イエティ・エアラインズ(YT)・シャングリラ・エアー・シーター・エア
ネパールの国内線航空会社3社の紹介です。ネパールは国土が山また山という地形で、陸路では100キロくらい離れた隣町でも何時間も要し、道路も整備されていません。そのため国内線航空路が重要なのですが、かといって空港や国内線航空機も整備されているわけではありません。小型プロペラ機が天気次第で飛ぶというような状況です。事故が多いのも事実ですが、事故は毎年雨季に起こるようで、雨季は雲に閉ざされた険しい地形を飛ぶので、危険と隣り合わせのようです。ネパールで雨季のいいところは、電力を水力発電に頼っているので、停電時間が短くなることくらいだそうです。 2016年6月記
イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AIBが間もなく着陸。展望デッキより。(2013年3月11日 ポカラPKR) 2016年6月記 イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AIBが到着。展望デッキより。(2013年3月11日 ポカラPKR) 2016年6月記 イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AIBが到着。展望デッキより。(2013年3月11日 ポカラPKR) 2016年6月記
イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AIBが到着。展望デッキより。(2013年3月11日 ポカラPKR) 2016年6月記 イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AHWが到着。展望デッキより。(2013年3月11日 ポカラPKR) 2016年6月記 イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AHVが滑走路02にアプローチ。(2013年3月11日 カトマンズKTM) 2016年6月記
イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AJCが滑走路02にアプローチ。(2013年3月12日 カトマンズKTM) 2016年6月記 イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AIHが滑走路02にアプローチ。(2013年3月12日 カトマンズKTM) 2016年6月記 シャングリラ・エアーのビーチ1900、9N-AGLが滑走路02にアプローチ。(2013年3月12日 カトマンズKTM) 2016年6月記
シーター・エアのドルニエ228、9N-AHBが滑走路02にアプローチ。(2013年3月12日 カトマンズKTM) 2016年6月記 イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AJCが滑走路02にアプローチ。(2013年3月12日 カトマンズKTM) 2016年6月記 イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AIH。出国後のエリアより。(2013年3月14日 カトマンズKTM) 2016年6月記
イエティ・エアラインズのジェットストリーム41、9N-AIB。出国後のエリアより。(2013年3月14日 カトマンズKTM) 2016年6月記 シャングリラ・エアーのビーチ1900、9N-AGL。出国後のエリアより。(2013年3月14日 カトマンズKTM) 2016年6月記