パキスタン国際航空(PK/PIA)・サモンエア(SZ/SMR)
パキスタン国際航空はずっと以前から日本へ乗り入れていますが、現在は北京経由の成田便が週2便あるだけで、地味な存在になってしまいました。しかし、かつての成田便は北京経由週2便、マニラ経由も週2便あり、747ジャンボ機も運航していました。その頃はヨーロッパへの格安旅行者御用達の便で、私もカラチのベンチでごろ寝をしてアテネ便に乗り継いだことがあります。サモンエアはタジキスタンの航空会社で、タジキスタンは旧ソ連からの独立国です。 2016年7月記
パキスタン国際航空のA310、AP-BGRが北京から到着。この機体は元アエロフロート・ロシア航空。ターミナル2南側の展望デッキより。(2014年12月8日 成田NRT) 2016年7月記 サモンエアのB737-900、P4-TAJがドゥシャンベへ出発。空港裏側のショッピングセンターより。(2013年11月8日 イスタンブールIST) 2016年7月記 サモンエアのB737-900、P4-TAJがドゥシャンベへ離陸滑走。空港裏側のショッピングセンターより。(2013年11月8日 イスタンブールIST) 2016年7月記
パキスタン国際航空のA310、AP-BGSがA滑走路北側から間もなく北京へ離陸。この機体は元アエロフロート・ロシア航空。(2011年4月29日 成田NRT) 2016年7月記 パキスタン国際航空のA310、AP-BEUが北京からB滑走路北側にアプローチ。(2011年3月11日 成田NRT) 2016年7月記 パキスタン国際航空のA310、AP-BEBが北京から到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2010年6月21日 成田NRT) 2016年7月記
パキスタン国際航空のA310、AP-BEBが北京へ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2010年6月21日 成田NRT) 2016年7月記 パキスタン国際航空のA310、AP-BGQがイスラマバードから滑走路36Lにアプローチ。(2009年5月11日 北京PIK) 2016年7月記 パキスタン国際航空のA310、AP-BGQがイスラマバードから到着。(2009年5月11日 北京PIK) 2016年7月記
パキスタン国際航空のA310、AP-BDZが北京から到着。ターミナル1の展望デッキより。(2008年11月14日 成田NRT) 2016年7月記 パキスタン国際航空のA310、AP-BDZが北京へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2008年11月14日 成田NRT) 2016年7月記 パキスタン国際航空のA310、AP-BEBが北京へ出発。ターミナル2南側の展望デッキより。(2007年11月9日 成田NRT) 2016年7月記
パキスタン国際航空のA310、AP-BEGが北京へ間もなく離陸。さくらの山公園より。(2007年6月4日 成田NRT) 2016年7月記