松山・小倉フェリー(関西汽船)
松山と北九州の小倉の間には夜行のフェリーが毎日運航されています。それぞれの港を夜遅くに出て、翌早朝に目的地着なので、船内では本当に寝るだけとなりますが、夜を有効に利用できるルートです。以前、私が利用したときは、大阪〜別府間の老舗船会社だった関西汽船が運航していてました。後に関西汽船は神戸〜大分間のダイヤモンドフェリーと統合され、フェリーさんふらわあの運航となったのですが、この航路のみ切り離されて、松山・小倉フェリーの運航となりました。そして、この会社は広島〜松山間を運航する石崎汽船系列のようです。 2014年1月記
松山・小倉フェリーは松山観光港から出ます。(2016年8月4日 松山) 2016年8月記 松山観光港の展望テラス。(2016年8月4日 松山) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」に乗船します。(2016年8月4日 松山) 2016年8月記
松山〜小倉間「フェリーはやとも2」に乗船します。(2016年8月4日 松山) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」に乗船します。運賃5450円。(2016年8月4日 松山) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」船内。(2016年8月4日) 2016年8月記
松山〜小倉間「フェリーはやとも2」船内。(2016年8月4日) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」船内。(2016年8月4日) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」船内。私の場所は28番でした。この日は1人分おきにアサインされていました。つまり27と29には誰もいませんでしたが、26と30には人がいました。(2016年8月4日) 2016年8月記
松山〜小倉間「フェリーはやとも2」船内。軽食スタンド。(2016年8月4日) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」船内。ここでも食事ができるようです。(2016年8月4日) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」船内。(2016年8月4日) 2016年8月記
松山〜小倉間「フェリーはやとも2」より。(2016年8月4日 松山) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」より。(2016年8月4日 松山) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」より。未明の小倉に到着。(2016年8月5日 小倉) 2016年8月記
松山〜小倉間「フェリーはやとも2」。未明の小倉に到着。(2016年8月5日 小倉) 2016年8月記 松山〜小倉間「フェリーはやとも2」。未明の小倉に到着。(2016年8月5日 小倉) 2016年8月記 小倉のフェリー乗場と松山〜小倉間「フェリーはやとも2」。(2016年8月5日 小倉) 2016年8月記
松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーはやとも2」ですが、撮影時は関西汽船でした。(2010年8月9日 関門海峡めかり) 2014年1月記 松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーくるしま」ですが、撮影時は関西汽船でした。(2010年8月9日 関門海峡めかり) 2014年1月記 松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーくるしま」ですが、撮影時は関西汽船でした。(2010年8月9日 関門海峡めかり) 2014年1月記
松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーはやとも2」ですが、撮影時は関西汽船でした。ごごしまの「えひめ2」より。(2010年3月22日 松山) 2014年1月記 松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーはやとも2」4238t、1986年竣工ですが、撮影時は関西汽船でした。ごごしまの「えひめ2」より。(2010年3月22日 松山) 2014年1月記 松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーくるしま」ですが、撮影時は関西汽船でした。ごごしまの「あいらんど」より。(2010年3月23日 松山) 2014年1月記
松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーくるしま」ですが、撮影時は関西汽船でした。ごごしまの「あいらんど」より。(2010年3月23日 松山) 2014年1月記 松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーくるしま」4277t、1986年竣工ですが、撮影時は関西汽船でした。ごごしまの「あいらんど」より。(2010年3月23日 松山) 2014年1月記 松山観光港は立派な港です。これから小倉行きに乗船。(2010年3月23日 松山) 2014年1月記
松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーくるしま」ですが、撮影時は関西汽船でした。(2010年3月23日 松山) 2014年1月記 松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーくるしま」船内ですが、撮影時は関西汽船でした。(2010年3月23日) 2014年1月記 松山・小倉フェリーの松山〜小倉間「フェリーくるしま」船内ですが、撮影時は関西汽船でした。(2010年3月23日) 2014年1月記