台中空港(RMQ)

台中にも国際空港があり、最近ターミナルが改装されて新しくなったようです。国内線ターミナルと国際線ターミナルがありますが、建築的には連続しています。中国、香港、マカオ、ベトナムなどに国際線が飛んでいますが、近年は華信航空(マンダリン航空)の那覇便もあるほか、遠東航空が関西便を計画しているそうです。市内への空港バスのようなものはありませんでしたが、路線バスに空港を始発にする路線がありました。 2015年6月記

国内線ターミナル。角の尖った建物が特徴です。(2018年5月12日) 2018年5月記  国内線ターミナル。航空駅ということなんですね。(2018年5月12日) 2018年5月記   ターミナルビルの向かい側はすぐ普通の通りです。(2018年5月12日) 2018年5月記  
国際線ターミナルは国内線ターミナルのすぐ隣。(2018年5月12日) 2018年5月記   空港横にあるバスターミナル。(2018年5月12日) 2018年5月記   国内線ターミナルですが、国内線は膨湖島と金門島路線のみ。(2018年5月12日) 2018年5月記  
国際線のチェックインカウンター。(2018年5月12日) 2018年5月記   台中、中部(中部国際空港)ともに国の中央にあるということから、友好関係にあるようです。(2018年5月12日) 2018年5月記   こじんまりしたショッピングエリア。(2018年5月12日) 2018年5月記  
売店に肉まんがありました。(2018年5月12日) 2018年5月記   肉まん25TWD。(2018年5月12日) 2018年5月記   出国後のエリア。(2018年5月12日) 2018年5月記  
出国後のエリア。(2018年5月12日) 2018年5月記    出国後のエリア。(2018年5月12日) 2018年5月記    出国後のエリア。(2018年5月12日) 2018年5月記   
出国後のエリア。このコーナーは竹にこだわっているようです。(2018年5月12日) 2018年5月記    出国後のエリア。このコーナーは竹にこだわっているようです。(2018年5月12日) 2018年5月記     出国後のエリア。このコーナーは竹にこだわっているようです。(2018年5月12日) 2018年5月記    
売店にこんなものが売ってました。鶏の足?(2018年5月12日) 2018年5月記     国内線のプロペラ機。出国後のエリアより。(2018年5月12日) 2018年5月記     国内線のプロペラ機。出国後のエリアより。(2018年5月12日) 2018年5月記     
国内線ターミナル。(2013年10月13日) 2015年6月記 国際線ターミナル。(2013年10月13日) 2015年6月記 国内線ターミナル。(2013年10月13日) 2015年6月記
国内線ターミナル。(2013年10月13日) 2015年6月記 国際線ターミナル。(2013年10月13日) 2015年6月記 国際線ターミナル。まだまだ増便できそうな広さでした。(2013年10月13日) 2015年6月記
国際線ターミナル。(2013年10月13日) 2015年6月記 国際線は中国、香港、マカオ、ベトナムへ飛んでいました。(2013年10月13日) 2015年6月記 ターミナルの模型。(2013年10月13日) 2015年6月記
ターミナルから眺めた市街地。(2013年10月13日) 2015年6月記 空港の前は平凡な郊外風景。(2013年10月13日) 2015年6月記 路線バスの始発になっていました。(2013年10月13日) 2015年6月記