東京の路線バス その7 京成バス・京成タウンバス・東武バスセントラル
京成バスは千葉県内にグループ会社が数多く存在しますが、都内にも京成タウンバスというデザインも異なる会社があります。京成バスからの分社だと思いますが、京成バスではいけなかったのでしょうか?東武バスはイースト、セントラル、ウエストとありますが、都内を走るのはセントラルのようです。これらバス路線には鉄道の駅と駅を「横の連絡」で結ぶ路線が多く、都心を中心に放射状にしかない鉄道路線を補っています。 2012年9月記
京成バスのノンステップ車で運行の「シャトルセブン」。(2013年6月24日 舞浜駅) 2016年7月記 京成バス「シャトルセブン」の電気ハイブリッド車。「シャトルセブン」とは環状七号線の「セブン」。(2010年3月30日 葛西臨海公園駅) 2012年9月記 京成バス「シャトルセブン」のノンステップ車。(2009年1月24日 葛西臨海公園駅) 2012年9月記
東武バスセントラル。前輪の上に「東武バス」と記されていますが、後部には小さな字で「東武バスセントラル」とあります。(2008年2月1日 竹ノ塚駅西口) 2012年9月記 東武バスセントラルのワンステップバス。(2008年2月1日 竹ノ塚駅西口) 2012年9月記 東武バスセントラルのノンステップ車。日産ディーゼル車ですが、後部のエンジンルームが特徴。(2008年2月1日 竹ノ塚駅西口) 2012年9月記
東武バスセントラル。ここは駅前のロータリーが狭くターンテーブルで方向転換。(2008年2月1日 竹ノ塚駅西口) 2012年9月記 東武バスセントラル。90度回転。(2008年2月1日 竹ノ塚駅西口) 2012年9月記 東武バスセントラル。そして方向転換終了。(2008年2月1日 竹ノ塚駅西口) 2012年9月記
東武バスセントラルのノンステップ車。(2008年2月1日 竹ノ塚駅西口) 2012年9月記 東武バスセントラルのCNGノンステップ車。左の写真と同一車種のCNG版。(2008年2月1日 竹ノ塚駅西口) 2012年9月記 京成バスのノンステップ車。都営地下鉄瑞江駅からJR総武線新小岩駅に到着、これも横の連絡。(2008年1月19日 新小岩駅) 2012年9月記
京成タウンバス。京成バスとは似ても似つかぬデザインですが、なぜこうする必要があったのでしょうか?(2008年1月19日 新小岩駅) 2012年9月記 京成タウンバスのノンステップ車。総武線の新小岩と常磐線の綾瀬を結ぶ。(2008年1月19日 新小岩駅) 2012年9月記