メキシカーナ航空(MX/MXA)・インテルジェット(4O/AIJ)・ボラリス(Y4/VOI)

メキシカーナ航空はかつて、アエロメヒコ航空とともにメキシコの大手航空会社で、「スターアライアンス」に参加、後に「ワン・ワールド」に鞍替えしていましたが、後に倒産してしまいました。変わってメキシコで大きな勢力となっているのが、インテルジェット、ボラリスといったLCCで、国内線ほか、アメリカへの国際線も運航しています。メキシコは広大な国土を有しますが、鉄道はまったく発達しておらず、皆無の状態なので、国内でも航空路が大切な存在になっています。 2017年6月記
ボラリスのA319、XA-VOD。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボラリスのA319、XA-VODが滑走路05Lから間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボラリスのA319、XA-VODが滑走路05Lから間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
ボラリスのA319、XA-VOIが滑走路05Lから間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボラリスのA319、XA-VOIが滑走路05Lから間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 インテルジェットのA320、XA-VAI。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
インテルジェットのA320、XA-VAIが滑走路05Lから間もなく離陸。この機体は元イタリアのエア・ヨーロッパ。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 インテルジェットのA320、XA-VAIが滑走路05Lから間もなく離陸。この機体は元イタリアのエア・ヨーロッパ。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 インテルジェットのA320、XA-UHEが滑走路05Lから間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
インテルジェットのA320が滑走路05Lから間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 インテルジェットのA320、XA-VFI。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 メキシカーナ航空のA319、N62TYが滑走路05Rから間もなく離陸。この機体はエルサルバドルのTACA航空へ売却されましたが、さらに売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
インテルジェットのA320、XA-ZIHが滑走路05Lから間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボラリスのA319、XA-VOPが滑走路05Rへ間もなく着陸。この機体は海外の航空会社に売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 インテルジェットのA320、XA-ABCが滑走路05Rへ間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記