エアアジア・フィリピン(Z2/APG)・エアアジア・ゼスト/ゼスト・エアウェイズ(Z2/EZD)・
サウス・イースト・アジアン・エアウェイズ(DG/SRQ)・エアスイフト(T6/ITI)・
パン・パシフィック・エアラインズ(8Y/AAV)・SEAIRインターナショナル(SGD)
ゼスト・エアウェイズはフィリピンの新興航空会社でした。そこにマレーシアのエアアジアが進出してエアアジア・フィリピンとなるのですが、ゼスト・エアウェイズと一緒になり、その後はエアアジ・ゼストとなりましたが、現在はエアアジア・フィリピンとして運航しています。パン・パシフィック・エアラインズは韓国への国際線を飛んでいます。エアスイフトはプロペラ機で国内線を運航します。 2018年12月記
0
SEAIRインターナショナルのB737-200、RP-C4737が滑走路04にアプローチ。この機体は元中国民航のもので、旅客・貨物どちらにも使えるC型、現在は貨物機として運用。(2018年12月6日 セブCEB) 2018年12月記     エアスイフトのATR-72、RP-C7201が滑走路04にアプローチ。この機体は元ノルウェーで使われていたもの。(2018年12月6日 セブCEB) 2018年12月記     パン・パシフィック・エアラインズのA320、RP-C7934が滑走路04にアプローチ。この機体は元タイガーエアで、ジェットスター・パシフィック航空を経ています。(2018年12月6日 セブCEB) 2018年12月記    
エアアジア・フィリピンのA320、RP-C3228が滑走路04にアプローチ。この機体は元マイトラベル航空で、フィリピン航空、エアーピル・エクスプレスなどを経ています。(2018年12月6日 セブCEB) 2018年12月記     エアアジア・フィリピンに乗ってマニラへ向かいます。(2018年12月7日 セブCEB) 2018年12月記     マニラ行きの搭乗がはじまりました。(2018年12月7日 セブCEB) 2018年12月記    
 
A320、RP-C8963に乗ってマニラへ向かいます。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日 セブCEB) 2018年12月記     A320、RP-C8963に乗ってマニラへ向かいます。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日 セブCEB) 2018年12月記     A320、RP-C8963に乗ってマニラへ向かいます。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日 セブCEB) 2018年12月記    
A320、RP-C8963機内。セブからマニラに向かっています。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日) 2018年12月記     A320、RP-C8963機内。セブからマニラに向かっています。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日) 2018年12月記     A320、RP-C8963機内。セブからマニラに向かっています。この機体は元マレーシアのエアアジア。機内食は事前予約で127PHP。(2018年12月7日) 2018年12月記    
A320、RP-C8963機内。セブからマニラに向かっています。この機体は元マレーシアのエアアジア。機内誌は立派なものがありましたが…。(2018年12月7日) 2018年12月記     A320、RP-C8963機内。セブからマニラに向かっています。この機体は元マレーシアのエアアジア。機内誌は立派なものがありましたが…。持ち出し禁止でした。(2018年12月7日) 2018年12月記     A320、RP-C8963がセブからマニラに到着。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日 マニラMNL) 2018年12月記    
A320、RP-C8963がセブからマニラに到着。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日 マニラMNL) 2018年12月記     A320、RP-C8963がセブからマニラに到着。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日 マニラMNL) 2018年12月記     A320、RP-C8963がセブからマニラに到着。この機体は元マレーシアのエアアジア。(2018年12月7日 マニラMNL) 2018年12月記    
A320、RP-C8941が間もなく離陸。この機体は元マレーシアのエアアジア。ターミナル4に到着直後に撮影。(2018年12月7日 マニラMNL) 2018年12月記     マニラに到着。(2018年12月7日 マニラMNL) 2018年12月記     エアアジア・ゼストのA320、RP-C8983が滑走路13を離陸。この機体は元ドイツのアエロロイド。(2014年11月7日 マニラMNL) 2015年7月記
エアアジア・ゼストのA320、RP-C8996が滑走路06に着陸。この機体は元TACA航空で、四川航空などを経てエアアジア・ゼストへ。(2014年11月7日 マニラMNL) 2015年7月記 ゼスト・エアウェイズのA320、RP-C8996は元TACA航空の機体で、四川航空などを経てゼスト・エアウェイズへ。(2014年11月8日 マニラMNL) 2015年7月記 エアアジア・ゼストのA320、RP-C8970は元エアアジアの機体。(2014年11月8日 マニラMNL) 2015年7月記
エアアジア・フィリピンA320、RP-C8992は元イギリスのイージージェットの機体。ターミナル3の出国後のエリアより。(2014年11月10日 マニラMNL) 2015年7月記 エアアジア・フィリピンA320、RP-C8189。ターミナル3の出国後のエリアより。(2014年11月10日 マニラMNL) 2015年7月記 エアアジア・ゼストA320、RP-C8986は元エアアジアの機体。ターミナル3の出国後のエリアより。(2014年11月10日 マニラMNL) 2015年7月記
サウス・イースト・アジアン・エアウェイズ(シーエア)のA320、RP-C5319が滑走路19Rに着陸。この機体は元タイガーエア。空港周辺の歩道橋より。(2013年1月12日 バンコクBKK) 2015年7月記 ゼスト・エアウェイズA320、RP-C8992がマニラへ出発。元イギリスのイージー・ジェットの機体で、現在はエアアジア・ゼストとなりました。空港展望台より。(2011年11月2日 仁川ICN) 2015年7月記 ゼスト・エアウェイズA320、RP-C8992がマニラへ離陸。元イギリスのイージー・ジェットの機体で、現在はエアアジア・ゼストとなりました。空港展望台より。(2011年11月2日 仁川ICN) 2015年7月記