東京国際空港(HND)
日本で最も利用者の多い空港だということはいうまでもありませんが、意外にも成田空港の倍以上の利用者がいるんですね。また成田、関西、中部の3空港を合計しても、羽田空港の利用者のほうが多いというのも驚きです。これは国際線ではなく、やはり国内でたくさんの人が動いているということでしょう。羽田空港もここ数年でずいぶん変わりました。滑走路は4本になり、立派な国際線ターミナルもできました。以前は国際線は「成田」、国内線は「羽田」となっていましたが、「チャーター便なら羽田から」「近隣国へは羽田から」「深夜なら羽田から」と、小出しに国際線が増えていて、航空会社や利用者は政策に振り回されているように感じます。 2012年8月記
国際線ターミナルと富士山。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日) 2017年1月記 ANAがおもに使うターミナル2。(2017年1月6日) 2017年1月記 真っ白のA318はプライベート機?国際線ターミナルの展望デッキより。(2016年10月30日) 2017年1月記
国際線ターミナルに並んだ各国の機体。国際線ターミナルの展望デッキより。(2016年10月30日) 2016年10月記 深夜の国際線ターミナルに並んだ各国の機体。国際線ターミナルの展望デッキより。(2016年6月2日) 2016年10月記 国内線ターミナル1。国際線ターミナルの展望デッキより。(2016年6月2日) 2016年10月記
国際線ターミナルに並んだ日本航空機。国際線ターミナルの展望デッキより。(2016年6月2日) 2016年6月記 国際線ターミナルの展望デッキ。(2016年6月3日) 2016年6月記 イギリスのヘヴィメタル・バンド、アイアン・メイデンのチャーター機、B747−400が次の公演地北京へ出発。集まった航空ファンとアイアン・メイデンファン。ターミナル2の展望デッキにて。(2016年4月22日) 2016年4月記
イギリスのヘヴィメタル・バンド、アイアン・メイデンのチャーター機、B747−400が次の公演地北京へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2016年4月22日) 2016年4月記 イギリスのヘヴィメタル・バンド、アイアン・メイデンのチャーター機、B747−400が次の公演地北京へ離陸。ターミナル2の展望デッキより。(2016年4月22日) 2016年4月記 イギリスのヘヴィメタル・バンド、アイアン・メイデンのチャーター機、B747−400、TF-AAKはエアアトランタアイスランドの機体で、元エールフランス機。ターミナル2の展望デッキより。(2016年4月22日) 2016年4月記
イギリスのヘヴィメタル・バンド、アイアン・メイデンのチャーター機、B747−400が次の公演地北京へ離陸。ターミナル2の展望デッキより。(2016年4月22日) 2016年4月記 イギリスのヘヴィメタル・バンド、アイアン・メイデンのチャーター機、B747−400が次の公演地北京へ離陸。東京スカイツリーも見えます。ターミナル2の展望デッキより。(2016年4月22日) 2016年4月記 国際線ターミナルに並んだ上海航空、中国国際航空、日本航空機。(2016年3月29日) 2016年4月記
国際線ターミナルに並ぶANAやシンガポール航空機。(2016年3月29日) 2016年3月記 国内線ターミナル2のバス乗場。(2016年3月29日) 2016年3月記 深夜の国際線ターミナル。日本航空とANA機が並んでいます。(2016年1月22日) 2016年3月記
国内線ターミナル2の荷物検査後のエリア。(2016年1月22日) 2016年1月記 国際線ターミナル。深夜発着便が増えたのベンチで夜明かしする人が増えました。(2016年1月29日) 2016年1月記 国内線ターミナル2の旅客機から降りてすぐのエリア。(2016年1月14日) 2016年1月記
日本政府のB747-400。国際線ターミナルの展望デッキより。(2015年12月27日) 2015年12月記 日本政府のB747-400。機体後部に「航空自衛隊」と記されていました。国際線ターミナルの展望デッキより。(2015年12月27日) 2015年12月記 スカイマークが飛ばさなくなったA330ですが、国際線ではA330は多いようです。3機はいずれもA330。国際線ターミナルの展望デッキより。(2015年12月27日) 2015年12月記
羽田空港に乗り入れる空港バス。中央のバスはターミナル間連絡無料バス。ターミナル1にて。(2015年12月27日) 2015年12月記 国際線ターミナルの到着ロビー。深夜便が増えたのでここで夜を明かす人が多いそうです。(2015年11月27日) 2015年12月記 国際線ターミナルの出発階。クリスマスを一カ月後に控えてイルミネーションが。(2015年11月27日) 2015年12月記
第3回世界防災国連会議出席の各国首脳人を乗せた特別機。手前がカンボジア、奥がマレーシア。国内線ターミナル2の立体駐車場より。(2015年3月16日) 2015年3月記 第3回世界防災国連会議出席の首脳を乗せたカンボジア機。国内線ターミナル2の展望デッキより。(2015年3月16日) 2015年3月記 第3回世界防災国連会議出席の首脳を乗せたカンボジア機。国内線ターミナル2の展望デッキより。(2015年3月16日) 2015年3月記
A350XWBがデモンストレーションでやってきました。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2014年11月19日) 2015年12月記 A350XWBがデモンストレーションでやってきました。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2014年11月19日) 2015年12月記 A350XWBがデモンストレーションでやってきました。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2014年11月19日) 2015年12月記
国内線ターミナル2に並ぶANA機。展望デッキより。(2014年10月25日) 2014年10月記 国内線ターミナル2に並ぶANA機。展望デッキより。(2014年10月25日) 2014年10月記 国内線ターミナル2の展望デッキより東京湾を航行するピースボートの「オーシャンドリーム」が見えました。(2014年10月25日) 2014年10月記
国際線ターミナルに吉野家ができました。右に見えているのが日本橋の入口。(2014年10月3日) 2014年10月記 国際線ターミナルに日本橋ができました。(2014年9月9日) 2014年10月記 プライベート機の発着が多くなりました。(2014年4月17日) 2014年10月記
国際線ターミナルの展望デッキが横のワイヤーのフェンスになり撮影しやすくなりました。(2014年1月14日) 2014年1月記 国際線ターミナルの拡張が進んでいました。飛行機の後方に新しいターミナル部分がもうできています。(2014年1月14日) 2014年1月記 国際線ターミナルの拡張部分は今年3月に使い始めるようです。(2014年1月14日) 2014年1月記
国際線ターミナル内部に並木があり、ライトアップされていました。(2014年1月14日) 2014年1月記 国内線ターミナル1の正面玄関部分です。(2014年1月14日) 2014年1月記 国内線ターミナル1は日本航空が主に発着します。展望デッキより。(2014年1月14日) 2014年1月記
川崎方向からANA機がA滑走路南側から着陸。ターミナル1の展望デッキより。(2014年1月14日) 2014年1月記 城南島公園より。B滑走路東側から着陸するANAのジャンボ機。(2013年4月27日) 2014年1月記 国内線ターミナル1の地下から6階までを上下するエレベーター。(2012年11月9日) 2014年1月記
国際線ターミナルの紅葉が見頃を迎えていました?(2012年11月9日 国際線ターミナル) 2012年11月記 江戸の街も紅葉。今年は夏が暑かったので紅葉も鮮やかだとか?(2012年11月9日 国際線ターミナル) 2012年11月記 こうしてみると旧管制塔付近の建築物は奇抜なデザインです。(2012年11月9日 国際線ターミナルから) 2012年11月記
管制塔、ターミナル1をバックに離陸するANAのB747ジャンボ機。(2011年9月19日 国際線ターミナルから) 2012年8月記 空港内にレーシングカーのサーキット。(2011年9月19日 国際線ターミナル) 2012年8月記 和服のキティちゃんも。(2011年9月19日 国際線ターミナル) 2012年8月記
ターミナル2南側の展望デッキ、フェンスは比較的写真の撮りやすい横のワイヤー。(2011年9月19日 ターミナル2) 2012年8月記 夜の国際線ターミナル展望デッキ。(2011年7月14日 国際線ターミナル) 2012年8月記 朝焼けに照らされた国際線ターミナル展望デッキ。(2011年7月15日 国際線ターミナル) 2012年8月記
早朝出発の国際線。(2011年7月15日 国際線ターミナル) 2012年8月記 JAL国内線のターミナル1。(2011年7月15日 ターミナル1) 2012年8月記 沖止めエリアに並ぶ旅客機。これらの便へはバスとタラップ利用。(2011年7月15日 ターミナル1) 2012年8月記
ANAはB787を世界で初めて運航しました。(2011年7月15日 ターミナル2) 2012年8月記 ターミナル1の展望デッキは狭くなりました。(2011年7月7日 ターミナル1) 2012年8月記 夜の国際線ターミナル北側。(2011年7月4日 国際線ターミナル) 2012年8月記
夜の国際線ターミナル南側。(2011年7月4日 国際線ターミナル) 2012年8月記 昼間の国際線ターミナルは近隣国への便しかありません。(2011年2月23日 国際線ターミナル) 2012年8月記 国際線ターミナルの出国後のエリア。(2011年2月23日 国際線ターミナル) 2012年8月記
スカイマークのカウンター前。スタッフの服装はカジュアルですね。(2011年2月3日 ターミナル1) 2012年8月記 こんな空弁がありました。(2011年2月3日) 2012年8月記 立派なになった管制塔。キャセイパシフィック航空B747がアプローチしています。(2010年11月29日 国際線ターミナル) 2012年8月記
東京モノレールで浜松町から国際線ターミナルに到着すると段差なく出発階に。(2010年11月2日 羽田空港国際線ビル) 2012年8月記 東京モノレールの改札を出るとそのまま出発階。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 早朝、東南アジからのANA便が到着。下に見えるのはアクアラインの換気塔「風の塔」。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記
展望デッキから東京モノレール、多摩川、川崎市、そして富士山が。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 天気がいいと昼間でも富士山が。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 国際線ターミナル。手前の細長い部分が東京モノレールの駅。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記
国際線ターミナルの展望デッキ、ここは記念撮影スポットのようです。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 国際線ターミナルの展望デッキ。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 展望デッキはいつも混み合っています。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記
昼間の国際線は近隣国行きのみ。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 出発階正面。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 新しい割には広さを感じません。早晩パンクするでしょう。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記
江戸の街を再現したそうです。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 東京らしい演出だと思いますが一軒一軒が狭い!(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 お昼時はとくに混み合います。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記
最上階から見た江戸の町並み。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 こんなパフォーマンスも見られました。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 休憩スペース。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記
出発階にはコンビニが。国内線ターミナルにも欲しいです。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 国際線から国内線への乗り継ぎカウンター。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記  東京の観光案内、各国語が揃ってました。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記
深夜になると長距離便も。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 京浜急行電鉄の空港駅。(2010年11月2日 国際線ターミナル) 2012年8月記 ANAが発着するターミナル2。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記
ターミナル2の展望デッキは広々。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記 お台場をバックにB滑走路に着陸するANA機。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記 ターミナル2の展望デッキからは東京スカイツリーが。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記
D滑走路に向かってコンテナ船の上空を行くANA機。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記 D滑走路に向かい着陸誘導等が設置されているトラス橋に差掛りました。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記 間もなくD滑走路です。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記
D滑走路に着陸。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記 桟橋部分のD滑走路から陸上部分に入りました。バックはアクアラインの風の塔。(2010年11月2日 ターミナル2) 2012年8月記 この穴を通過できない荷物は機内に持ち込めません。(2010年6月9日 ターミナル1) 2012年8月記
ターミナル2の展望デッキ。(2009年12月1日 ターミナル2) 2012年8月記 ANAが発着するターミナル2。(2008年4月27日 ターミナル2) 2012年8月記 JALが発着するターミナル1。(2008年4月2日 ターミナル1) 2012年8月記
旧管制塔。(2008年4月2日) 2012年8月記 手前がバス駐車場、右のビルは空港ホテル、正面はVIP機などの駐機スポット、奥が都心。(2008年4月2日) 2012年8月記 ANAのカウンターが並ぶターミナル2。(2008年4月2日 ターミナル2) 2012年8月記
ANA機が並ぶターミナル2。(2008年4月2日 ターミナル2) 2012年8月記 現在は原則的になくなりましたが、D滑走路ができる以前はC滑走路に北側から着陸することがありました。ジャンボ機がお台場上空にやってきました。(2008年4月2日 ターミナル2) 2012年8月記 機体は向きを変えます。(2008年4月2日 ターミナル2) 2012年8月記
機体の反対側が見えるようになりました。(2008年4月2日 ターミナル2) 2012年8月記 機体が滑走路と平行なまでに向きが変わりました。(2008年4月2日 ターミナル2) 2012年8月記 各方面への空港バスが並ぶバス乗場。(2008年4月2日 ターミナル2) 2012年8月記