ブリュッセルサウス・シャルルロワ空港(CRL)
ブリュッセルにはブリュッセル空港とは別に、ブリュッセルサウス・シャルルロワ空港があります。ブリュッセルの南東にあるシャルルロワにある空港で、LCC専用の空港として利用者が増えていて、ブリュッセル第二の空港といわれています。アイルランドのLCCライアンエアーはEUがひとつの経済圏であることを利用して、アイルランド発着だけでなくヨーロッパ各地で運航していますが、そのライアンエアーがヨーロッパ大陸での事業展開の足掛かりになったのがベルギーへの進出で、この空港を拠点に運航するようになりました。ヨーロッパ大陸側ではベルギーは航空自由化が進んでいたためで、ライアンエアー最初の大陸側の拠点がここでした。 2017年2月記
空港正面玄関。(2012年6月12日) 2017年2月記 LCC専用とあってフラットなターミナルビル。(2012年6月12日) 2017年2月記 チェックインカウンター。(2012年6月12日) 2017年2月記
チェックインカウンター。(2012年6月12日) 2017年2月記 カフェ。(2012年6月12日) 2017年2月記 LCC利用にあたって荷物の個数をまとめているのでしょうか?(2012年6月12日) 2017年2月記
TUI系列の便の運賃が表示されていました。(2012年6月12日) 2017年2月記 ブルガリアのLCCも乗り入れていました。TUI系列のジェットエアフライも見えます。(2012年6月12日) 2017年2月記 アイルランドのLCCライアンエアーが拠点にします。(2012年6月12日) 2017年2月記
LCCへの乗降はタラップが使われます。(2012年6月12日) 2017年2月記 アイルランドのLCCライアンエアーが拠点にします。(2012年6月12日) 2017年2月記 アイルランドのLCCライアンエアーが拠点にします。(2012年6月12日) 2017年2月記