山梨の路線バス その1 山梨交通・山交タウンコーチ
山梨県のローカルバスは県庁所在地甲府などを中心にする山梨交通、富士山や富士五湖などを中心にする富士急行系列の富士急山梨バス。この2社でほとんどを占めます。特徴としては、地方のバス会社にしては低公害バスが普及しているということで、少しでも富士山近辺の自然を守るという目的があるそうです。地方色という点では、山梨交通は国際興業系列なので、路線バスまでが東京や埼玉で走っている国際興業と同じデザインになり、山梨色を感じません。 2012年10月記
山梨交通の路線バス。(2018年3月14日 甲府駅) 2018年3月記  山交タウンコーチの中型CNGノンステップ車。(2014年8月23日 韮崎駅) 2014年8月記 山交タウンコーチの身延駅行きが終着に到着。山梨交通系列のバス会社。(2012年12月29日 身延駅) 2013年9月記
山梨交通のCNGノンステップ車。国際興業系列なので、東京や埼玉のバスと同じです。(2012年8月29日 甲府駅) 2012年11月記 山梨交通のCNGノンステップ車。近年は甲府駅北口にもバスロータリーができました。(2012年8月29日 甲府駅北口) 2012年11月記 山梨交通の買い物バス「レトボン」。これは甲府市が行っているようです。(2008年7月13日 甲府駅) 2012年11月記
山梨交通の買い物バス「レトボン」。グリーンとイエローの2台で運行。(2008年7月13日 甲府駅) 2012年11月記 山梨交通の「清里ピクニックバス」。貸切バスだったので運営主体は清里町かどこかなのでしょうか?(2008年7月13日 清里バスセンター) 2012年11月記 山梨交通の「清里ピクニックバス」はレトロ調のバス。(2008年7月13日 清里バスセンター) 2012年11月記
メルヘン調の清里市街地を行く山梨交通の「清里ピクニックバス」。(2008年7月13日 清里バスセンター) 2012年11月記 山梨交通。やはりまるで国際興業です。(2007年8月9日 甲府駅) 2012年11月記 山梨交通の旧デザイン車。こちらのほうが地方色があってよかったと思います。(2007年8月9日 甲府駅) 2012年11月記
 
山梨交通のボンネットバス。(2003年8月13日 甲府駅) 2021年4月記  山梨交通のボンネットバス。(2003年8月13日 甲府駅) 2021年4月記   山交タウンコーチ。(2003年8月13日 甲府駅) 2021年4月記  
山梨交通の中型CNGバス。(2002年3月2日 甲府駅) 2022年2月記    山梨交通。(2002年3月2日 甲府駅) 2022年2月記     山梨交通の中型CNGノンステップ車。(2002年3月2日 甲府駅) 2022年2月記