ニューギニア航空(PX/ANG)・エアラインズ・ピーエヌジー(CG/TOK)・
ヘビーリフト(IU/GCW)・フライ・グアム
ニューギニア航空は成田へも乗り入れていますが、便数が週にたった1便、しかも到着も出発も夜なのでなかなか撮影チャンスのない存在です。海外の空港でも、南半球に行かないとなかなか撮影チャンスはないようです。かといって、パプア・ニューギニアに行く用ってなかなかないですよね。日本からの渡航者は戦没者慰霊とダイビングだそうですが、これらに関わりがないとまずいかない国ではないでしょうか?でも、毎週来ているので需要はあるんだと思いますが。フライ・グアムはグアムの航空会社で、一時は日本へもチャーター運航を行ったようですが、現在は運航していないようです。 2016年5月記
ヘビーリフトのDHC-6ツインオター、P2-KSYが滑走路東側からアプローチ。(2014年11月3日 ヤンゴンRGN) 2016年5月記 ニューギニア航空のB737-700、P2-PXDがポートモレスビーから到着。この機体は元デンマークのマースク航空。ターミナル2北側の展望デッキより。(2013年9月28日 成田NRT) 2016年5月記 ニューギニア航空のB737-700、P2-PXDがポートモレスビーへ出発。この機体は元デンマークのマースク航空。ターミナル2北側の展望デッキより。(2013年9月28日 成田NRT) 2016年5月記
ニューギニア航空のB737-700、P2-PXDがポートモレスビーへ出発。この機体は元デンマークのマースク航空。ターミナル2北側の展望デッキより。(2013年9月28日 成田NRT) 2016年5月記 ニューギニア航空のB737-700、P2-PXDがポートモレスビーへ出発。この機体は元デンマークのマースク航空。ターミナル2北側の展望デッキより。(2013年9月28日 成田NRT) 2016年5月記 フライ・グアムのB737-400、N238AGがグアムから滑走路25Rにアプローチ。この機体は元イスタンブール・エアラインズで、中国新華航空、エーゲ航空など経ています。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2016年5月記
ニューギニア航空のB767-300がポートモレスビーから到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2010年12月1日 成田NRT) 2016年5月記 ニューギニア航空のB767-300がポートモレスビーから到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2010年12月1日 成田NRT) 2016年5月記 エアラインズ・ピーエヌジーのDHC-8-100、P2-MCI。この機体は元台湾の大華航空で、アンセット・ニュージーランド、カンタス・ニュージーランドを経ています。(2009年6月13日 ケアンズCNS) 2016年5月記
ヘビーリフトのDHC-6ツインオター、P2-KSSが離陸。(2009年6月13日 ケアンズCNS) 2016年5月記 ニューギニア航空のF-100、P2-ANFがポートモレスビーに出発。この機体は元ブラジルのTAM航空のもの。(2009年6月13日 ケアンズCNS) 2016年5月記 エアラインズ・ピーエヌジーのDHC-8-100、P2-MCTが離陸。アドベンチャー・パークより。(2009年6月13日 ケアンズCNS) 2016年5月記
ニューギニア航空のDHC-8-300。出国後のエリアより。(2009年6月15日 ケアンズCNS) 2016年5月記 ニューギニア航空のB767-300、P2-ANAがポートモレスビーから到着。この機体は元エジプト航空。ターミナル2北側の展望デッキより。(2009年2月21日 成田NRT) 2016年5月記 ニューギニア航空のB767-300、P2-ANAがポートモレスビーへ出発。この機体は元エジプト航空。ターミナル2北側の展望デッキより。(2009年2月21日 成田NRT) 2016年5月記