静岡の路線バス その2 伊豆箱根バス・富士急シティバス・富士急静岡バス
伊豆箱根バスは西武系列のバス会社で、神奈川県の小田原辺りから熱海、三島、沼津と広い範囲で運行、箱根へも運行し、小田急系列とはまた違った観光ルートを形成し、西武系列のケーブルカーなどもあります。また熱海からはそのケーブルカー乗車などをコースに入れた定期観光バスも運行しています。西武系列のため以前は日産ディーゼル車ばかりだったのですが、同社がバス製造から撤退したため、現在は車両のバラエティが豊富になったとも感じます。富士急シティバスはその名の通り富士急行です。富士急行は山梨県、神奈川県、静岡県にまたがって運行しますが、富士急シティバスは沼津や三島を中心に運行しています。 2013年2月記
富士急シティバスのノンステップ車。(2016年7月31日 三島駅) 2016年8月記 富士急シティバス。(2016年7月31日 三島駅北口) 2016年8月記 富士急静岡バスのCNGノンステップ車。(2013年9月23日 河口湖駅) 2016年8月記
伊豆箱根バスの中型車。小田原、熱海、三島、沼津と、神奈川県から静岡県東部を運行します。(2012年12月29日 沼津駅) 2013年2月記 伊豆箱根バスの復刻デザイン車。そういえば以前はこんなデザインでした。(2011年1月10日 熱海駅) 2013年2月記 富士急シティバスの電気ハイブリッド車。屋根上に電池を載せています。(2008年12月30日 三島駅) 2013年2月記
伊豆箱根バス。見ての通り西武系列のバス会社です。(2008年10月21日 小田原駅東口) 2013年2月記 伊豆箱根バス。以前は日産ディーゼル車ばかりだったのですが、同社がバスから撤退したため三菱ふそう車が多くなりました。(2008年10月21日 小田原駅東口) 2013年2月記 富士急シティバスの中型車。富士急行は山梨県、神奈川県、静岡県にまたがって運行します。(2008年7月20日 三島駅) 2013年2月記
富士急シティバス。静岡県側から富士山新五合目まで行きます。(2008年7月20日 三島駅) 2013年2月記 伊豆箱根バスの中型ノンステップ車。いすゞ「エルガミオ」。(2008年7月20日 修善寺駅) 2013年2月記 伊豆箱根バス。すべてがライオンズカラーのバスで、西武バスより「西武」っぽい会社です。(2008年7月20日 熱海駅) 2013年2月記
伊豆箱根バスの定期観光「駒ヶ岳」。1日観光を終えて熱海駅に戻ってきたところです。(2008年7月20日 熱海駅) 2013年2月記 伊豆箱根バスの定期観光「十国」は通年運行のコース。(2008年7月20日 熱海駅) 2013年2月記 伊豆箱根バス。現在でも主力になる日産ディーゼル車。(2008年3月18日 小田原駅西口) 2013年2月記