4月記
運賃は距離制、初乗り2CNYで最大6CNY。(2019年4月10日 福州火車駅) 2019年4月記 全駅地下でホームドアがあるので車両写真が撮れません。(2019年4月10日 福州火車駅) 2019年4月記 象峰行き車内、福州火車駅から象峰へ向かっています。運賃2CNY。(2019年4月10日) 2019年4月記
象峰行き車内、福州火車駅から象峰へ向かっています。ホームドアで車両写真が撮れませんがこんな車両のようです。(2019年4月10日) 2019年4月記 象峰行き車内、福州火車駅から象峰へ向かっています。(2019年4月10日) 2019年4月記 照明が変わったスタイルです。(2019年4月10日 羅漢山) 2019年4月記
象峰は北の終点駅。(2019年4月10日 象峰) 2019年4月記 象峰駅界隈。(2019年4月10日 象峰) 2019年4月記 切符はICチップ入りコイン。(2019年4月10日 象峰) 2019年4月記
福州火車南駅行きに乗ります。(2019年4月10日 象峰) 2019年4月記 象峰から福州火車南駅へ向かっています。運賃6CNY。(2019年4月10日) 2019年4月記 福州火車南駅は南の終点駅ですが延伸工事中です。(2019年4月10日 福州火車南駅) 2019年4月記
象峰行きに乗って東街口へ向かいます。(2019年4月10日 福州火車南駅) 2019年4月記 象峰行き車内、福州火車南駅から東街口へ向かっています。運賃5CNY。(2019年4月10日) 2019年4月記 象峰行きに乗って福州火車駅へ向かいます。(2019年4月10日 東街口) 2019年4月記
象峰行き車内、東街口から福州火車駅へ向かっています。運賃2CNY。(2019年4月10日) 2019年4月記 5分後に電車が来るという表示です。(2019年4月11日 福州火車駅) 2019年4月記 つば吐き禁止は中国ならではですが、近年は中国でも飲食禁止の地下鉄が多くなりました。(2019年4月11日 福州火車駅) 2019年4月記
福州火車南駅行きに乗って茶亭へ向かいます。運賃3CNY。(2019年4月11日 福州火車駅) 2019年4月記 茶亭駅。(2019年4月11日 茶亭) 2019年4月記 象峰行きに乗って東街口へ向かいます。(2019年4月11日 茶亭) 2019年4月記
象峰行き車内、茶亭から東街口へ向かっています。運賃2CNY。(2019年4月11日) 2019年4月記 東街口駅は繁華街最寄り駅。(2019年4月11日 東街口) 2019年4月記 東街口駅は繁華街最寄り駅。(2019年4月11日 東街口) 2019年4月記
これは縮尺のきちんとした地図。未開通の2号線も記されています。(2019年4月11日 東街口) 2019年4月記 象峰行きに乗って福州火車駅へ向かいます。(2019年4月11日 東街口) 2019年4月記 こんな電車が走っているようです。(2019年4月11日 福州火車駅) 2019年4月記
福州火車南駅行きに乗って東街口へ向かいます。運賃2CNY。(2019年4月13日 福州火車駅) 2019年4月記 福州火車南駅行きに乗って南門兜へ向かいます。(2019年4月13日 東街口) 2019年4月記 福州火車南駅行き車内、東街口から南門兜へ向かっています。運賃2CNY。(2019年4月13日) 2019年4月記
南門兜駅は2号線が完成すると乗り換え駅になります。(2019年4月13日 南門兜) 2019年4月記 駅では荷物検査があり、液体の検査まで。(2019年4月13日 南門兜) 2019年4月記 象峰行きに乗って福州火車駅へ向かいます。(2019年4月13日 南門兜) 2019年4月記
象峰行き車内、南門兜から福州火車駅へ向かっています。運賃3CNY。(2019年4月13日) 2019年4月記