ウランバートル・チンギスハーン国際空港(ULN)

ウランバートル・チンギスハーン国際空港はモンゴルの玄関となる空港で、広い国土のモンゴルですが、おそらく国際線が飛ぶのはここだけではないでしょうか。国際空港といっても海外からここへやってくる航空会社は少なく、中国、韓国、ロシア、トルコの航空会社がやってくるだけのようです。国内線と国際線は同じターミナルで、国際線はボーディングブリッジ、国内線はプロペラ機ばかりでタラップでの乗降でした。空港バスはなくタクシーのみですが、少し歩けば路線バスのバス停があります。旅行時の為替レートはノミンデパートで4万円を現地通貨にしたところ、71万8000MNTでしたので、1MNT=0.056円でした。 2015年6月記

ターミナルビル。(2014年7月13日) 2015年6月記 ターミナルビル。(2014年7月13日) 2015年6月記 国内線チェックインカウンター。(2014年7月13日) 2015年6月記
国内線チェックインカウンター。(2014年7月13日) 2015年6月記 出発ロビー。(2014年7月13日) 2015年6月記 出発ロビー。(2014年7月13日) 2015年6月記
到着ロビー。(2014年7月13日) 2015年6月記 空港周囲はモンゴルらしい風景。(2014年7月13日) 2015年6月記 空港周囲はモンゴルらしい風景。(2014年7月13日) 2015年6月記
国内線のプロペラ機。(2014年7月13日) 2015年6月記 国内線のプロペラ機。(2014年7月13日) 2015年6月記 国内線のプロペラ機アエロモンゴリアがムルンへ出発。(2014年7月13日) 2015年6月記
フンヌ・エアのA319が2機お休み。(2014年7月13日) 2015年6月記 空港の反対側にも集落があるようです。(2014年7月13日) 2015年6月記 空港の周りは美しい草原。(2014年7月13日) 2015年6月記
機体も草むらの中を進んでいるように見えます。(2014年7月13日) 2015年6月記 空港の向こうは小高い山。(2014年7月13日) 2015年6月記 旧ソ連製か中国製と思われるプロペラ機。使ってなさそうです。(2014年7月13日) 2015年6月記
日本へも飛んでいたA310が真っ白になって放置されていました。(2014年7月13日) 2015年6月記 新しいランプバス。(2014年7月13日) 2015年6月記 こちらもランプバスですが、これは韓国製で路線バスに使われていたもの。(2014年7月13日) 2015年6月記
モンゴルらしい空でした。(2014年7月13日) 2015年6月記 売店でお弁当を温めてもらいました。4000MNT。(2014年7月13日) 2015年6月記 空港の向かいは社会主義国らしい団地。(2014年7月13日) 2015年6月記
MIATモンゴル航空の建物。(2014年7月13日) 2015年6月記 MIATモンゴル航空の建物の横を通って空港前の大通りに出ます。(2014年7月13日) 2015年6月記 空港前の大通り。ちょっと入ったところに市内へ行く路線バスのチンギスハーン空港北というバス停があります。(2014年7月13日) 2015年6月記
MIATモンゴル航空のB767はこの日はお休みのようです。(2014年7月14日) 2015年6月記 MIATモンゴル航空のB737が草原をタキシング。(2014年7月14日) 2015年6月記 空港の東側はけっこう山が迫っていました。(2014年7月14日) 2015年6月記
国内線はすべてプロペラ機での運航のようでした。(2014年7月14日) 2015年6月記 国内線への乗り降りはタラップとランプバスを使います。(2014年7月14日) 2015年6月記 国内線への乗り降りはタラップとランプバスを使います。(2014年7月14日) 2015年6月記
国内線への乗り降りはタラップとランプバスを使います。(2014年7月14日) 2015年6月記 国内線はアエロ・モンゴリアとフンヌ・エアがあるようです。(2014年7月14日) 2015年6月記 国内線はアエロ・モンゴリアとフンヌ・エアがあるようです。(2014年7月14日) 2015年6月記
国内線はアエロ・モンゴリアとフンヌ・エアがあるようです。(2014年7月14日) 2015年6月記 MIATモンゴル航空の建物の横には昔のプロペラ機が置いてありました。(2014年7月14日) 2015年6月記 MIATモンゴル航空の建物の横には昔のプロペラ機が置いてありました。(2014年7月14日) 2015年6月記
空港の無料wifiはよくつながりました。(2014年7月15日) 2015年6月記 国際線のチェックインカウンターのある場所はチケットがないと入れません。(2014年7月15日) 2015年6月記 出国後のエリア。(2014年7月15日) 2015年6月記
出国後のエリアのスナック。(2014年7月15日) 2015年6月記 出国後のエリアより。ソウルから到着後トーイングされるMiATモンゴル航空B767。(2014年7月15日) 2015年6月記