土佐くろしお鉄道の旅
土佐くろしお鉄道は高知県の第三セクター鉄道で、西の中村・宿毛線と東のごめん・なはり線があります。中村線は国鉄中村線を引き継ぎ、中村線から続く、建設中だった宿毛線も開業させています。ごめん・なはり線は建設中だった阿佐西線を開業させています。四国の海岸沿いを一周するはずだった鉄道路線の、過疎地域のみ第三セクター鉄道として運行している状況です。しかし、中村・宿毛線にはJRの特急が乗り入れています。ごめん・なはり線にはユニークな車両があり、海側にオープンデッキを備えた車両があります。 2014年1月記
ごめん・なはり線9640形の奈半利行き。(2015年12月11日 JR四国土讃線高知) 2015年12月記 中村線TKT-8000形の中村行き。(2015年12月12日 窪川) 2015年12月記 中村線TKT-8000形の中村行き。(2015年12月12日 窪川) 2015年12月記
中村線TKT-8000形の中村行き。(2015年12月12日 窪川) 2015年12月記 中村線TKT-8000形の窪川行きが終着駅に到着。(2015年12月12日 窪川) 2015年12月記 中村線TKT-8000形の中村行き。(2015年12月12日 窪川) 2015年12月記
中村線TKT-8000形の中村行き。(2015年12月12日 窪川) 2015年12月記 中村線TKT-8000形の窪川行きが終着駅に到着。後方には予土線のキハ32系。(2015年12月12日 窪川) 2015年12月記 中村線TKT-8000形の中村行き。(2015年12月12日 窪川) 2015年12月記
中村線TKT-8000形。去って行く列車はJR四国土讃線の「南風」。(2010年8月15日 窪川) 2014年1月記 中村線TKT-8000形。右の列車はJR四国土讃線1000系の高知行き。(2010年3月20日 窪川) 2014年1月記 中村線の始発は窪川駅、ここでJR四国土讃線から接続。(2010年3月20日 窪川) 2014年1月記
中村線TKT-8000形。三角屋根の建物は土佐くろしお鉄道の駅。(2010年3月20日 窪川) 2014年1月記 中村線TKT-8000形。左の車両はJR四国土讃線の1000系高知行き。(2010年3月20日 窪川) 2014年1月記 中村線TKT-8000形。夕陽のデザインなんだそうです。(2010年3月20日 窪川) 2014年1月記
中村線TKT-8000形。左はJR四国土讃線の1000系高知行き。(2010年3月20日 窪川) 2014年1月記 中村線TKT-8000形。窪川駅は土佐くろしお鉄道の駅舎のほうが目立ちます。(2010年3月20日 窪川) 2014年1月記 中村線TKT-8000形。(2010年3月20日 窪川) 2014年1月記
ごめん・なはり線9640形のオープンデッキ付き車両です。(2009年12月6日 JR四国土讃線高知) 2014年1月記 ごめん・なはり線9640形車内。オープンデッキの分、車内は狭いです。(2009年12月6日) 2014年1月記 ごめん・なはり線9640形車内。オープンデッキ部分です。(2009年12月6日) 2014年1月記
ごめん・なはり線9640形。(2009年12月6日 御免) 2014年1月記 ごめん・なはり線9640形。ここからJR四国土讃線に乗り入れます。(2009年12月6日 御免) 2014年1月記 ごめん・なはり線9640形。(2009年12月6日 御免) 2014年1月記
ごめん・なはり線9640形がJR四国土讃線1000系と連結。(2009年10月5日 JR四国土讃線高知) 2014年1月記 ごめん・なはり線9640形がJR四国土讃線1000系と連結。(2009年10月5日 JR四国土讃線高知) 2014年1月記 ごめん・なはり線9640形のオープンデッキ付き車両。(2009年10月5日 JR四国土讃線高知) 2014年1月記
ごめん・なはり線9640形。(2009年10月5日 JR四国土讃線高知) 2014年1月記 ごめん・なはり線9640形。(2009年10月5日 JR四国土讃線高知) 2014年1月記 ごめん・なはり線9640形。(2009年10月5日 JR四国土讃線高知) 2014年1月記
ごめん・なはり線9640形。(2009年10月5日 JR四国土讃線高知) 2014年1月記