JR九州高速船

元々はJR九州が直接運航していましたが、現在はJR九州系列のJR九州高速船が運行しています。最初は福岡〜平戸〜オランダ村(現在のハウステンボス)間の運航でしたが、それをやめて釜山行きとなり、現在は対馬〜釜山間も運航しています。船はボーイング929ジェットフォイルに統一しています。ちなみに「ジェットフォイル」という名称はボーイング787「ドリームライナー」と同じなので、他の高速船をジェットフォイルとは呼びません。4隻のうち3隻は元々神戸と関西空港を結んでいた船です。 2014年10月記

福岡〜釜山間「ビートル二世」。福岡港を出港。国際線ターミナル展望デッキより。(2012年2月13日 福岡) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル二世」。国際線展望デッキより。(2011年11月7日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル二世」。後方には韓国の沿岸警備艇。(2011年11月7日 釜山) 2014年10月記
福岡〜釜山間「ビートル二世」が日本に向かいました。(2011年11月7日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル三世」162t、1989年竣工。元海上アクセス「パールウイング」で、沖縄マリンジェット観光「マリーン」を経てJR九州高速船へ。(2011年11月8日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル三世」は元海上アクセス「パールウイング」で、沖縄マリンジェット観光「マリーン」を経てJR九州高速船へ。(2011年11月8日 釜山) 2014年10月記
福岡〜釜山間「ビートル」。左から二世、三世、一世。(2011年11月8日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル一世」は元海上アクセス「サファイアウイング」で、JR九州高速船「ビートル」、コリアレール「ジェビ」を経て再びJR九州高速船へ。(2011年11月8日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル一世」は元海上アクセス「サファイアウイング」で、JR九州高速船「ビートル」、コリアレール「ジェビ」を経て再びJR九州高速船へ。(2011年11月8日 釜山) 2014年10月記
福岡〜釜山間「ビートル一世」は元海上アクセス「サファイアウイング」で、JR九州高速船「ビートル」、コリアレール「ジェビ」を経て再びJR九州高速船へ。(2011年11月8日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル二世」。パンスターラインと関釜フェリーに囲まれて小さいです。(2011年11月8日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル二世」がコンテナ船の横を通過して到着。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記
福岡〜釜山間「ビートル二世」が間もなく到着です。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル二世」。釜山は高層住宅が立ち並ぶ港湾都市。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル二世」。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記
福岡〜釜山間「ビートル二世」。釜山は「港町」って感じです。(2011年11月9日 釜山) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル五世」165t、1994年竣工。元海上アクセス「クリスタルウイング」でコリアレール「ジェビ2」を経てJR九州高速船へ。(2010年8月13日 福岡) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル五世」は元海上アクセス「クリスタルウイング」でコリアレール「ジェビ2」を経てJR九州高速船へ。(2010年8月13日 福岡) 2014年10月記
福岡〜釜山間「ビートル二世」164t、1991年竣工が入港。(2010年8月13日 福岡) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル一世」164t、1990年竣工。元海上アクセス「サファイアウイング」で、JR九州高速船「ビートル」、コリアレール「ジェビ」を経て再びJR九州高速船へ。(2010年3月24日 福岡) 2014年10月記 福岡〜釜山間「ビートル一世」は元海上アクセス「サファイアウイング」で、JR九州高速船「ビートル」、コリアレール「ジェビ」を経て再びJR九州高速船へ。(2010年3月24日 福岡) 2014年10月記