ピースボート
「ピースボート」というのは、国際交流を目的に、日本の非政府団体(NGO)が行っている船旅の名称なので、「ピースボート」という船会社があるわけでも、船名の船があるわけでも、あるいは船をチャーターしている旅行会社があるわけでもありません。旅行会社がNGOのために船をチャーターし、チャーターした船を「ピースボート」として運行しています。船には大きく「ピースボート」と表示がありますが、船固有の船名もあります。船はクルーズ船ではありますが、近年の豪華船とは異なり、客層もかなり違います。常に借りている船は1隻で、時代毎に変わっています。通常は同じ船を何年か借りるのですが、2008年から2011年頃までは、借りた船にトラブルがあり、急遽他の船を借りたことなどから、船がコロコロ変わった時期がありました。 2014年10月記
「オーシャン・ドリーム」入港で、広島港から客船埠頭まで無料シャトルバス運行。(2016年4月6日 広島) 2016年4月記 「オーシャン・ドリーム」入港で、広島港から客船埠頭まで無料シャトルバス運行。バス車内。(2016年4月6日) 2016年4月記 「オーシャン・ドリーム」。(2016年4月6日 広島) 2016年4月記
「オーシャン・ドリーム」。(2016年4月6日 広島) 2016年4月記 「オーシャン・ドリーム」。(2016年4月6日 広島) 2016年4月記 「オーシャン・ドリーム」。羽田空港国内線ターミナル2の展望デッキより。(2014年10月25日 東京) 2016年4月記
「オーシャン・ドリーム」3万5265トン、1980年竣工はアメリカのカーニバルクルーズライン「トロピカル」に始まり、イタリア、オーストラリアの船会社を経て、ピースボートとして運航。(2012年5月4日 横浜) 2014年10月記 「オーシャン・ドリーム」はアメリカのカーニバルクルーズライン「トロピカル」に始まり、イタリア、オーストラリアの船会社を経て、ピースボートとして運航。(2012年5月4日 横浜) 2014年10月記 「オーシャン・ドリーム」はアメリカのカーニバルクルーズライン「トロピカル」に始まり、イタリア、オーストラリアの船会社を経て、ピースボートとして運航。(2012年5月4日 横浜) 2014年10月記
「オセアニック」3万8772t、1965年竣工はイタリアのホームラインズに始まり、アメリカ、スペインの船会社で運行され、ピースボートとして運航の後はアメリカに戻ったようです。(2009年1月15日 横浜) 2014年10月記 「オセアニック」はイタリアのホームラインズに始まり、アメリカ、スペインの船会社で運行され、ピースボートとして運航の後はアメリカに戻ったようです。(2009年1月15日 横浜) 2014年10月記 「オセアニック」はイタリアのホームラインズに始まり、アメリカ、スペインの船会社で運行され、ピースボートとして運航の後はアメリカに戻ったようです。(2009年1月15日 横浜) 2014年10月記
「オセアニック」はイタリアのホームラインズに始まり、アメリカ、スペインの船会社で運行され、ピースボートとして運航の後はアメリカに戻ったようです。(2009年1月15日 横浜) 2014年10月記 「モナ・リザ」2万8891トン、1966年竣工はアメリカのスウェーディッシュアメリカラインに始まり、いくつかの船として活躍、ピースボートとして運航の後はオマーンに売却されたようです。(2008年5月13日 横浜) 2014年10月記 「モナ・リザ」はアメリカのスウェーディッシュアメリカラインに始まり、いくつかの船として活躍、ピースボートとして運航の後はオマーンに売却されたようです。(2008年5月13日 横浜) 2014年10月記
「クリッパー・パシフィック」はアメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルに始まり、いくつかの船として活躍、ピースボートとして運航の後は台湾に売却されたようです。(2008年5月13日 横浜) 2014年10月記 「クリッパー・パシフィック」2万2954トン、1970年竣工はアメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルに始まり、いくつかの船として活躍、ピースボートとして運航の後は台湾に売却されたようです。(2008年5月13日 横浜) 2014年10月記 「クリッパー・パシフィック」はアメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルに始まり、いくつかの船として活躍、ピースボートとして運航の後は台湾に売却されたようです。(2008年5月13日 横浜) 2014年10月記
「クリッパー・パシフィック」はアメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルに始まり、いくつかの船として活躍、ピースボートとして運航の後は台湾に売却されたようです。(2008年5月13日 横浜) 2014年10月記 「クリッパー・パシフィック」はアメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルに始まり、いくつかの船として活躍、ピースボートとして運航の後は台湾に売却されたようです。(2008年5月13日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記
「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記
「ザ・トパーズ」3万2327トン、1955年竣工はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記
「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記
「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記 「ザ・トパーズ」はイギリスの「エンプレス・オブ・ブリテン」に始まり、ギリシャ、アメリカで活躍、ピースボートを最後に引退したようです。(2008年4月28日 横浜) 2014年10月記