道南の路線バス その2 北都交通・函館帝産バス・大沼交通・桧山観光バス
北都交通は道内の都市間便を運行しますが、函館では定期観光バスも運行しています。桧山観光バスも函館の定期観光バスを運行します。なお桧山観光バスは、現在はHKBという社名に変わったようです。函館はさすがに観光名所の多い街ということで、定期観光バスが函館バスを含めて3社も運行しています。函館帝産バスは函館タクシーという会社で、バス部門は函館帝産バスといい、東京などにある貸切バスの帝産観光バスと関係があるようです。函館空港への空港バスと津軽海峡フェリーが発着する港への便を運行します。大沼交通は大沼と函館空港を結んでいます。 2014年7月記
函館帝産バスの函館空港行き空港バスに乗車します。(2016年9月1日 函館駅前) 2016年9月記 函館帝産バスの函館空港行き空港バス車内。駅から空港まで410円。(2016年9月1日) 2016年9月記 函館帝産バスの函館空港行き空港バスは新函館北斗駅からの便。(2016年9月1日 函館空港) 2016年9月記
函館帝産バスの函館空港行き空港バスは函館駅前からの便。(2016年9月1日 函館空港) 2016年9月記 大沼交通の中型車で運行の函館空港行き空港バス。(2016年9月1日 函館空港) 2016年9月記 函館帝産バスの函館空港行き空港バスは函館駅前からの便。(2016年9月1日 函館空港) 2016年9月記
函館帝産バスの函館空港行き空港バス。(2016年7月1日 函館駅前) 2016年7月記 函館帝産バスのフェリーターミナル行き。(2016年7月1日 函館駅前) 2016年7月記 函館帝産バスのフェリーターミナル行き。(2015年11月6日 フェリーターミナル) 2016年7月記
函館帝産バスの函館空港行き。(2011年7月29日 函館空港) 2014年7月記 大沼交通の小型車で運行の函館空港行き。(2011年7月29日 函館空港) 2014年7月記 北都交通の定期観光「大満足の絶品グルメ食べ歩きコース」。(2011年7月30日 函館駅前) 2014年7月記
函館帝産バスのフェリーターミナル行き。後方に津軽海峡フェリーが2隻。(2010年9月6日 フェリーターミナル) 2014年7月記 北都交通の定期観光「明治のロマンコース」。(2010年7月3日 函館駅前) 2014年7月記 函館帝産バスのフェリーターミナル行き。後方に津軽海峡フェリー。(2009年9月8日 フェリーターミナル) 2014年7月記
函館帝産バスのフェリーターミナル行き車内。(2009年9月8日) 2014年7月記 北都交通の定期観光「海のロマンコース」。(2009年9月8日 函館駅前) 2014年7月記 北都交通の定期観光「海のロマンコース」車内。天井が開きます。(2009年9月8日) 2014年7月記
函館帝産バスの函館空港行き空港バス。(2007年7月17日 函館駅前) 2014年7月記 函館帝産バスのフェリーターミナル行き。津軽海峡フェリーに接続。(2007年7月17日 函館駅前) 2014年7月記 北都交通の定期観光「海のロマンコース」。(2007年7月17日 函館駅前) 2014年7月記
桧山観光バスの定期観光「明治のロマンコース」。(2007年6月16日 函館駅前) 2014年7月記