フェニックス・ライゼン
フェニックス・ライゼンは古くからドイツを代表するクルーズ会社です。日本とも関わりがあり、郵船クルーズの旧「飛鳥」はフェニックス・ライゼンの「アマデア」として活躍中です。クルーズ船は小振りなものばかりで(といっても5万tくらいはある)、アメリカ、イギリス、イタリアなどの「メガシップ」などといわれる大型船ではありません。優美なスタイルの、いわば昔からのクルーズ船があるのも特徴です。 2017年1月記
フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」2万8518t、1973年竣工。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記    フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」。竣工時は「ロイヤル・バイキング・シー」で、「ロイヤル・オデッセイ」、「ノルウェージャン・スター」、「クラウン」を経ました。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記     フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」。横浜から入港、6時間滞在して大阪に出港しました。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記    
フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記     フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記      フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記     
フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記      フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記      フェニックス・ライゼンの「アルバトロス」。名古屋ポートビルの展望室より。(2019年3月24日 名古屋) 2019年3月記     
パースの観光スポット、キングス・パークに2台のバスがいますが、フェニックス・ライゼンの「アマデア」が入港しているようで、乗船客を乗せていました。(2019年2月12日 パース) 2019年2月記    フェニックス・ライゼンの「アマデア」が入港しているようです。(2019年2月12日 パース) 2019年2月記   フェニックス・ライゼンの「アマデア」が入港しているようです。(2019年2月12日 パース) 2019年2月記  
フリーマントルに行くとフェニックス・ライゼンの「アマデア」が停泊していました。元郵船クルーズの「飛鳥」です。(2019年2月12日 パース) 2019年2月記   フェニックス・ライゼンの「アマデア」は元郵船クルーズの「飛鳥」。(2019年2月12日 パース) 2019年2月記   フェニックス・ライゼンの「アマデア」は元郵船クルーズの「飛鳥」。キャプテン・クック・クルーズより。(2019年2月12日 パース) 2019年2月記   
フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記 フェニックス・ライゼンの「アルタニア」2万8856t、1991年竣工。この船は元プリンセス・クルーズの「ロイヤル・プリンセス」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記 フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記
フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記 フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記 フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記
フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記 フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記 フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記
フェニックス・ライゼンの「アルタニア」。(2016年3月15日 横浜) 2017年1月記 フェニックス・ライゼンの「アマデア」2万8856t、1991年竣工。この船は元郵船クルーズの「飛鳥」。(2012年3月9日 横浜) 2017年1月記 フェニックス・ライゼンの「アマデア」は元郵船クルーズの「飛鳥」。山下公園からみなとみらい21へ向かうシーバスより。(2006年3月12日 横浜) 2019年1月記