大阪国際空港(ITM)
関西空港が開港する以前は伊丹空港周辺で写真撮影する機会は多かったのですが、国際線が来なくなってからはすっかりご無沙汰しています。伊丹空港周辺に行くと、改めて市街地にある空港だということを実感します。撮影ポイントもいくつかあったのですが、現在は国内線のみ、また騒音の関係でジャンボ機など4発機も離着陸できなくなりましたので、飛んでくる機体のバラエティは少なくなりました。空港内は現在でも庶民的な匂いのする造りなのが好感が持てます。関西や成田のような敷居の高さを感じない空港です。 2013年7月記
伊丹空港に着陸する機体は新大阪駅の真上を通過します。(2008年12月19日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港に着陸する機体は新大阪駅の真上を通過します。(2008年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港。オフィスビるのような部分が乗っかっています。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記
伊丹空港。モノレール駅から見た空港ターミナルの日本航空側。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港。モノレール駅から見た空港ターミナルのANA側。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港。ANA側のチェックインカウンター。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記
伊丹空港。ANA側のチェックインカウンター。やはり古さのせいか広さは感じません。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港。日本航空側のチェックインカウンター。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港。日本航空側のチェックインカウンター。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記
伊丹空港。日本航空側のチェックインカウンター。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港の展望デッキ。鉄骨の枠だけでフェンスやガラスはありません。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港の展望デッキ。奥に管制塔。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記
伊丹空港の展望デッキより。フェンスなどがなく撮影環境は良好です。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港の展望デッキより。箕面の山が迫っています。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港の展望デッキより。大阪市中心街の高層ビルが近くに見えます。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記
伊丹空港の展望デッキより。梅田スカイビルが見えます。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港の展望デッキへ通じるエレベーターには腰かけられる部分が。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記 伊丹空港へは市街地上空を通過して着陸します。阪急電鉄宝塚本線庄内駅近くです。(2009年12月20日 伊丹空港ITM) 2013年7月記