馬公空港(MZG)2016
膨湖島にある空港が馬公空港です。というか、膨湖島で一番大きな町が馬公で、そこに空港があります。膨湖島は実際は「膨湖諸島」で、たくさんの島から成りますが、空港は馬公のみです。台湾では、高速鉄道はじめ、陸上交通機関が整ったので、国内線は便数が少なく、現在は陸路では行けない離島便が国内線のメインになりました。そのため、馬公空港は、台湾の国内線が多く集まる空港です。 2017年9月記
馬公空港のランプ側。到着時にタラップの下から撮影。(2016年10月12日) 2017年9月記 馬公空港の正面玄関。(2016年10月12日) 2017年9月記 馬公空港の正面玄関。(2016年10月12日) 2017年9月記
馬公空港。(2016年10月12日) 2017年9月記 馬公空港。(2016年10月12日) 2017年9月記 馬公空港。(2016年10月12日) 2017年9月記
馬公空港。(2016年10月12日) 2017年9月記 馬公空港。(2016年10月12日) 2017年9月記 台北と高雄からの便ばかりでした。(2016年10月12日) 2017年9月記
馬公空港。(2016年10月12日) 2017年9月記 馬公空港。膨湖島はいくつかの島から成り、橋でつながっているようです。(2016年10月12日) 2017年9月記 馬公空港。コンビニもありました。(2016年10月12日) 2017年9月記
市内へ向かう路線バスの時刻表。(2016年10月12日) 2017年9月記 空港を出ると、これは飛行機をイメージ?(2016年10月12日) 2017年9月記 馬公空港。台湾の航空会社はだいたい乗り入れていますが、復興航空は倒産しました。(2016年10月12日) 2017年9月記
空港を出たところにバス停があります。(2016年10月12日) 2017年9月記 バスの時刻表。島内をぐるりと回って馬公の中心に行く便も含めるとけっこう便数はあるようです。(2016年10月12日) 2017年9月記