台北松山空港(TSA)

台北松山空港は台北の市街地にある空港で、現在は台北捷運の文湖線が空港直下を通っています。文湖線はゴムタイヤで走る無人運転の都市交通です。国内線ターミナルの屋上には展望デッキがあり、機体を眺められますが、かなり色の入ったガラス越しです。「ガラス越しでの撮影は嫌だ」という人は滑走路西側に離着陸機が眺められるポイントと、新生公園という公園があります。ただし、離着陸機が眺められるポイントは、着陸機が真正面か真後しか撮れないので、アプローチしてくる機体を無難に撮れるのは新生公園でしょうか。 2015年6月記

国内線ターミナル。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナル。(2013年10月7日) 2015年6月記 国際線ターミナルは古くからあるターミナルビルのほうを使っています。(2013年10月7日) 2015年6月記
台北捷運文湖線の駅が直下にあります。写真は駅の入口。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナル。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナル。(2013年10月7日) 2015年6月記
国内線ターミナル。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにあった航空グッズの店。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにあった航空グッズの店。(2013年10月7日) 2015年6月記
国内線ターミナルのコンビニ。日系のお店でした。(2013年10月7日) 2015年6月記 国際線ターミナル。(2013年10月7日) 2015年6月記 国際線ターミナル。(2013年10月7日) 2015年6月記
国際線ターミナル。中華圏では丸い窓は縁起がいいそうです。(2013年10月7日) 2015年6月記 国際線ターミナル。(2013年10月7日) 2015年6月記 国際線ターミナル。日本、韓国、中国行きが発着。(2013年10月7日) 2015年6月記
国内線ターミナルにある観景台という展望デッキの入口。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキへのエレベーター。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキ。(2013年10月7日) 2015年6月記
国内線ターミナルにある観景台という展望デッキ。窓越しです。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキ。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキ。置き傘もあります。(2013年10月7日) 2015年6月記
国内線ターミナルにある観景台という展望デッキ。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキ。乗り入れている機材を紹介。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキ。国際線側のエプロン。(2013年10月7日) 2015年6月記
国内線ターミナルにある観景台という展望デッキより。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキより。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキより。(2013年10月7日) 2015年6月記
国内線ターミナルにある観景台という展望デッキより。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキより。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキより。(2013年10月7日) 2015年6月記
国内線ターミナルにある観景台という展望デッキより。(2013年10月7日) 2015年6月記 国内線ターミナルにある観景台という展望デッキより。(2013年10月7日) 2015年6月記 空港前にて。(2013年10月7日) 2015年6月記
空港近くの新生公園より。チャイナエアラインのA330が着陸してきます。(2013年10月14日) 2015年6月記 空港近くの新生公園。遠くに圓山大飯店の屋根が見えます。(2013年10月14日) 2015年6月記 空港近くの新生公園より。軍のフォッカー機でしょうか?(2013年10月14日) 2015年6月記
空港近くの新生公園と、国内線ターミナルの航空グッズの店。(2013年10月14日) 2015年6月記 滑走路西側より。復興航空(トランスアジア航空)のATRが着陸してきます。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。復興航空(トランスアジア航空)のATRが間もなく着陸します。(2009年2月8日) 2015年6月記
滑走路西側より。市街地にあり台北101が霞んでいます。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側は飛行機見物人がいつも賑わっています。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。国際線は中国本土への便が一番多いようです。(2009年2月8日) 2015年6月記
滑走路西側より。立榮航空のMD機が間もなく着陸です。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。立榮航空のMD機が間もなく着陸です。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。復興航空(トランスアジア航空)のATR機が間もなく離陸します。(2009年2月8日) 2015年6月記
滑走路西側より。中国本土からの金鹿航空が着陸します。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。立榮航空のMD機が間もなく滑走路に入ります。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。華信航空のフォッカー機が間もなく滑走路に入ります。(2009年2月8日) 2015年6月記
滑走路西側より。華信航空のエンブラエル機が着陸。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。華信航空のエンブラエル機が着陸。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。華信航空のエンブラエル機が着陸。(2009年2月8日) 2015年6月記
滑走路西側より。復興航空(トランスアジア航空)のATR機が間もなく着陸。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。華信航空のエンブラエル機が間もなく滑走路に入ります。(2009年2月8日) 2015年6月記 滑走路西側より。ティーウェイ航空のB737が着陸します。(2009年2月8日) 2015年6月記
滑走路西側より。復興航空(トランスアジア航空)のエアバス機が間もなく滑走路に入ります。(2009年2月8日) 2015年6月記 台北松山空港。この当時はターミナルはひとつでした。(2007年6月11日) 2015年6月記 台北松山空港。(2007年6月11日) 2015年6月記
台北松山空港。(2007年6月11日) 2015年6月記 台北松山空港。(2007年6月11日) 2015年6月記 台北松山空港。(2007年6月11日) 2015年6月記
台北松山空港。(2007年6月11日) 2015年6月記 台北松山空港。(2007年6月11日) 2015年6月記