バンコクBRT
バンコクにはBRTがあります。BRTとはBus Rapid Transitの略で、専用道を走り、高い輸送力を持つバス運行システムです。バンコクは渋滞がひどいことで有名な都市で、スカイトレイン2路線と地下鉄1路線がありますが、都市の規模から考えると、大都会バンコクに都市内鉄道が3路線では焼け石に水といった状態です。しかし、鉄道の建設は容易なことではありません。それを考えるとBRTは比較的安く建設できるので現実的な交通機関に思えます。バンコクのBRTはスカイトレインのチョーンノンシー近くにあるサトーンからチャオプラヤー川を越えて郊外に向かいます。生活路線という感じで、観光客が乗るような地域ではありませんでした。旅行時の為替レートはATMで1万THB引き出したところ、2万7291円でしたので、1THB=2.7円でした。 2015年11月記
渋滞を尻目にスイスイ走るBRT。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 それにしても朝の渋滞はひどいです。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 BRTはバス停ではなく駅とホーム完備。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記
これでも自家用車を使いたい人が多いんですね。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 渋滞を尻目にスイスイ走るBRT。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 渋滞を尻目にスイスイ走るBRT。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記
バス停というかバスの駅に停車中のBRT。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 ここは終点駅というか終点のバス停なのでバスはぐるりと回って折り返し運行します。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 ここは終点駅というか終点のバス停なのでバスはぐるりと回って折り返し運行します。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記
バス停というかバスの駅に停車中のBRT。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 券売機でBRTの乗車券を購入します。均一の10THB。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 ホームへは改札口があります。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記
ICチップ内蔵のカード式乗車券です。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 この駅はホームドア完備でした。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 BRT車内。(2012年2月20日) 2015年11月記
BRT車内。車内での運賃授受などはないので運転手は運転に専念。(2012年2月20日) 2015年11月記 BRTの終着駅に到着。(2012年2月20日 ラーチャブルック) 2015年11月記 BRTの終着駅に到着。(2012年2月20日 ラーチャブルック) 2015年11月記
BRT車両は中国製と思われるバスに統一されています。(2012年2月20日 ラーチャブルック) 2015年11月記 BRT車両は中国製と思われるバスに統一されています。(2012年2月20日 ラーチャブルック) 2015年11月記 BRT車両は中国製と思われるバスに統一されています。(2012年2月20日 ラーチャブルック) 2015年11月記
BRT車内。(2012年2月20日) 2015年11月記 BRT車内より。一般車線の渋滞を尻目にスイスイ走ります。(2012年2月20日) 2015年11月記 BRT車内より。一般車線の渋滞を尻目にスイスイ走ります。(2012年2月20日) 2015年11月記
ホームに停車中のBRT。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記 渋滞を尻目にスイスイ走るBRT。(2012年2月20日 サトーン) 2015年11月記