オリエント・タイ航空(OX/OEA)・ワン・トゥー・ゴー航空(OG/OTG)
現在のタイではノックエア、タイ・エアアジアなど多くのLCCが国内線や近隣への国際線を運航していますが、LCCが定着する以前に格安運賃で参入したのがオリエント・タイ航空です。以前は日本へもジャンボ機を使って何度かチャーター便として運航しています。機体の多くが日本航空で使われていたB747、B767、MD-81などという部分でも日本と関わりがあります。しかし、現在は前述したようなLCCが台頭し、オリエント・タイ航空は影が薄くなっている感もあります。また、以前は格安部門のワン・トゥー・ゴー航空も運航していました。 2016年1月記
オリエント・タイ航空のB767-300、HS-BKCは元エバー航空の機体で、アエロフロート・ロシア航空を経ていましたが、機体デザインがアエロフロート時代のままです。(2013年1月15日 プーケットHKT) 2016年1月記 オリエント・タイ航空のMD-82、HS-MDLは元中国北方航空で中国南方航空を経てオリエント・タイ航空に。(2013年1月15日 プーケットHKT) 2016年1月記 オリエント・タイ航空のMD-81、HS-MDJが滑走路19Rにアプローチ。この機体は元日本エアシステムでハーレクインエア、日本航空などを経ています。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月23日 バンコクBKK) 2016年1月記
オリエント・タイ航空のMD-81、HS-MDI。この機体は元日本エアシステムで日本航空を経てオリエント・タイ航空に。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2012年2月25日 バンコクBKK) 2016年1月記 オリエント・タイ航空のB767-300、HS-BKB。この機体は元日本航空。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2012年2月25日 バンコクBKK) 2016年1月記 オリエント・タイ航空のMD-82、HS-MDL。この機体は元中国北方航空で中国南方航空を経てオリエント・タイ航空に。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年1月記
オリエント・タイ航空のMD-81、HS-MDI。この機体は元日本エアシステムで日本航空を経てオリエント・タイ航空に。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年1月記 オリエント・タイ航空のB767-300、HS-BKB。この機体は元日本航空。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年1月記 オリエント・タイ航空のMD-82、HS-MDLが滑走路19Rにアプローチ。この機体は元中国北方航空で中国南方航空を経てオリエント・タイ航空に。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年1月記
オリエント・タイ航空のB747-300 、HS-UTWは元日本航空の機体。展望デッキより二重のガラス越し。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年1月記 オリエント・タイ航空のB747-300 、HS-UTVが滑走路07Rをバンコクへ離陸。この機体は元日本航空。(2011年4月18日 香港HKG) 2016年1月記 ワン・トゥー・ゴー航空のMD-82、HS-OMAが滑走路36にアプローチ。この機体は元コンチネンタル航空。空港周辺の歩道橋より。(2006年2月28日 チェンマイCNX) 2019年3月記
ワン・トゥー・ゴー航空のMD-82、HS-OMAが滑走路36を間もなく離陸。この機体は元コンチネンタル航空。空港周辺の歩道橋より。(2006年2月28日 チェンマイCNX) 2019年3月記  ワン・トゥー・ゴー航空のB757、XU-234。この機体は元ドイツのLTE Suedで、何社かを経ていましたが、売却されました。カーパークより。(2006年3月3日 バンコクBKK) 2019年3月記   ワン・トゥー・ゴー航空のMD-82、HS-OMB。この機体は元コンチネンタル航空。展望デッキより窓越し。(2006年3月3日 バンコクBKK) 2019年3月記  
オリエント・タイ航空のB747-200 、HS-UTP。ANA機の機内より。この機体は元日本航空でJALウェイズを経ています。(2005年10月31日 関西KIX) 2020年4月記  ワン・トゥー・ゴー航空のB757、XU-123が離陸。元エア・ベルギーで、何社かを経ていましたが、フェデックス・エクスプレスへ売却されて貨物機に改造されました。展望デッキより。(2004年3月19日 広島HIJ) 2020年9月記   オリエント・タイ航空のB747-200 、HS-UTBが到着。この機体は元日本航空でエアアトランタアイスランドを経ています。国内線ターミナルの展望デッキより。(2004年1月2日 名古屋NGO) 2020年9月記  
オリエント・タイ航空のB747-200 、HS-UTBが出発。この機体は元日本航空でエアアトランタアイスランドを経ています。国際線ターミナルの展望デッキより。(2004年1月2日 名古屋NGO) 2020年9月記