エア・トランザット(TS/TSC)・キャンジェット航空(C6/CJA)・フレア航空(F8/FLE)・
エア・ノース(4N/ANT)・カナディアン・ノース(5T/MPE)・サミット・エア・
ノース・カリブー・エア(NCB)・カーゴ・ジェット・エアウェイズ(W8/CJT)
カナダの航空会社のうち、大手のエア・カナダと最大のLCCウエストジェット航空以外の、いわば細々した航空会社の紹介です。エア・トランザットはLCCなどという言葉が流行る以前から大西洋便などを運航していた格安航空会社です。キャンジェット航空はおもにチャーター便運航の格安航空会社で、大西洋をおもに飛んでいます。フレア航空はカナダ第二のLCCです。エア・ノース、カナディアン・ノース、ノース・カリブー・エアは、おもにカナダ北部の人口の少ない地域へ飛びます。カーゴ・ジェット・エアウェイズは日本への運航実績もあるようです。 2019年7月記
ノース・カリブー・エアのブリティッシュ・エアロスペースBAe146、C-GSUIがアプローチ。元ブリティッシュ・エアウェイズ。カナディアンラインのテンプレトン駅前より。(2019年7月14日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    フレア航空のB737-400、C-FLRSがアプローチ。この機体は元アラスカ航空。スカイトレイン、カナディアンラインのテンプレトン駅前より。(2019年7月15日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    エア・トランザットのA330-200、C-GUERがアプローチ。この機体は元エミレーツ航空。スカイトレイン、カナディアンラインのテンプレトン駅前より。(2019年7月15日 バンクーバーYVR) 2019年7月記   
エア・ノースのB737-500、C-GANJ。この機体は元エア・リンガスでエール・フランス、リトアニア航空などを経ています。展望エリアより窓越し。(2019年7月16日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    エア・トランザットのB737-800、C-GTQFが出発。この機体は元エア・インディア・エクスプレス。展望エリアより窓越し。(2019年7月17日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    エア・ノースのB737-500、C-FANF。この機体は元LOTポーランド航空。展望エリアより窓越し。(2019年7月17日 バンクーバーYVR) 2019年7月記   
フレア航空のB737-800、C-FFLAが出発。この機体は元中国国際航空。展望エリアより窓越し。(2019年7月17日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    フレア航空のB737-400、C-FLHEが出発。この機体は元アラスカ航空。展望エリアより窓越し。(2019年7月17日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    ノース・カリブー・エアのブリティッシュ・エアロスペースBAe146、C-GSUI。この機体は元ブリティッシュ・エアウェイズ。展望エリアより窓越し。(2019年7月17日 バンクーバーYVR) 2019年7月記   
フレア航空のB737-800、C-FFLAがアプローチ。この機体は元中国国際航空。スカイトレイン、カナディアンラインのテンプレトン駅前より。(2019年7月18日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    カーゴ・ジェット・エアウェイズのB767-300F、C-FFLA。元レジャー・インターナショナル・エアウェイズの旅客型。スカイトレイン、カナディアンラインのテンプレトン駅前より。(2019年7月18日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    エア・ノースのB737-500、C-GANHがアプローチ。この機体は元厦門航空。スカイトレイン、カナディアンラインのテンプレトン駅前より。(2019年7月18日 バンクーバーYVR) 2019年7月記   
ノース・カリブー・エアのビーチクラフト1900、C-FCMRがアプローチ。スカイトレイン、カナディアンラインのテンプレトン駅前より。(2019年7月19日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    エア・トランザットのB737-800、C-GTQGがアプローチ。この機体は元エア・インディア・エクスプレス。スカイトレイン、カナディアンラインのテンプレトン駅前より。(2019年7月19日 バンクーバーYVR) 2019年7月記    サミット・エアのBAe146、C-GZRJ。この機体は元クロスエア。荷物検査後のエリアより。(2019年7月23日 エドモントンYEG) 2019年7月記   
カナディアン・ノースのB737-200、C-GOPW。この機体は元パシフィック・ウェスタンでカナディアン航空を経ています。荷物検査後のエリアより。(2019年7月23日 エドモントンYEG) 2019年7月記    フレア航空のB737-400、C-GZRJ。この機体は元アイスランド航空。荷物検査後のエリアより。(2019年7月23日 エドモントンYEG) 2019年7月記    キャンジェット航空のB737‐800、C‐FYQNが到着。この機体は元ライアンエアーでしたが、売却されたようです。出国後のエリアより。(2014年6月15日 ワルシャワWAW) 2017年3月記
エア・トランザットのA310、C‐FDATが到着。この機体は元エミレーツ航空。展望デッキより。(2012年6月5日 アムステルダムAMS) 2017年3月記 エア・トランザットのA330‐300、C‐GTSR。展望デッキより。(2012年6月17日 アムステルダムAMS) 2017年3月記