TACA航空(TA/TAI)・コパ航空(CM/CMP)・DHLアエロ・エクスプレス(D5/DAE)・
スリナム・エアウェイズ(PY/SLM)・アビアンカ航空(AV/AVA)・
TACAペルー(TO/TPU)・ラン・カーゴ(UC/LCO)・
ヴァリグ・ブラジル航空(RG/VRG)

中南米の航空会社をまとめて紹介です。TACA航空はエルサルバドルの航空会社ですが、現在はコロンビアのアビアンカ航空系列となり、アビアンカ・エルサルバドルとなりました。コパ航空なパナマの航空会社です。ここで紹介するDHLアエロ・エクスプレスはパナマ籍の航空会社ですが、ドイツの物流会社系列の貨物航空会社で、世界各国に航空部門を持っています。スリナム・エアウェイズはスリナムの航空会社で、スリナムはオランダ領だったことから、長距離国際線をアムステルダムに運航します。アビアンカ航空はコロンビアの航空会社です。TACAペルーはペルーの航空会社ながらエルサルバドルのTACA航空系列でしたが、現在はコロンビアのアビアンカ航空系列になり、アビアンカ・ペルーになりました。ラン・カーゴはチリのラン航空系列の貨物航空会社でしたが、ラン航空がラタム航空となったため、ラタム・カーゴになりました。ヴァリグ・ブラジル航空は日本へ乗り入れていましたがなくなりました。 2017年6月記
ラン・カーゴのB777-200F、N774LA。展望デッキより。(2012年6月7日 アムステルダムAMS) 2017年6月記 スリナム・エアウェイズのA340-300、PZ-TCPがパラマリボへ出発。この機体は元エールフランス。展望デッキより。(2012年6月17日 アムステルダムAMS) 2017年6月記 コパ航空のB737-800、HP-1534CMPが滑走路05Rを間もなくパナマシティへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
TACAペルーのA319、N471TAが滑走路05Lを間もなくリマへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 アビアンカ航空のA320、N411AVが滑走路05Lを間もなくボゴタへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 TACA航空のエンブラエルERJ-190、TI-BCIが滑走路05Lを間もなくグアテマラシティへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
アビアンカ航空のA319、N422AVが滑走路05Lを間もなくボゴタへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 アビアンカ航空のA319、N422AVが滑走路05Lを間もなくボゴタへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 アビアンカ航空のA319、N422AVが滑走路05Lを間もなくボゴタへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
TACAペルーのA319、N471TAが滑走路05Lを間もなくリマへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 TACAペルーのA319、N471TAが滑走路05Lを間もなくリマへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 コパ航空のB737-700、HP-1379CMPが滑走路05Rを間もなくパナマシティへ離陸。この機体はユナイテッド航空に売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
DHLアエロ・エクスプレスのB727-200F、HP-1610DAEが滑走路05Lを間もなく離陸。この機体は元メキシカーナ航空の旅客型。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 DHLアエロ・エクスプレスのB727-200F、HP-1610DAEが滑走路05Lを間もなく離陸。この機体は元メキシカーナ航空の旅客型。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 DHLアエロ・エクスプレスのB727-200F、HP-1610DAEが滑走路05Lを間もなく離陸。この機体は元メキシカーナ航空の旅客型。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
アビアンカ航空のA320、N961AVが滑走路05Lを間もなくボゴタへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 アビアンカ航空のA320、N961AVが滑走路05Lを間もなくボゴタへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 TACA航空のA320、EI-TIDがサンサルバドルから滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
TACA航空のA320、EI-TIDが滑走路05Lから間もなくサンサルバドルへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 TACA航空のA320、EI-TIDが滑走路05Lから間もなくサンサルバドルへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 TACA航空のA320、EI-TIDが滑走路05Lから間もなくサンサルバドルへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
TACA航空のエンブラエルERJ-190、N984TAが滑走路05Lから間もなくサンサルバドルへ離陸。この機体はアエロメヒコ航空に売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 TACA航空のエンブラエルERJ-190、N984TAが滑走路05Lから間もなくサンサルバドルへ離陸。この機体はアエロメヒコ航空に売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ヴァリグ・ブラジル航空のMD-11、PP-VTUがロサンゼルスから着陸。この機体は元スイス航空でしたがUPS航空に売却されました。ターミナル1の展望デッキより。(2005年10月21日 成田NRT) 2020年4月記
ヴァリグ・ブラジル航空のMD-11、PP-VQKがロサンゼルスから到着。元ガルーダ・インドネシア航空で、貨物機に改造され、エチオピア航空に売却。ターミナル1の展望デッキより。(2005年1月31日 成田NRT) 2020年5月記  ヴァリグ・ブラジル航空のMD-11、PP-VQJがロサンゼルスから到着。元ガルーダ・インドネシア航空、貨物機に改造、フェデックス・エクスプレスへ。ターミナル1の展望デッキより。(2004年11月26日 成田NRT) 2020年6月記