鹿児島空港(KOJ)

鹿児島空港は市内中心から遠く、霧島温泉などに近いほうにあります。空港の展望デッキから霧島連山も見えました。ところが、この鹿児島空港の展望デッキは最悪の環境で、横のワイヤーの現在流行のフェンスなのですが、なぜか「く」の字形で、人間の目の高さでワイヤーが離れているので、写真がうまく撮れません。写真撮影のために行く価値はない空港です。空港の1階バス乗場付近には足湯があり、天然温泉だそうです。 2014年4月記
展望デッキにはエンジンの枠部分がありました。(2016年1月10日) 2016年1月記 航空展示室。(2016年1月10日) 2016年1月記 航空展示室。(2016年1月10日) 2016年1月記
コンビニはファミリー―マートがありました。(2016年1月10日) 2016年1月記 海上保安庁のプロペラ機。展望デッキより。(2016年1月10日) 2016年1月記 ドクターへり。展望デッキより。(2016年1月10日) 2016年1月記
鹿児島空港からは鹿児島県の離島便が多く出ます。(2011年3月27日) 2014年4月記 鹿児島空港にはスカイマークも就航しています。(2011年3月27日) 2014年4月記 鹿児島空港の展望デッキから見た霧島は煙を出していました。(2011年3月27日) 2014年4月記
鹿児島空港の展望デッキからは霧島連山が見えます。(2011年3月27日) 2014年4月記 鹿児島空港の国内線旅客ターミナルビル、管制塔も見えます。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港の国際線ターミナル。ソウル、上海、香港便があります。(2010年8月28日) 2014年4月記
鹿児島空港のターミナルビル前にある足湯です。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港。足湯には「おやっとさぁ」という名称があり、「お疲れ様」という意だそうです。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港。空港の前にあるので誰でも利用できます。(2010年8月28日) 2014年4月記
鹿児島空港の出発ロビー。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港内の吹き抜け部分。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港の展望デッキ。(2010年8月28日) 2014年4月記
鹿児島空港の展望デッキより。トーイングカーに行先と便名が掲げられていて、見送り客には分かりやすい仕組み。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港。展望デッキにはワイヤーが貼られていて飛行機の写真はかなり撮りにくいです。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港。ワイヤー部分が「く」の字に曲がっていて、なぜこんな形にしたのか首をかしげるというか、担当者はよほど頭の悪い人に思われます。(2010年8月28日) 2014年4月記
鹿児島空港。このガラス部分は?ひょっとしてここから写真を撮れということだとしたら、ますます担当者は頭がおかしいというよりほかにありません。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港。結論として、照明塔の部分はフェンスが真っ直ぐなので、ここで写真を撮るしかありません。まったくバカな空港で、少なくとも写真を撮りに行く価値はなくなりました。(2010年8月28日) 2014年4月記 鹿児島空港の国際線ターミナルビル内。便がないときは誰もいません。(2010年8月28日) 2014年4月記