山形の路線バス 山交バス・庄内交通・庄内交通観光バス
山形県の路線バスは、山形市を中心として山交バスが、日本海側の鶴岡市や酒田市を中心とする庄内地方は庄内交通が運行します。山交バスは以前は山形交通が正式な社名だったのですが、現在は山交バスが正式の社名のようです。しかし山梨県の山梨交通も現地では通称「山交」と呼ばれており、山形交通はなぜ山交バスにしなければならなかったのか理解に苦しむところです。県外の人は「山交バス」ではどこのバス会社か分からないはずで、わざわざ地元の地名を捨てたことになります。Wikpediaにも「山交バス(山形県)」と記されています。略せばいいというものではなく、地名や日本語はもっと大切にして欲しいと思います。 2012年12月記
庄内交通の庄内空港行き空港バス。(2015年1月26日 鶴岡駅前) 2015年1月記 庄内交通の庄内空港行き空港バス車内。(2015年1月26日) 2015年1月記 庄内交通の庄内空港行き空港バス。鶴岡との間の便。(2015年1月26日 庄内空港) 2015年1月記
庄内交通の庄内空港行き空港バス。酒田との間の便。(2015年1月26日 庄内空港) 2015年1月記 庄内交通の小型ノンステップ車。(2015年1月26日 酒田駅前) 2015年1月記 長井市営バスの致芳バスと呼ばれる路線。(2013年7月2日 今泉駅前) 2015年1月記
山交バスのノンステップ車。雪の中、チェーンを装着しての運行。(2011年1月15日 山形駅前) 2012年12月記 庄内交通観光バスの「庄内藩レトロバス」。会員制の観光バス。(2009年11月14日 鶴岡駅前) 2012年12月記 庄内交通観光バスの「鶴岡観光ぐるっとバス」ですが、貸切車で運行。(2009年11月14日 鶴岡駅前) 2012年12月記
庄内交通の路線バスは中型車ばかりでした。長距離バス以外では大型車はないようです。(2009年11月14日 鶴岡駅前) 2012年12月記 山交バスの山形空港行きですが、要予約のジャンボタクシーです。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記 山交バスの定期観光バス「わくわく蔵王・山寺さくらんぼ」ですが、現在は名称が変わったようです。車両は貸切車です。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記
山交バスの中型車、「中心街100円循環バス」の日野「レインボー」。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記 山交バスですが、山形交通と呼ばれていた時代のデザイン。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記 山交バスの電気ハイブリッド車。屋根上の出っ張りの中は蓄電池。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記
山交バスのノンステップ車。西日本車体工業の車体ですが三菱ふそう車。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記 山交バス。現在はユトリアグループに属しているので、車体側面にも「UTORIA」と記されています。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記 山交バス。日野「ブルーリボン」。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記
山交バス。いすゞ「キュービックバス」。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記 山交バス。日野「ブルーリボン」ですが初期のヘッドライトが丸いタイプ。(2009年6月30日 山形駅前) 2012年12月記 山交バス。日産ディーゼル車。(2008年4月8日 山形駅前) 2012年12月記