東京の路線バス その9 三宅村営バス
三宅島では三宅村営バスの路線バスを使って島を一周できます。海に沿い、東海岸ではゴーストタウンのようになったガス高濃度地区を走り、バードウォッチングで有名なスポットも通り、いくつかある漁港を回り…、となかなか楽しいバス旅です。もちろん東海汽船の発着する港や空港も経由します。便数が少ないのでスケジュールは限られますが、三宅島一周バスの旅はいかがでしょうか? 2012年9月記
三宅村営バス。行先が「路線バス」!(2010年6月5日 阿古) 2012年9月記 三宅村営バス。車内から見た太平洋。けっこうカーブと坂があります。(2010年6月5日) 2012年9月記 三宅村営バス。高濃度ガスによって廃墟となった地区を走ります。(2010年6月5日) 2012年9月記
三宅村営バス。三宅島一周約1時間20分、1日5便、右回り、左回り合わせて10便運行。(2010年6月5日 企業課前) 2012年9月記 三宅村営バスが高濃度ガスによって木が枯れてしまった地区を走ります。(2010年6月5日 企業課前) 2012年9月記 三宅村営バス。後方の木も枯れています。(2010年6月5日 企業課前) 2012年9月記
三宅村営バス。右の歩道部分には「これより先高濃度地区立入禁止」の看板が。(2010年6月5日 空港前) 2012年9月記 三宅村営バス。途中でバードウォッチャーの団体さんが乗ってきて、ガラガラだった車内は満席に。(2010年6月5日 大路池) 2012年9月記 三宅村営バス。2日券1000円を買って2日で島をほぼ二周しました。(2010年6月6日 阿古) 2012年9月記
三宅村営バス。車種はさまざまで大型バスが来たりマイクロバスが来たり。(2010年6月6日 坪田) 2012年9月記 三宅村営バス。郵便局を左手に小型車、日野の「リエッセ」。(2010年6月6日 坪田) 2012年9月記 三宅村営バスの小型車車内。(2010年6月6日) 2012年9月記
三宅村営バス。東海汽船の船が出る港に到着。(2010年6月6日 錆ヶ浜港入口) 2012年9月記