バンコク・ドンムアン空港(BKK)2006
2006年当時はまだスワンナプーム国際空港は完成しておらず、ドンムアン空港だけにバンコクを発着する国際線・国内線のすべてが乗り入れていました。3レターコードもDMKではなくBKKでした。ターミナル1と2は国際線ターミナルで、少し離れたところに国内線ターミナルがあり、ターミナル2と連絡通路で結ばれていました。スワンナプーム国際空港完成後、一度は民間機の発着がなくなりますが、すぐに国内空港として復活、現在はLCC専用として国内線・国際線双方が発着するようになっています。旅行時の為替レートは3万円を両替したところ、9891THBでしたので、1THB=3.0円でした。 2019年2月記
立体駐車場より。奥の建物が国内線ターミナルで茶色く長い屋根が国内線ターミナルへの通路でした。(2006年3月2日) 2019年2月記 ターミナル1のレストラン街。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル1のレストラン街にあった味千ラーメン69THB。(2006年3月3日) 2019年2月記
ターミナル1。(2006年3月3日) 2019年2月記ターミナル1。 ターミナル1。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル1の展望デッキ。(2006年3月3日) 2019年2月記
ターミナル2。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル1とアマリ・エアポートホテルは連絡通路でつながっています。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル1。(2006年3月3日) 2019年2月記
ターミナル前の道路と高速道路。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル1の前の幹線道路には路線バスが通ります。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル1。(2006年3月3日) 2019年2月記
ターミナル2。(2006年3月3日) 2019年2月記 寿司屋がありました。(2006年3月3日) 2019年2月記 寿司屋がありました。(2006年3月3日) 2019年2月記
国内線ターミナル。(2006年3月3日) 2019年2月記 国内線ターミナル。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル2。(2006年3月3日) 2019年2月記
立体駐車場より。茶色く長い屋根が国内線ターミナルへの通路でした。(2006年3月3日) 2019年2月記 立体駐車場より。高速道路下にはタイ国鉄の線路。(2006年3月3日) 2019年2月記 立体駐車場より。奥の建物が国内線ターミナルで茶色く長い屋根が国内線ターミナルへの通路。駐車中のバスは団体客を待つ観光バス。(2006年3月3日) 2019年2月記
ターミナル1の展望デッキより。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル1の展望デッキより。(2006年3月3日) 2019年2月記 ターミナル1の前の幹線道路には路線バスが通ります。(2006年3月3日) 2019年2月記
出国後のエリア。(2006年3月3日) 2019年2月記