ビスタラ(UK/VTI)
ビスタラはインドのLCCで、インド最大の財閥グループであるタタとシンガポール航空が共同設立し、2015年に運航を開始した新しい会社です。インドのタタは自動車やバス・トラック製造の有名メーカーで、インドへ行くと多くがタタのバスです。デリーを拠点にA320とB737を使って国内線とタイ、シンガポール、ネパール、スリランカ、アラブ首長国連邦への国際線も運航します。近年ではB787も導入、ロンドン便を運航する予定です。 2020年3月記
A320neo、VT-TNWが滑走路11を離陸。(2020年2月28日 デリーDEL) 2020年3月記       B737-800、VT-TGGが滑走路11を離陸。この機体は元ジェットエアウェイズ。(2020年2月28日 デリーDEL) 2020年3月記       A320、VT-TTLが滑走路11を離陸。(2020年2月28日 デリーDEL) 2020年3月記      
A320、VT-TTCが滑走路32を離陸。(2020年3月2日 ムンバイBOM) 2020年3月記       A320neo、VT-ATVが滑走路32を離陸。(2020年3月2日 ムンバイBOM) 2020年3月記       A320neo、VT-TNBが滑走路32を離陸。(2020年3月2日 ムンバイBOM) 2020年3月記      
B737-800、VT-TGHが滑走路27を間もなく離陸。この機体は元ジェットエアウェイズ。(2020年3月4日 ムンバイBOM) 2020年3月記       A320neo、VT-TNHが滑走路27を間もなく離陸。(2020年3月4日 ムンバイBOM) 2020年3月記       B737-800、VT-TGBがアプローチ。この機体は元ジェットエアウェイズ。近郊鉄道のチェンバー駅より。(2020年3月4日 ムンバイBOM) 2020年3月記      
A320neo、VT-TNCがアプローチ。近郊鉄道のチェンバー駅より。(2020年3月4日 ムンバイBOM) 2020年3月記       A320、VT-TTMがアプローチ。近郊鉄道のチェンバー駅より。(2020年3月4日 ムンバイBOM) 2020年3月記       A320neo、VT-TNMが滑走路07へアプローチ。(2020年1月7日 チェンナイMAA) 2020年1月記      
B737-800、VT-TGFが離陸。この機体は元ジェットエアウェイズ。メトロのミーナンバカム駅ホームより。(2020年1月7日 チェンナイMAA) 2020年1月記