釜山金海国際空港(PUS)2011・2018

日本から釜山・金海国際空港への便は、ソウル便に比べるとぐっと少なくなり、新千歳、成田、中部、関西、福岡、沖縄からとなります。日系は大手とLCC1社ずつ、韓国は大手2社とLCC1社の3社が運航します。福岡からは航空便もありますが、全体の所要時間は高速船でも変わらないですし、フェリーで行くという手もあります。空港は国内線ターミナルと国際線ターミナルがあり、別棟で少し離れていますが、徒歩でも5分くらいで移動できます。 2014年12月記

大韓航空、ジンエアー、エアプサン機が並ぶ国際線側の駐機場。国際線ターミナルの出国後のエリアより。(2018年2月11日) 2018年2月記  国際線ターミナルの出国後のエリア。(2018年2月11日) 2018年2月記  国際線ターミナルの出国後のエリア。(2018年2月11日) 2018年2月記  
韓国の各社が並ぶ国内線側の駐機場。国際線ターミナルの出国後のエリアより。(2018年2月11日) 2018年2月記   国際線ターミナルの出国後のエリアでカツライス8000KRW。(2018年2月11日) 2018年2月記   国際線ターミナルの出国後のエリアのコンビニで、お茶1500KRW、ジュース1000KRW、チョコ1000KRW。(2018年2月11日) 2018年2月記  
機体に横付けして車椅子乗客を降機させるところが見られました。まず専用の車両が到着。国際線ターミナルの出国後のエリアより。(2018年2月11日) 2018年2月記   機体に横付けして車椅子乗客を降機させるところが見られました。車体が機体の高さに持ち上がり。国際線ターミナルの出国後のエリアより。(2018年2月11日) 2018年2月記    機体に横付けして車椅子乗客を降機させるところが見られました。係員に誘導されて車椅子乗客が降機。国際線ターミナルの出国後のエリアより。(2018年2月11日) 2018年2月記   
国際線ターミナルの出国後のエリア。(2018年2月11日) 2018年2月記  アシアナ航空で釜山に到着しました。これからタラップを降りるところです。(2011年11月6日) 2014年12月記 国内線ターミナル。昔はこのターミナルに国内線・国際線双方が発着していました。(2011年11月7日) 2014年12月記
国内線ターミナル。(2011年11月7日) 2014年12月記 国内線ターミナル。(2011年11月7日) 2014年12月記 国内線ターミナル。(2011年11月7日) 2014年12月記
国際線ターミナル。(2011年11月7日) 2014年12月記 国際線ターミナル。(2011年11月7日) 2014年12月記 国際線ターミナル。(2011年11月7日) 2014年12月記
エアプサンB737。(2011年11月7日) 2014年12月記 コリアンエアーA300。(2011年11月7日) 2014年12月記 タイのビジネスエアーB767。(2011年11月10日) 2014年12月記
これからアシアナ航空に乗って帰国です。(2011年11月10日) 2014年12月記 アシアナ航空の関西行きに乗ります。(2011年11月10日) 2014年12月記 出国手続き後のエリアにも大手コンビニがありました。(2011年11月10日) 2014年12月記
出国手続き後のエリア。(2011年11月10日) 2014年12月記 出国手続き後のエリア。(2011年11月10日) 2014年12月記 出国手続き後のエリアよりタイ国際航空A300。(2011年11月10日) 2014年12月記
ランプバスに乗って機体へ向かいます。(2011年11月10日) 2014年12月記 これからタラップを登るところ、隣にエアプサンB737。(2011年11月10日) 2014年12月記 ランプ側から見たターミナルビル。(2011年11月10日) 2014年12月記